英国で即完売!「バンクシー本人」をとらえた“幻の1冊”が日本で発売へ

あの覆面アーティスト、バンクシー本人をとらえた作品集の日本での発売が決定した。

『BANKSY CAPTURED』は、1997年から約11年間に渡ってバンクシーの右腕として活動し、10,000点以上のバンクシー関連の写真を撮り続けてきたスティーブ・ラザリデスが手がけたもの。氏はストリートアートの普及に貢献した人物のひとりとして、またアンダーグラウンドアートの最新トレンドの権威として知られている人物だ。

昨年11月に1st editionが限定5,000部で発売され、即完売。その後、2nd editionが20,000部出版され、その一部が今回の日本発売分となる。

先行予約4月13日に開始されており、一般販売は5月15日予定。価格は1万3200円(税込)で送料無料。

今や日本でしか手に入らない“幻の1冊”をぜひ。

©BANKSY CAPTURED by STEVE LAZARIDES
©BANKSY CAPTURED by STEVE LAZARIDES
Top image: © BANKSY CAPTURED by STEVE LAZARIDES
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事