ナイキCMで話題のあの人のウェア。即完売!

多くのメディアに取り上げられ、日本でも知っている方は少なくないですよね。ナイキのCM「Dream Crazy」に起用されている元NFL選手コリン・キャパニック。

9月11日、そんな彼が自身のInstagramでオリジナルウェアの販売を告知しました。ウェアの前面には「#IMWITHKAP」という彼に賛同するのを意味するハッシュタグが刺繍されたデザイン。

全ての収益はキャパニックが主導しているキャンペーン「Know Your Rights Camp」の活動資金にあてられます。

価格は約20,000円するウェアですが、告知の数時間後には完売。ナイキの売上はCM公開後さらに上がったというし、やっぱりキャパニックのサポーターはかなりいるようですね。改めて認識させられました。

Top image: © Justin Sullivan/Getty Images
他の記事を見る
簡単に言えば、コリン・キャパニックの起用は成功でした。
9月29日に「NIKE.COM」と「NIKE 原宿」にて先行発売です。
日本ではオリーブ=小豆島といったイメージがが強いですが、今九州産オリーブもジワジワと話題になっています。ジワジワといっても、その人気は相当なもの。なんせ発...
ここで紹介するのは、2016年2月4日(木)に発売された「SPRING 2016 ナイキ テック ニット コレクション」。質感にこだわった新しい糸を利用...
シャキーム・グリフィンは今年シアトル・シーホークスからドラフト指名を受け、4月にNFL入りを果たしました。
今や完全にスニーカースタイルの定番となった「ニューバランス」。けれどアパレルラインに限ってみれば、これまでナイキやアディダスの後塵を拝してきた印象を受ける...
イスラエルで即完売になったドリトスは、パッケージがタオル生地でできていました。食べるたびに手についた油やカスを拭けるってことです。
ガスマスクを着けた匿名のアーティストMr. Flower Fantastic。彼は愛する「ナイキ」のシューズを花を使い、美しくアレンジ。
クリスマスシーズンを迎えるこの時期、海外のCMから目が離せない。この記事で紹介するのは、英国の老舗百貨店「ディペンハムズ」。まるで、映画を思い起こさせるス...
「CALVIN KLEIN UNDERWEAR(カルバン・クライン アンダーウェア)」に新シリーズ「TRAVELER」が登場します。
Nikeがアフリカ系の人々に敬意を表する「Black History Month」に合わせて、2019年のコレクションを発表しました。
毎年、クリスマスシーズンになると巷で話題となるのが、イギリスの百貨店「ジョン・ルイス」のTVCM。商品広告は一切なく、心があったかくなるショート・スト−リ...
毎年クリスマスが近づくと話題になるイギリスの百貨店「ジョン・ルイス」のCM。なかでも、2015年11月5日に公開された『Man On The Moon』は...
手ぬぐいや風呂敷などを扱う綿布商としては日本最古とも言われる「永楽屋」。デザインのみならず生地や染めにこだわるモノづくりの姿勢が、国内はもとよ...
古今東西のカルチャーについて独自の視点から好き勝手に論じる『ジェフの勝手にカルチャー論』。Vol.38
先日、熱狂のうちに幕を閉じた「世界陸上2015北京」。絶対王者ウサイン・ボルトの圧倒的な強さや、日本の超新星サニブラウン・ハキームの大健闘はまだまだ記憶に...
ポートランドに本社を構えるNIKEが、ニューヨークに新オフィスを開設しました。「ナイキ・ワールド・キャンパス」と呼ばれる本社には、クライミングウォールやバ...
代官山・中目黒で働くファッション業界人にファンが多いこともあり、発売間も無くSNSで拡散されていました。問い合わせの電話も殺到したとか(スタッフ談)。
パリのデザインスタジオ、「Studio Dessuant Bone」が手がけるこちらの食器、一見「何かの冗談では?」と思ってしまいますよね。