自分で「色」を選べないナイキのシューズ

ナイキの新作シューズ「Air Force 1」。特徴は、なんといっても……と説明するよりは、見てもらった方が早い気がします。まずは、この動画をご覧ください。

これは、ナイキとの名コラボレーターとしても知られるJeff Stapleが、Instagramで発表した新作の動画。見ての通り、色が変化するシューズ。

通常はホワイトなのに、紫外線があたるとイエローやパープルに変化。友達と一緒に歩いていると、「色変わってるよ!?」ってびっくりされるかも。

軽〜いドッキリには打ってつけかもしれませんが、そもそも自分では色を選べない。コーディネートが難しくなりそう。まあ、とにかく楽しそうだから許すこととしましょう。

ただし、残念なことに詳細情報はいまのところ不明。人目を惹きつける斬新なシューズ。気になる場合は、もうしばらくお待ちを!

Top image: © jeffstaple
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
9月13日、「NIKE」は音声操作でシューレースのフィット具合を調節できる新作シューズ「アダプト ハラチ」の販売を開始。
「ナイキ」が、2020-2021年の駅伝シーズンに向け、シューズとアパレルからなる「EKIDEN PACK」コレクションを、本日より日本先行で発売開始。
9月29日に「NIKE.COM」と「NIKE 原宿」にて先行発売です。
ガスマスクを着けた匿名のアーティストMr. Flower Fantastic。彼は愛する「ナイキ」のシューズを花を使い、美しくアレンジ。
「おやつ」をテーマにしたイベント「ほぼ日のおやつ展。」が、渋谷PARCO8Fのギャラリースペース「ほぼ日曜日」で、1月16日〜31日まで開催。出店するのは...
捨てられる牛乳を使ったアップサイクル繊維を採用したシューズ、「MILK LINE」。
身近にあるものを使って色を紹介するInstagram「@lucialitman」。これまで知らなかった色をたくさん知ることができておもしろい。
9月15日、スイス発のランニングブランド「On」が新作シューズ「Cyclon」の販売を発表。発売は2021年秋頃を目標にしている。
「#IMWITHKAP」という彼に賛同する意味のあるハッシュタグが刺繍されているデザインです。
厚底シューズ「エア ズーム アルファフライ ネクスト%」をトレーニング用にした新作「ナイキ エア ズーム テンポ ネクスト%」が8月27日(木)から発売。
作家/ジャーナリストの佐々木俊尚が「昆虫食の聖地」として話題の東京・日本橋にオープンした昆虫食専門レストラン「ANTCICADA(アントシカダ)」で「最先...
「ナイキ」の「ジョーダン」ブランドより、八村塁のシグネチャーモデルが登場。彼のルーツである日本とペナンを左右異なるデザインで表現した新たなシューズだ。
「NIKE」が提供するシューズカスタマイズサービス「NIKE BY YOU」のラインナップに、速さにこだわったデザインと素材を使用する「ナイキズームシリー...
以前にも「World Topics」の記事でご紹介したオレオのインスタアカウント。彼らがまた挑戦的な投稿をしました。
オーダーシューズブランド「MARNON(マルノン)」の初の直営店が、6ヵ月限定で新宿駅にオープン。
世界的なファッションコンペでファイナリストに選ばれた女性デザイナー日原氏が考案する「重力を超えるシューズ」とは......?その才能と発想に世界が注目!
17歳起業家が作ったアプリ「ATi-COTi(アチコチ)」は、「動画版食べログ」とも言える全く新しいサービス。アプリ内では、全国のさまざまなご当地グルメを...
ニューヨークの犬用洋服ブランド「between two naps(2回のお昼寝のあいだ)」の新作は「首元を保温してくれて、いつでもお昼寝できるように」との...
彼女に殺されかけた男が、なんとその彼女に法廷でプロポーズしたという話。しかも、どうしても彼女と結婚したいからという理由で、裁判官に情状酌量を求めたとのこと。
世界中の朝ごはんが楽しめる食で各国の文化を発信する外苑前のカフェWorld Breakfast Allday〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3丁目1...
スイスのブランド「On」が先週12日(木)から、人工的な染色を行わない水質汚染に配慮したサステナブルシューズ「Cloudrock Edge Raw 」を発売中。
おうち時間の増加にあわせて、いま欲しいルームシューズ(スリッパ)を6種類選びました。
NIKEのレース向けシューズ「ナイキ エア ズーム アルファフライ ネクスト%」がついにリリース!しかし、購入には数々の厳しい条件が......。
登山靴でもなければクライミングシューズでもない、今話題の「アプローチシューズ」をご紹介。高い機能性とファッション性が、2018年、フェスや街、アウトドアで...