NBA選手着用。「ナイキ」からサステイナブルな「新作バスケットシューズ」が登場

アスリートもサステイナビリティを基準にプロダクトを選ぶ時代になったようだ。

NBAの「ロサンゼルス・レイカーズ」に所属している選手、アンソニー・デイビスが着用し話題となっていた「ナイキ」のサステイナブルな新作バスケットボールシューズが、2月26日より販売をスタートする。

今回登場した「コズミック ユニティー」は、ナイキの二酸化炭素と廃棄物排出ゼロを目指す取り組み「Move to Zero」を取り入れて作った初の競技用シューズ。

反発性を確保するため、足底部材にフルレングスのズームエアを採用した高性能さを発揮すると同時に、重量換算で25%以上がリサイクル素材という環境に配慮した一足だ。

ビジュアルモデルを務めるWNBAの「ラスベガス・エイサーズ」の選手、アジャ・ウィルソンは「これからのバスケットボールの未来を守るために、環境への負担が小さいプロダクトを着用し続けることが重要」と語っている。

新作シューズは3種類。発売日は「グリーン グロウ」が2月26日「アマルガム」が3月7日「ヒッピー」が3月12日と異なっているため要注意。

それぞれオンラインストア、NIKEアプリまたは一部の専門店にて購入が可能だ。

©NIKE
©NIKE
©NIKE
©NIKE
©NIKE
©NIKE
©NIKE
Top image: © NIKE
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

ナイキの新作シューズ「Air Force 1」。紫外線にあたると色が変化するシューズです。
「ナイキ」が、ランナーが怪我をせず速くなることをサポートするランニングシューズの新作を今月、来月と続けてリリース。
9月13日、「NIKE」は音声操作でシューレースのフィット具合を調節できる新作シューズ「アダプト ハラチ」の販売を開始。
「ナイキ」初となる完全ハンズフリーのシューズ「ナイキ ゴー フライイーズ」が今日2月2日(火)に発表された。
「リーボック」が今月8日(月)の「国際女性デー」にあわせ、女性の多様な個性を称える「It’s A Man’s World」2021コレクションを順次発売。
「ナイキ」が、2020-2021年の駅伝シーズンに向け、シューズとアパレルからなる「EKIDEN PACK」コレクションを、本日より日本先行で発売開始。
「Nike.com」では特定の製品に“サンバースト”(太陽のような)ロゴが表示されるようになった。これでサステイナブル素材を使用したプロダクトがひと目でわ...

人気の記事

SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
「PLAYGROUND」が既存のユーズドスニーカーにカスタムを加え、ここにしかないカスタムスニーカーを販売する「UPCYCLING」ラインをスタート。
「ニューヨーク近代美術館(MoMA)」のミュージアムショップがセレクトしたスピーカー/ラジオ「OB‐4 マジックラジオ」が日本初上陸。DJコントローラーの...
自分の睡眠の質を上げるだけでなく、一緒に眠る人たちも幸せにできる“いびきエチケット”アイテムが、応援購入サービス「Makuake」にて予約販売中だ。