あえて知らない街へ引っ越してみよう。自分を大きく成長させるために

世の中には「引っ越し好き」と「引っ越し嫌い」な2種類の人がいます。あなたの周りにも、ほら、思い当たりませんか?

でも、引っ越しの作業って大変ですよね。部屋の中のものを動かすだけでも疲れるし、新しい土地で仕事を探したり、新たに人間関係をつくるのに苦労したり。

でも、それを乗り越えたときにだけ手に入るものもあるんです。「Elite Daily」の女性ライターLindsey Joy Caldwellによる「誰もいない街に引っ越すべき5つのワケ」は、とくに20代独身の人に読んでほしい内容でした。

01.
一度立ち止まって
人生を考え直す機会って
実はあんまりない

3e5925a4165b894b39bb49df7a878877a9d589c7

毎日同じ生活をしていると、だんだん慣れてきて「鈍感」になってしまいます。

本当にこれでいいんだっけ?
本当は何がしたかったんだっけ?

そんな風に、改めて自分の人生について考え直す機会はなかなかありません。それに、現状大きな問題もなく進んでいる日々を大きく変えるのは、とてもエネルギーのいること。

慣れ親しんだ生活は、確かに快適です。でももう一度そこに疑問を持って、ゼロから生活スタイルをつくることで、本当に今の自分に合った暮らしを見つめ直すことができるのです。

02.
現状のコンフォートゾーンを
抜け出してみる

私たちは誰でも、自分にとって楽なコンフォートゾーンを作り上げていきます。好きな場所、もの、人。それらに囲まれた生活は確かにしあわせですが、だからこそ改めて見直そう、とも思わなくなります。

新しい街に引っ越すと、行き慣れた場所も、使い慣れたものも、よく会っていた人も、遠い存在に変わります。その代わり、新しいたくさんの可能性にも出会えるのです。これまで得たものを捨ててしまうなんて、と思う人もいるかもしれませんが、大丈夫。それでもなお続けたいと思う関係は、自然と残っていくでしょう。もし残らなければ、それまでだったということです。

03.
見知らぬ場所は
あなたを大きく成長させる

23eb6c56a36d47fcbf4ea7d981dc610490e897ee

同じ場所にいて、同じことばかりをしていては、大きな成長は見込めません。成長とは「経験」によって形作られるもの。

知らないものばかりのところに飛び込んで、大変な思いや失敗しながらもなんとか慣れていくことができた経験は、きっと大きな自信につながります。

04.
ネットワークが
自然に広がる

人と人との繋がりの大切さは、今さら言うまでもないでしょう。すでにある絆を温めていくことももちろん大事ですが、新しい関係を築いていくことだって必要です。

新しい街に引っ越すことは、これまでにない人脈をつくるチャンス。何しろ、そこで出会う人みんなが、これまでに出会ったことがない人たちなのですから。セミナーや勉強会に足繁く通ってたくさんの名刺を交換しなくても、自然にネットワークが広がっていくのです。

05.
「どこに行っても大丈夫」
と自信がつく

84d3ef7ae50e5f0f6ea2be4a5638683449418a9e

何かあったら、もうここにいられなくなるんじゃないか。そうなったら生きていけないんじゃないか。

同じ場所にずっと留まっていると、色々なしがらみに囚われ、無意識にそんな風に考え込んでしまいがち。でも後がないと思えば思うほど、どんどん追い詰められて、心の余裕がなくなってしまいます。

「どこに行っても、大丈夫」

知らない街に引っ越して暮らしてみれば、きっとそう思えるようになるでしょう。自立と自由が、あなたの自信になります。

Licensed material used with permission by Elite Daily
地元に帰ると温かい気持ちになる。家族や昔からの友人と一緒にいると、何物にも変えられない安心感があるのだ。けれど、その「安心」と引き換えに得ることは大きいと...
人生に置いて迷いの生じやすい30代をよりよく過ごすためには、自信を持って自分を愛することが大切だとElite DailyのJasmine Vaughn-H...
25歳までに蓄えた経験という名の財産は、この先の人生を大きく左右することでしょう。もちろん、いくつになっても人は成長し続けるし、変化していける。早いうちに...
人として成長するためには、何か大きなことを成し遂げなければならないように思いがち。でも実際のところ、成長と一番大きく関わっているのは、日々の生活習慣です。...
社会の常識にとらわれることなく自分らしさを追い求めるために街を駆け抜けているそう。
勇気っていう言葉は、なにかを始めたり、どこかへ飛び込んだり、そんなときに頭に浮かんでくるものだけれど、じつは、「自分以外のなにかを信じるとき」にこそ欲しいもの。
20代は目を肥やす時間。30代はそこでの学びをもとに自分にあった判断が下せるようになる年代。ライターSuzanne McKenzieのこのメッセージ(「E...
20代のうちにこれだけはやっておけ。それこそ耳にタコができるくらい、多くのアドバイスを聞いてきたことでしょう。さて、それが一度でも腑に落ちたことがありますか?
成人式を終えて今どのような気持ちですか?いろいろ思う事はあるにせよ、「最高の20代にしたい!」という気持ちは多くの人が持っているはず。だからこそ、あなたに...
親の育て方のせいで十分に成長できなかったと思う人に、ひとつ良い方法があります。それは、自分自身があなたの親になること。その方法を「The School o...
ナイジェリアにある「水に浮かぶ学校」の紹介です。
就職や進学などで独り立ちする20代。その時に必要なライフスキルを紹介します。料理のレパートリーを一つでも持つ、お金の管理をちゃんとする、クレジットカードを...
社会に飛び出して、自信をつけた人もいるでしょう。逆に、周りから差をつけられて焦っている人もいるでしょう。30代に向けてのステップアップでもある20代…。「...
大人になるにつれ、友情のあり方も変わります。学生から社会人へ、そして年を重ねる毎に賢くなるように、友達との付き合い方も変わっていきます。でもその変化は決し...
バカな事もたくさんやったり、悲しい経験もしたり、いろんな思い出が詰まっている10代。多感な時期に経験したことは、誰でも忘れがたいものです。「Elite D...
南アフリカの赤ワイン「ムーンライト オーガニック シラーズ 2017」は売り文句や見かけで判断せず、飲めばデイリーには十分すぎる美味さとわかるロープライス...
たまには「脱線」してみたら?
社会に出て、自分の力でいろいろなことを掴み取っていかなければならない20代。でも、不慣れなことの連続で、つまずきやすいのも20代。そんな、過酷な世界で前へ...
長い人生、ずっと同じ自分じゃつまらない。どうせなら、毎日少しずつ内面を磨いて、より良い自分へと変身しませんか?「Inc.」のライター、Nicolas Co...
遊び呆けた20代前半はいつしか過去に。20代後半へ突入したと思ったら、目まぐるしく時間は過ぎ、いつの間にか30歳目前。自身もアラサーであるライター・Jen...
カフェで繰り広げられるガールズトーク、地元の友達と久々に会えば年収の話。正直言って子どもの頃は、自分がこんな代わり映えしない毎日を生きているなんて、思って...
仕事で伸び悩む時期は誰にでもやってくるもの。ただし、その壁を乗り越えられるかどうかはその人の行動次第。見事にブレイクスルーを果たしてさらなる成長を遂げる人...
家族のもとで暮らし、安定した仕事に就き、休日は地元の友人に会う。たしかに、これもステキな人生ですが、果たしてあなたにとって「最高の人生」と言えるでしょうか...
仕事に没頭して、気がついたら今日も深夜…。やりがいを感じることもあるけど「私の人生ってこのままで良いのかな?」と思うことだってありますよね。そんな「クオー...