いま自分に問いかけるべき、人生を変える「6つの質問」

あなたは今の人生や生き方に満足していますか?心のどこかで、もっとこうしたい、ああしたい。そんな気持ちがあるのなら、いま一度この質問を自分の心に問いかけてみてはどうでしょうか。あなたの人生を「少し」変えるかもしれない6つの質問を「Higher Perspective」の記事から紹介します。

01.
お金にとらわれない人生だとしたら、何をする?

もし、汗水流してお金を稼ぐ必要がなかったら、あなたはどんな仕事をしたいですか?どんなことをして楽しみたいですか?どんなことを達成したいと思っていますか?

02.
一緒にいて幸せなのは、誰?

あなたと飲みに行く友達、遊びに行く友達は、あなたを幸せにしてくれる人ですか?そんな彼ら、彼女たちと一緒にいる時間を楽しめていますか?遠慮していたりしませんか?あなたの背中を押してくれる人たちですか?

03.
あなたにとっての「ヒーロー」は誰?

あなたのヒーローを、3人思い浮かべてみてください。彼らをどのような言葉で表しますか?その言葉はあなたにも当てはまりますか?そして、そんなヒーローたちのようになるために努力できますか?

04.
死んでしまったあと、どんな人だったと言われたい?

もし、あなたが亡くなった後に自伝を書けるとしたら、どんな内容にしたいですか?今日亡くなって過去の人として思い出されるとしたら、どんな人だったと言われたいですか?どんなことを書きたいですか?その中に、まだ達成できてないことはありませんか?

05.
与えるタイプ? 与えられるタイプ?

人間関係において、あなたはどちらのタイプですか?

06.
何が一番得意だったっけ?

この質問は、あなたが人生で何をするかについて決める上でとても重要な質問です。と同時に、何が苦手で、何が得意になりたくて、どうしたら改善できるのか、も問うことができるでしょう。

Licensed material used with permission by Higher Perspective