実家を出ないと学べない「人生で大切なコト7つ」

地元に帰ると温かい気持ちになる。家族や昔からの友人と一緒にいると、何物にも変えられない安心感があるのだ。

けれど、その「安心」と引き換えに得ることは大きいと断言するのは「Elite Daily」のライターRachel Chapmanさん。20代のうちに誰も知らない街へ引っ越すべきだと主張している。記事にまとめられた理由は、彼女自身が25才で初めて地元を離れた経験にもとづいているのだそう。

01.
新しい自分と向き合える

あなたがもしこれまでずっと同じ場所にいたのなら、大きく成長する機会を逃していると思うの。同じ人たちとばかり会うことに慣れると、毎日がルーティーン化してしまう。同じところにずっといるよりも、違う場所へ引っ越した方が新しい環境で自分自身と向き合えるわよ。

02.
世界は大きいと気づかされる

引っ越ししたことがないということは、1つのカルチャーしか経験していないということ。私が大学のためにニューヨークへ行った時は、世界各国から来た人たちと会うことができたわ。フロリダに住み続けていたら、こんなに素晴らしい機会はなかったでしょうね。新しい人たちと出会うのは本当に価値があることよ。世界はとてもユニークな場所で、まだ見ぬことがたくさんあるのだと気づくことができるから。

03.
人に頼ることが減って
より自立できる

誰でもチャレンジする必要があるわ。その方が人生はもっとエキサイティングになるもの。知っている人がいない場所へ飛び込むこと以上に成長させてくれることはないと思う。自立することができて、他の人を頼る以上に自分を頼りにするようになるから。サポートしてもらうのは良いことだけど、自分でもできると知ることが大事なの。

04.
これまでとは違う
繋がりを持てる

子どもの頃は、新しい友だちを作ることは簡単だったはず。一緒にお菓子を食べるとか、小さなことでもすぐに絆は深まったはずよ。大人になるとそれが難しくなる。もっと深い繋がりを持たなければいけないの。

新しい街へ引っ越すと、知らない人と会うことに対してすぐに自信を持てるようになるわ。慣れない土地に行けば、素晴らしい友人や新しいネットワークを作ることをできるの。それは後々あなたのキャリアを助けてくれることになるかもしれない。

05.
どんな場所でも順応が可能

20代で住む街を変えることは、地元から遠ければ遠いほど慣れるのが難しいもの。でも20代だとまだ、何が起きてもフレキシブルに順応することができる。重い腰が上がらなくなるまえに行動してみて。

06.
行き詰った生活を
一新することができる

もし今の生活から身動きがとれないと思っているのなら、動いてみることがベスト。場所は関係ないというのなら、あなたを悲しい気持ちにさせているのは仕事か一緒にいる人たちかもしれないわね。どちらにせよ新しい街へ行くことは、これら全てを変えてくれることになる。住所を変えるだけで幸せな生活に近づくことは可能よ。

07.
「ホーム」とは
自分の心が決めるもの

長いあいだずっと同じところに住めば、その場所に自然に心地よさと喜びを見出すようになるわ。そして、引っ越してしまえば同じように感じるのは無理だと思うようになってしまうもの。でもそれは恐がっているだけであなた次第なの。本当はどこにいても、ここが家なんだと思うことができるものよ。

Licensed material used with permission by Elite Daily
25歳までに蓄えた経験という名の財産は、この先の人生を大きく左右することでしょう。もちろん、いくつになっても人は成長し続けるし、変化していける。早いうちに...
人生に置いて迷いの生じやすい30代をよりよく過ごすためには、自信を持って自分を愛することが大切だとElite DailyのJasmine Vaughn-H...
大人になるにつれ、友情のあり方も変わります。学生から社会人へ、そして年を重ねる毎に賢くなるように、友達との付き合い方も変わっていきます。でもその変化は決し...
成人式を終えて今どのような気持ちですか?いろいろ思う事はあるにせよ、「最高の20代にしたい!」という気持ちは多くの人が持っているはず。だからこそ、あなたに...
化石燃料に比べて、温室効果ガスの排出量が少ないと言われているバイオガス。ノルウェーの海運会社「フッティルーテン」もまた、この燃料を使用すると発表しました。
ヨーロッパの小国「ルクセンブルク」が、2019年の夏までに公共交通機関をすべてタダにすると発表しました。
20代のうちにこれだけはやっておけ。それこそ耳にタコができるくらい、多くのアドバイスを聞いてきたことでしょう。さて、それが一度でも腑に落ちたことがありますか?
遊び呆けた20代前半はいつしか過去に。20代後半へ突入したと思ったら、目まぐるしく時間は過ぎ、いつの間にか30歳目前。自身もアラサーであるライター・Jen...
20代は1度きり。人生はまだまだこれからだからこそ、いろいろな人と出会いたいという人もいる。でも、1人の人と長く付き合うことで、得られる大事なこともあるのだ。
20代の中間地点、25歳。まだまだ若いのに、居心地のいい場所にばかり依存しているなんてもったいない!もちろん不安だし、心細くて怖いけれど、今の時期はたくさ...
ブリティッシュパブで味わうチップスとシェイク表参道の裏通りにひっそり佇む隠れ家カフェThe Shake & Chips Tokyo〒150-0001 東京...
20代は目を肥やす時間。30代はそこでの学びをもとに自分にあった判断が下せるようになる年代。ライターSuzanne McKenzieのこのメッセージ(「E...
社会に出て、いろいろなことができるようになる「20代」。でも、手にいれた可能性の大きさに振り回されがちな年代でもあります。「Elite Daily」の女性...
将来への焦りや不安に、足がすくんでしまうことも多い20代。先が見えないからこそ立ち止まりそうになるけれど、挑戦することでしか何も見えてこないものです。大丈...
大学を卒業、初めて就活をして、初めて社会に出る20代には、悩みや不安が常につきまとっている。解決しても、すぐ次の悩みが押し寄せてきて、うまくいかなくて逃げ...
シンプルなアイデアですが、予想以上の人気っぷりで、クリスマスまでのストックが既になくなっているこちらのチョコレート。ホットミルクの中に入れると、中から出て...
たまには「脱線」してみたら?
お持ち寄りのフードも違えば、パートナーの質だって違う。そのくらい20代前半と後半には差があるようですよ。
10代や30代とはもちろん違う20代。けれど20代前半は、後半ともまたどこか違うと思うんです。だからこそ、25歳になるまでにやっておきたいことが書かれた記...
20代から30代へと変わるうちに、親友と楽しむことをまとめました。ダンスパーティへ行ったり、知らない土地へ旅行したり、一緒に本読んだりと、20のチェックリ...
一年の最後の日「大晦日」。あなたは今、誰とどう過ごしていますか?年を重ねるごと人生に求めるものって少しずつ変化していきますが、この大晦日の過ごし方だって、...
ある意味、親友って人生において1番大事な存在。特に20代で親友と呼べる関係は、一生続いていくものだったりします。そんな相手ともっとデイープな関係になるのは...
年を重ねるにつれ、変わっていく両親との関係性。若い頃は無鉄砲なことばかりで心配をかけていても、ある日、親の存在のありがたさに気づかされるもの。「Elite...
就職して、初めてまとまったお金を手にする20代。学生時代とは比べものにならない収入を手にして、ついお金を使いすぎていませんか?とくに親元にいると、給料はほ...