仕事も恋愛も両立している人がやっている「7つのコト」

どんなにキャリアを積んでいきたくても、やっぱり恋愛も大事。定期的に美容院に行きたいし、ネイルもしたい。そしていつでも綺麗でいたい。「でも、忙しくてできない!」と言っているあなたに紹介したい記事があります。

とくに20代は、いろいろと手をつけてしまって最終的に「何がしたかったの?」ということにもなりかねない。そうならないためにも「Elite Daily」のライターAlexa Mellardoさんのアドバイスを参考にしてみてください。

01.
運動のために
絶対スケジューリング

エクササイズがストレス発散になることは、周知の事実。達成感を感じられるよね。そこでアドバイス。週に2回分くらいのクラスに申し込んでおいて時間を確約しておくこと。あなたの目標を達成するためにね。

02.
美容院で
次の予約を入れちゃう

こうしておくと忘れることがないの。それにヘアカラーを変えたくてたまらないのに、タイトなスケジュールに無理やり予定を詰め込む必要がなくなるしね。

03.
「No」を覚える

これは大事。あなたは、すべての人を喜ばすことができるスーパーウーマンではないの。自分の時間はどんなに貴重なものか、ちゃんと感謝してね。

たくさん誘いを受けたとしても「Yes」を言う相手を厳選するように。

04.
予定はうまく合わせちゃう

20代で友情を大切にするのは重要なこと。忙しくなればなるほど時間が作れず、本当にいい人を手放すことになってしまうもの。もし短時間でもランチに行ったり、ハッピーアワーに飲みにいけるようスケジュール調整ができるなら、そうするべき!

手の込んだ遊びをする必要なんてないのよ。もし仕事に関するイベントでも、1人だけ招待することができるなら誘うべき。

05.
オフの日は自分の時間を
しっかり確保

完全にリラックスしたオフの過ごし方に、後ろめたくなる必要なんてない。リチャージしたり、やりたかったけど出来ていなかった事をしたりするための自分の時間にあてて。

話題に乗り遅れたくないっていう気持ちなんて忘れて、自分のことに集中するの。

06.
愛は予期せず訪れるから
オープンに受け入れて

実際に「この人だ」と思える人を見つけたら、同時に誰かを手放すことを学ぶ必要もある。あなたのことを放っておいてコミットしないような男にしがみつくことはしないように。

そんな人に時間を割いて我慢する必要なんてない。あなたにはもっと良い男が似合うわ。

07.
境界線を
ちゃんと引く

あなたが友だちに都合よく使われていても、日々やらなければいけないことに相当な時間を使う必要があったとしても、自分のための時間を確保するのを学ぶことは必要不可欠。

自分のルーティーンを管理できるようになれば、最終的には人生を心から楽しむことができるようになるから。ポジティブに、そして充実した毎日を送るの。

Licensed material used with permission by Elite Daily