洋服のように「選んで楽しむ義足」が、心と体を繋げる。

アクセサリー感覚で楽しめる義足カバーを「The ALLELES Design Studio」が生み出しました。

義足であることを隠すように、肌に近い自然な色味や素材を追求したものではなく、ファッションの一部として楽しめるデザインが特徴です。

義足カバーで
「自分らしく」

60e34a51effc62b66900c44de3cab611582425fe
Photo by The ALLELES Design Studio
21a0ac52bc9909d24d14764a8de4afdd49197fd4
Photo by The ALLELES Design Studio

洋服を選ぶように毎日コーディネートできるほど種類が揃う、これが義足カバー。脚をはめて装着するソケットの下、チューブと呼ばれる支柱(ひざ下)にセットするアイテムです。

豊富なバリエーションは、建築、インテリア、戦闘機、カフェレーサーと、あらゆるものからインスピレーションを得ているんだそう。こうして新たなデザインを日々模索する彼らは言います。

「世に出回っている人工装具に、ほとんど『魂』を感じることができなかったんです。無機質なものこそファッショナブルにすることで、新しい風を吹き込みたい」

色や柄を限定するのではなく、一人ひとりの個性に目を向けたとき、義足を必要とする人たちの内なる声が共感したのかもしれません。ユーザーに選ぶ楽しみを与える、それがALLELESの義足カバーです。

気持ちを高める“勝負服”

201d38e0aeaec8c0fed9c4021d58899362805a05
Photo by The ALLELES Design Studio
B07052ba3bb1e018e630ad177e21d16de0af1fbe
Photo by Eric Chu
796b97e5291f917283e37208ad344565ba0f6171
Photo by The ALLELES Design Studio
08f436619308aa082f81550672111c816f97516b
Photo by The ALLELES Design Studio
2af4dc4815f8a32f6172d51d620185ee382fa3dd
Photo by The ALLELES Design Studio
4f7581eeb58d531c81f0771a33e7c81715ddec53
Photo by The ALLELES Design Studio
42a53a70e7da2ffd837dca945b497e903cf420db
Photo by The ALLELES Design Studio
9081820cfb04b62f2b3628dede13cb80b570aeca
Photo by Alison Andersen
03ba5e935b10ef80076e7ca0319b17a769ac49d3
Photo by Alison Andersen

豊富な選択肢があることで、それぞれが望む充実したライフスタイルを築くことができているんだそう。

気分やその人の個性に合わせて選べる、そんなポジティブな発想は見た目だけではなく、心も満たしてくれる温かさに溢れています。

Licensed material used with permission by The ALLELES Design Studio(Instagram), (Facebook), (Twitter)
Gallagherさんのインスタには、義足のカバーを黒板にして、地名のペイントをしている様子がアップされています。それに気づいた周りの人からは、「イケてる...
漫画『王家の紋章』には、古代エジプトにタイムスリップした主人公が腕の骨を折り、治療を受けるシーンがあります。約3,000年も前に骨折治療なんてできたのか、...
約20年前、一度に100万人以上のが殺されるという大虐殺が発生したルワンダ。この国の存在は多くの人が知っていると思いますが、その下に位置する「ブルンジ」は...
女性からすると「えっ!?」と思うようなファッションを、実は多くの男性が好んでいる。そう主張する「Elite Daily」の男性ライターKevin Schl...
焼きたてハンバーグをカットして上から押すと、断面から肉汁がジュワ〜。あれ、自宅でも再現可能です。
「揚げる」という工程をなくしただけでも、春巻きはヘルシーになる。
Mike Coostsは18歳の時、サーフィン中サメに襲われ片足を失うアクシデントに遭いながら、今も波に乗り続ける義足のサーファー。同時にサメを保護する活...
2002年にファッションレーベル「Daydream Nation」を立ち上げ、香港を拠点に活動するKay Wongさん。今では洋服を作るのをやめて、こんな...
車イス生活を送る男性のためのファッションブランド「Rock The Wheel」。彼らの目的は、オシャレができて、機能性も兼ね備えた洋服を届けることです。
いかにもセクシー服装をしている女性の姿より、セクシーじゃない女性の普段の姿や行動が、男性にとってそそられるそうです。例えば、歩く姿やユーモアのある時や、好...
プーケットにある「Baba Nest」。ラグジュアリーホテルの最上階にあるこのカフェからは、パノラマの絶景を堪能できます。しかも、視界を遮る障害物はなく3...
2014年から、カップルで旅をしているAndrewさんとAdrienneさん。今では世界中を転々としながら、彼らが立ち上げた、ファッション企業「The R...
誰からも愛される幸せそうな姿。でも、実は生後2ヶ月の時に捨てられた悲しい過去を持っているんです。当時は、シェルターで安楽死させる予定でしたが、動物たちを保...
アーティストLibby Oliverさんは、複数の人に持っているすべての洋服を身にまとってもらい、シャッターを切りました。
「RhinoWolf」は、できるだけ荷物を減らしたいというアウトドア派の切実な願いに応えてくれる、一人用の小型テント。エアマットレスと寝袋が一体になってい...
恋人に好意を抱けば抱くほど感じてしまう、やきもちや嫉妬心。何となく、女性の方が嫉妬するイメージが強いですが、なにもやきもちをやくのは女性ばかりではありませ...
トレンドの洋服をリアルタイムで、しかもお手頃価格で販売する「Choosy」。ファッション好きにはたまらない新サービスです!
日本と同じく米が主食のタイにも、冷やし茶漬けに近い食べ物がありました。
リトアニア出身の男性Jacob Laukaitisさんは、タイを旅行中に飲酒運転の車に跳ねられる大きな事故に巻き込まれてしまいました。生還した彼は、痛々し...
ビューティプロデューサーとして、これまで14万人もの女性にアドバイスを実践してきた平野宏枝さん。そんな彼女が、LAと日本を行き来するなかで見つけた「自分も...
リーダーシップ研修の講師実績を持つ西村直哉さんと、人材育成コンサルタントの清家三佳子さんによる共著『一瞬で心をつかむ女性部下マネジメント』(幻冬舎)をご紹...
ビジネスコーチのMelanie Gormanさんと著者のJohn Grayさんが共同で寄稿した「Your Tango」の記事は、女性が意見することを激励し...
「何が不満なのか分からない」、「どこまで指導していいのか迷ってしまう」……。企業における女性社員の現場で、女性部下の「取り扱い」について頭を抱えている男性...
86%のブラジル人女性がクラブでセクハラを受けたことがあります。ことの重大さを伝えるため、実際に女性がどのくらい男性に体を触られるのかを検証しました。