毛色、瞳、遺伝子。この猫には、「たくさんの謎」が隠されている。

「キメラ」という生き物について聞いたことがあるだろうか。ギリシャ神話に出てくる生き物で、獅子の頭、ヤギの体、蛇の尻尾を持つ架空の怪物

本来生き物は、みんな自分だけの1種類の遺伝子セットを持っていて、ひとつの体は全て同じ遺伝子セットでできている。でもたまに、ひとつの個体が「ふたりぶん」、つまり2セットの遺伝子を持って生まれることがある。ざっくり言ってしまえば、これを「キメラ遺伝子」というのだ。猫のキメラ遺伝子はそれほど珍しいものではないそうだけれど、それでも彼女ほど見事な見た目は、科学者も驚く稀有な存在。

謎多きネコ
「ヴィーナス」ちゃん

41ed728a1f2ae3a15e559e44f71cc8a2f4e64844

これが世間を騒がせている噂の猫ちゃん。美の女神「ヴィーナス」の名を持つだけあって、あまりにも美しい印象的な容貌をしている。それぞれ色が渦巻いて、宝石のように透き通る瞳。左右で全く違う個体かのような表情、そしてそれが反転し、混ざり合った色合いの胴体。自然が生んだこの驚くべきルックスに、生命の神秘を感じてしまう人も多いだろう。

まさしく「異なる個体」が混ざり合ったかのようなその見た目が、「キメラ猫」として話題なのだ。

B0eb15946a69b861742a3980ebae75b2689b472d

とはいえ、キメラを思わせる容貌だからと言って、実は彼女が本当に「キメラ遺伝子」を持つのかは未だ謎に包まれている。

オス猫の場合は、赤系と黒の毛が混じり合うトータシェル(サビ猫)のほとんどはキメラ遺伝子を含む染色体異常だそうなのだが、メス猫の場合はキメラ遺伝子を持たなくとも、染色体の関係からこの色合いになりうるのだそう。

本当の「不思議」は、瞳にある

465ea6e79752f3b22d69f010b20805a27fbd6518

でも実は、ヴィーナスちゃんがただの「珍しい模様」ではないとされる理由は、その瞳にある。オッドアイだというだけではない。猫の瞳は黄色や緑が多く、青の瞳は白い毛の多い猫でないと、めったに持って生まれてこないのだ

胸元のほんのひとつかみの毛だけが白いこの猫では、青い瞳が出現する理由にはならないと専門家は言う。彼女の存在は、研究者から見ても、それ自体がちょっとした「謎」なんだとか。

3ab1c556ba4f9d54d85d8365fae90e4abdc5b2d6

本物のキメラ遺伝子なのか?それともただの偶然か?この瞳の色はなぜ出たのか?

これらの謎は本当のところ、きちんと皮膚の組織を取って、遺伝子検査をするまで分からない。もしもキメラ遺伝子の持ち主なら、顔の黒い部分と赤茶の部分で、異なる遺伝子が出るはず。彼女のヒミツが解明される日が楽しみだ。

ちなみにInstagramでは、飼い主に抱かれたり、寝たりひっくり返ったりと、より「猫らしい」のびのびとした姿を楽しむことができる。

E922fb6b0c0c567a527cb7ba1eccd14d963d80a8Fa58ae2873bc970e7cf4d7d34f216bd9014eaf9149dbf4c8e134f7b3430e09d5c0e00d86e1c5e850F351773849b61462854c507f31ce66612d147b65C246cffe514881f76347d5d2beb867b98a83b18256d5cd08bd87c632150856b244831b90f402db30
Licensed material used with permission by gataquimera
自宅で飼っているワンちゃんを気にかけ、猫好きであるのにも関わらず一緒に暮らすことができない男性。ただ、ど〜しても諦められなかった彼は、人様の家の猫とのツー...
世の中は猫派と犬派に分かれます。もうびっくりするほどきれいに分かれます。日本でのペット飼育数、初めて猫が犬を上回ったというニュースが流れたのは昨年末。今や...
今インターネットで話題を集めているアイドル猫ちゃんがこちら。ふわふわで真っ白な毛並みが特徴のヴァン猫、エイロスちゃんです。瞳の色が綺麗なブルーとグリーンに...
「もしも、猫と人間の役割が入れ替わったら?」飼い主の猫Steveと、ペットの人間Manfriedの織り成す日常を描いたマンガ「Manfried the M...
Ruby Silviousさんが絵を描いているのは、なんと使い終わったティーバッグ。植物や風景、ポートレートなど、美しい世界がギュッと凝縮されています。
「Original Travel Company」は、独自の視点で旅をプロデュースしてくれるイギリスの旅行代理店です。
ニューヨークの夫婦の要望に応え、デザイナーがリノベーションした物件。シャイで好奇心旺盛な愛猫のために、専用通路や仕掛け扉を設けたうえ、たくさんの本を収納で...
ペットユーザーがSNSに投稿する愛犬・猫写真は、日本のみならず世界でも超がつく大人気ぶり。とくに2016年は“愛猫アカウント元年”と呼べるほどに、ご自慢の...
Sabrina Boemが撮影した猫たちのほとんどは、はじめから飼い主を持たずに生まれてきた猫や人間に捨てられた悲しい過去をもつものばかりです。自分の家の...
いま、ガン治療の特効薬になる可能性を秘め、世界が注目している遺伝子がある。この遺伝子を最も多く持つのがゾウ。人間も含む動物のなかでも、「ゾウだけはほとんど...
プレミアム焼酎のなかでも圧倒的な人気を誇る「森伊蔵」から、この秋、135本限定で販売される「超プレミアム」な一本のお値段は、なんと......
気まぐれだけど、どこか愛らしい。猫には他の動物にはない、不思議な魅力がありますよね。ロシア在住のイラストレーターLingvistovさんも、そんな猫の魅力...
同性愛について、個人の考えや宗教、または政治的、社会的な見解を混ぜてしまうと議論は終わらない。しかし遺伝子的にみるとどうだろう?と説明するのがこの動画。こ...
猫マニアの間でチェック必須なのが、沖 昌之さんのInstagramアカウント(okirakuoki)。下町に暮らす猫を独自の視点で撮影し、ほぼ毎日アップし...
「どうしたの?」写真を観た瞬間に心の中で呟いてしまった。こちらの猫の名前は、ルフくん。世界一さびしげな顔の猫として知られているようだ。この物憂げな表情が、...
ミントタブレット、適当に選んでませんか?
キュンキュンするほどかわいい、空飛ぶ子猫。ちっちゃな体を目いっぱい使って無邪気に遊ぶ姿に、癒されちゃいます。でもじつはこの写真は、捨て猫たちの保護を呼びか...
喘息(ぜんそく)が完治できるかもしれない。「サウサンプトン大学」の最新の研究調査で喘息の根本的な原因とみられる遺伝子が発見されたからだ。これまでの吸入ステ...
加齢と慢性疾患の関連性などを研究しているBuck Institute for Research on Agingがワシントン大学との共同研究でとんでもない...
夢に猫が出てきたら…少し気をつけた方が良いかもしれません。男性にとっても、女性にとっても、意味のある夢となるでしょう。猫が好きな人にとっては、癒される夢と...