浅草のローカル文化を体感できる人と繋がるコミュニティ・ホテルWIRED HOTEL ASAKUSA 〒111-0032 東京都台東区浅草2-16-2htt...
2月1日にオープンした「MUSTARD HOTEL ASAKUSA 1」と「TEMBEA」のトートバッグは、楽しみ方が似ているんです。
東京の下町風情が残る観光地として人気の「台東区・墨田区」。このエリアの「休憩スポット」としておすすめなのが、銭湯。台東区と墨田区を合わせると、50を超える...
浅草に「茶室空間」をモチーフに建てられた旅館「茶室ryokan asakusa」がオープン。玄関から客室まで、日本文化を感じられるさまざまな要素が詰まって...
青森県が今月19日から県内にある「まるで海外」な絶景スポットを紹介するスペシャルCMを公開中。青森は“今ちょうどいい旅先”かもしれない。
多くの若手三味線奏者や民謡歌手の登竜門だった、浅草の民謡酒場「追分」が、浅草での61年の営業に幕を下ろします。移転し再スタートするものの、皆に愛された浅草...
12月3日、提供する商品をすべて植物性のもので揃えた「VEGAN STORE」の1号店が東京・浅草にオープン。
「銭湯特区」と呼ばれる、東京都南部に位置する大田区。ここは、東京23区内で最も銭湯が多い街です。40を超える銭湯の中から選んだ、東京・大田区の「天然温泉」...
「THE SHARE HOTELS」は、3月31日、東京・浅草にアートストレージを併設したホテル「KAIKA TOKYO -THE SHARE HOTEL...
コーヒー、紅茶、緑茶を“ショットグラス”で楽しむ。 世界初のオーガニックカフェインチャージバーcaffeineholic〒103-0002 東京都中央区日...
あなたのワクワクを刺激する新時代のドリンクをピックアップ。
ビジネス街であり、古き良き商店街もあり、洒落たベイエリアもあり、新幹線や飛行機で移動するときのハブでもあり、古くは東海道品川宿として旅の要地でもある「東京...
東京都内で最も銭湯が多い大田区と並んで、温泉が「掘ったら出る」と言われている「江戸川区」。特に荒川沿いで黒湯が湧いていて、天然温泉施設が船堀地区に集中して...
2020年9月19日(土)、日本最古のハンバーガーチェーン「ドムドムハンバーガー」の新店舗が、浅草「花やしき」にオープン。
東京・浅草にある「REEAST ROOM」は、アメリカ発「壊したい放題」のレンタルルーム。食器や空き瓶、小型プリンターなどの家電を揃え、「部屋のものをバッ...
新価値クリエイター集団として知られるHoliday Jackは、9月20日より4日間、1000杯限定で「ピラニアラーメン」を振る舞うと発表。浅草の「NI...
イギリスにあるサファリパーク「リンカンシャー・ワイルドライフ・パーク」に、8月中旬、5匹のオウムが新加入。しかし、加入早々オウムたちは強制的に表舞台から退...
ゾンビの夢の意味とは?夢占いの専門家がゾンビの夢の意味について、ゾンビの種類、シチュエーション、あらわれた場所別に解説します。
僕のなかのワインのイメージと言えばやっぱりまだ、高級で、ハレの日のもの。でも、今回訪れた「東京ワイナリー」は真逆。東京ワイナリーがあるのは、近隣にコインパ...
2015年12月、浅草にオープンした「BUNKA HOSTEL TOKYO」は、築30年の商業ビルをリノベーションしたホステル。日本の暮らしの中でふと感じ...
「KAIDO books & coffee」は、旧東海道品川宿地区の北品川商店街にあるブックカフェ。今も昔も「旅」の玄関口である品川らしく、2階席には旅を...
食べられるインクや、懐かしのペンまで自由に使える表参道で人気を集める「文房具カフェ」 文房具カフェ〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4丁目8-1htt...
浅草「神谷バー」発祥の電気ブランというお酒。そのニセモノのお話です。
戸越銀座商店街や青物横丁商店街などがあり、何かと街ブラが楽しめる街、東京・品川区。がっつりランチやディナーを楽しむのもいいけど、ここでは「TO GO」(テ...