「美少女戦士セーラームーン」のショーレストランが2月から「ヴィーガン向けフード」など追加!

世界を魅了する“クールジャパン”にとって、グローバルなヴィーガンの潮流は無視できないようだ。

昨年8月に東京・麻布十番にオープンしたショーレストラン「美少女戦士セーラームーン -SHINING MOON TOKYO-」が、本日2月1日からグランドメニューを一新し、ヴィーガン向けフードを追加する。

『美少女戦士セーラームーン』といえば、原作単行本は17カ国語に翻訳され、アニメーションシリーズに至っては40カ国以上で放送される超人気作品。そんな人気作をテーマにする同店には、海外からも数多くのファンが訪れる。多様な文化や考えをもった人々が集まるのだから、昨今の流れからヴィーガンメニューが用意されるのも当然かもしれない。

本日からは、営業時間もリニューアル。これまでランチタイムは食事のみの提供だったが、土・日・祝日の14:30からの部でもステージショーが楽しめるようになる。

ヴィーガンフード「シャイニング・ムーン・カップタコライス」©Naoko Takeuchi
©Naoko Takeuchi

『美少女戦士セーラームーン -SHINING MOON TOKYO-』
【住所】東京都港区麻布十番1-10-10 ジュールA 地下1F
【アクセス】都営大江戸線/東京メトロ南北線「麻布十番」駅 5番出口直結
【予約】https://sailormoon-shiningmoontokyo.com/

Top image: © Naoko Takeuchi
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事