「リーボック」が提案!withコロナにおけるフィットネス新ガイドライン

フェイスカバー着用時でも安全に人々がフィットネス運動を楽しめるガイドラインを今月上旬に発表したのは、グローバルフィットネスライフスタイルブランドの「リーボック」

フィットネス界の第一線で活躍する現役インストラクターである「ReebokONE(リーボックワン)」メンバーの協力のもと、以下の注意事項をまとめ、新しいフィットネスの在り方を提唱していく。

©リーボック アディダス

SNSなどを活用した告知や提携ジムにおける案内で広めていくというこのガイドライン。

フィットネスを愛する人々の不安を解消し、前向きな気持ちを創出することで安心して屋内外での運動を楽しめるよう努めていくそうだ。

©リーボック アディダス
©リーボック アディダス

『ガイドライン「#ニューフィットネスプロジェクト」』
【詳細】https://reebok.jp/new-fitness-project/

Top image: © リーボック アディダス
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
「リーボック」のスペシャルコレクション「Reebok eightyone(リーボック エイティーワン)」が2月28日(金)に発売。
全世界で愛される「トムとジェリー」が「リーボック」とコラボレーションを果たす。
4月17日、リーボックの人気モデル「INSPTAPUMP FURY(インスタポンプ フューリー)」と「FURY LITE(フューリーライト)」の新作が発売...
飛沫防止フィルターが装着可能な「フェイスガード」が新登場。本体は冷感素材を使用しており夏場のアウトドアやレジャーでも快適に過ごせる仕様。withコロナ時代...
8月31日、米「Amazon」が「アメリカ連邦航空局(FAA)」からドローン配送サービスに対する認可を与えられた。これにより、かねてより構想を発表していた...
「経済的な洗えるマスク」「高性能な次世代マスク」「ファッショナブルなデザインマスク」などwithコロナ時代に持っておきたい多様なマスクをまとめて紹介。
2016年に制定された「エイリアン・デー」(4月26日)に、1986年公開の映画『エイリアン2』と「リーボック」がコラボしたシューズのスペシャルモデル「U...
「Goldwin(ゴールドウイン)」から、スポーツシーンに最適なフェイスカバーが登場。
1980's〜90'sのファッションがリバイバルするなか、アパレルやシューズ業界ではさまざまなモデルが復刻されている。
この記事では、様々なニーズに応えた「フェイスシールド」を紹介。暑い、息苦しい、メイクが崩れるといったマスクのお悩みを解決するだけでなく、UVカットやメガネ...
2018年の4月1日、バーガーキングはエイプリルフールのネタとしてチョコレート味のワッパーを開発したと発表。2020年の9月1日、台湾・台南に10年ぶりに...
来秋発売の「Forever Floatride GROW」は、「Reebok」が誇る独自のクッショニング素材「Floatride」を搭載した高機能ランニン...
4月6日よりサービスがスタートした「GenoFitness」は、遺伝子検査とそれに基づくオーダーメイドのオンラインフィットネス動画が、月額9,98...
近未来のスキンケアのあり方を象徴する「Neutrogena MaskiD」。これは、Johnson & Johnsonが発表した、3Dプリンターでフェイス...
Reebokの新イノベーションシューズ「NPC UK Cotton + Corn」。オーガニックコットンや工業用トウモロコシが使われていて自然に優しいので...
国内外のアパレルメーカーが手がける「おしゃれマスク」を紹介。どれもオンライン購入可能で、洗って繰り返し使えるマスクばかり。withコロナ時代、おしゃれなマ...
「長田工業所」が自社の工場を開放して作った、溶接や金属加工で遊べて学べる溶接のテーマパーク「アイアンプラネット」が、2、3号店をそれぞれ栃木と神奈川にオー...
「ロエベ(LOEWE)」から初となる「ホームセンツコレクション」が登場。アロマキャンドル、ルームスプレー、ディフューザーなどがラインナップされているのだが...
アパレルブランドが手がけるマスクを中心に、見た目重視な「デザインマスク」をピックアップ。他の人と被らない、オシャレなマスクを探している方はぜひチェックを。
日本最大級の不動産・住宅情報サイト「LIFULL HOME'S」が「コロナ禍での借りて住みたい街ランキング」を発表。
東京の下町・墨田のプラスチック加工工場「吾嬬製作所」が、ポケットやバッグに入れてもシワにならない「ポリエチレン樹脂製のマスク」を開発。飛沫を通さず洗って何...
この8月、フィットネスの定額サービス「mozaiq(モザイク)」がスタート。東京エリアからサービスの提供をはじめ、ユーザー獲得とともにエリア拡大を目指す。
ロボットベンチャーが作ったスマホと繋がるマスク「C-FACE」は、10m先の相手ともアプリを通じてコミュニケーションがとれる。ほかにも議事録作成や他国語へ...
先月、オランダ発の無重力感覚フィットネス「バンジースーパーフライ」が体験できるスタジオ「Fitness Studio Vi’RISE 世田谷」が東京・用賀...