来秋発売!「Reebok」から植物由来素材の高機能性ランニングシューズ

「Reebok」から植物由来の素材を使用した高機能性ランニングシューズ「Forever Floatride GROW」が来年秋より発売される。

このモデルは、Reebokが誇る独自のクッショニング素材「Floatride」を搭載した高機能ランニングシューズでありながら、環境問題に配慮されたサステイナブルな天然素材で作られているという。

持続可能な製品を望む消費者に対して、妥協のない機能性を求めて開発されたこのシューズ。植物由来の原材料を開発することから始まり、3年間に渡る開発期間を経て生み出されたという。

2018年には"100%リサイクル可能なスニーカー"を発売して話題を呼ぶなど、環境問題に対して積極的な姿勢をみせている同社。今後は、生産に使用する原材料から新品のポリエステルの含量を削減していき、2025年までには完全に排除することも目標にしている。

©Reebok
©Reebok
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
本日10月1日、「リーボック」がブランド初の植物由来素材を原料とする高機能性ランニングシューズ「FOREVER FLOATRIDE GROW」を発売する。
Reebokの新イノベーションシューズ「NPC UK Cotton + Corn」。オーガニックコットンや工業用トウモロコシが使われていて自然に優しいので...
「CALPIS」ブランドより新商品。乳製品を一切使用せず、豆乳を発酵した植物由来の「GREEN CALPIS」が登場。コレステロールゼロ、1本あたりのカロ...
「世界一快適なシューズ」として話題を呼ぶブランド「Allbirds」がランニングシューズ「Tree Dasher」を発売。これまで発売してきたラインナップ...
ニューヨーク市のMTAは、非接触型決済システム導入完了を発表。2023年にはメトロカードが廃止される予定。
ニューヨークを拠点とするデザインファーム「CRÈME」から、完全なる植物由来のコップが発表された。
「リーボック」のスペシャルコレクション「Reebok eightyone(リーボック エイティーワン)」が2月28日(金)に発売。
「IKEA」は、サステナブルなフードを通じてビジネスを実現するという目標に基づき、肉の代わりに植物由来の原料を使用した「プラントボール」を新発売。黄エンド...
全世界で愛される「トムとジェリー」が「リーボック」とコラボレーションを果たす。
アジア発フードテックの植物性代替肉「オムニポーク(OmniPork)」が、5月18日より一部小売店での販売をスタート。2020年には都内・大手外資系5つ星...
新年と「ドラえもん」50周年を祝して生み出された、異色のコラボレーション「DORAEMON × GUCCI」には、ふたつのワクワクが詰め込まれている。1つ...
米食肉加工最大手の「タイソン・フーズ」が植物由来の「エビ」を2020年初頭マーケットに展開することを発表。
「Reebok」のアイコニックなモデル「AZTEC」と「CL LTHR」を組み合わせた、新たなモデル「CL Legacy」が誕生。
グリコの「プッチンシリーズ」史上初となる動物性素材を使用していない「植物由来のプッチンプリン」が販売を開始。
1980's〜90'sのファッションがリバイバルするなか、アパレルやシューズ業界ではさまざまなモデルが復刻されている。
4月25日よりイケアストアにて植物由来100%のカップラーメン「プラントラーメン」が発売開始。
お茶を製造する工程で発生する「茶殻」を有効活用すべく、伊藤園が研究開発に取り組んでいる「茶殻リサイクルシステム」。茶殻からできたのは3D立体構造のマスクフ...
衣類をかけてボタンを押すだけで服を除菌してくれる「スマートUV除菌ハンガー」が誕生。
9月15日、スイス発のランニングブランド「On」が新作シューズ「Cyclon」の販売を発表。発売は2021年秋頃を目標にしている。
おうち時間が増え、心の余裕も生まれる中、「植物」を育てたり「家庭菜園」を始める人が急増。植物を育てるには最高の季節だから、おうちで育てられる植物や野菜に関...
4月17日、リーボックの人気モデル「INSPTAPUMP FURY(インスタポンプ フューリー)」と「FURY LITE(フューリーライト)」の新作が発売...
2016年に制定された「エイリアン・デー」(4月26日)に、1986年公開の映画『エイリアン2』と「リーボック」がコラボしたシューズのスペシャルモデル「U...
「植物の悩み」をプロに相談できる「オンラインサービス」を提供するのはLAやサンフランシスコ、ニューヨークなどに店舗を展開する「The Sill」。その便利...
ミシシッピ州では、植物由来の代替肉を「肉」などと表記するのが禁止に。ビヨンド・バーガーの“バーガー”はNG。ヴィーガンホットドックなんていうのもアウトとなる。