「文化庁」が京都移転のロゴマークを募集!令和3年2月14日まで

新しい年になって、意欲に燃えるアナタに朗報!

2022(令和4)年度中に、京都での業務スタートを目指し、移転を進めている文化庁。同庁が、その京都移転について世の中に広く知ってもらうため、ロゴマークを現在募集中だ。

募集期間は、今年の2月14日(日)まで。年齢問わず誰でも(未成年は、親権者の同意が必要)応募が可能だ。

なんでも、文化庁の京都への全面的な移転を機に、京都から新しい文化が生まれ、日本文化が一層発展していくイメージを表現してほしいのだとか。

募集要項を読むと、図柄でも、文字のみでもOKということで、かなり自由な様子。文化庁というだけあって、表現に制約を設けないところは拍手!

©京都府

『「文化庁京都移転ロゴマーク」募集要項 』

【詳細】
https://prtimes.jp/a/?f=d5484-20201221-5656.pdf

Top image: © 京都府
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事