2018年 2月14日、彼に「仕送り」します。

 

そう、バレンタインデーのことです。

みんな、今年はどうする予定?

 

予定:わたしの場合。

 

昔から、バレンタインのプレゼントは「質より量」・「質より大きさ」思考がつよいんです。「好き!」っていう気持ちを、ビジュアルで表したくなっちゃうんですよね。

たとえば、高校生の頃に付き合っていた男の子には、総重量5kgの「日本一大きな板チョコ」を、大学生の頃には、小さくて四角いチョコ(コンビニのレジ横とかにあるやつです)を味ちがいで100個、とか。

でもこれは、「恋愛とかそういうニュアンスでの好きな人」にあげるプレゼントに限ったはなしですよ! お友達へのプレゼントは、ハンカチとかコスメとか “素敵なものをひとつ”っていう考えかたなんです。

もちろん今年も、そのテンションは変わっていなくて。でも、もう大人だし、ただただ「大きいもの」とか「大量」に重視してもな〜と。もうちょっとコンセプチュアルにいきたい!

 

……そこで。

2018年は、「仕送りスタイル」!

 

気持ちをビジュアルで表したいわりに、大の緊張しい。だから、できれば直接渡したくないんです。というわけで、あの黒いネコの力を借りようって思いついたわけ!

ちょっと大きめのダンボールに、とにかくお菓子をいっぱい詰めるんです。まぁ、バレンタインだしね、海外のお菓子がいいかな!とびっきり甘いキャンディーとかマシュマロとかね。歯が痛くなっちゃうくらいのキャラメルとか、塩からいポップコーンとか!喉乾いちゃうからお水も入れておこうっと!

で、ちゃんとお手紙も書きます。元気にしているかどうかは聞かなくてもわかるので書かなくてよくて、この際だから(付き合ってなければ)どさくさに紛れて告白文、(付き合っているなら)日頃の感謝と、買ってほしいピアスのこと、あればクレームも書いておこう!

 

準備は、お早めに。

 

大事なのが、これ、ちゃんと14日から3日前までには準備しておくこと。だって、宅配してもらうんだから!

サプライズもできるし、自分も楽しい!あ〜なんだかとってもわくわくしてきた!

うん、やっぱり2018年は「仕送り」スタイルに決まり! 彼の反応が楽しみ。喜んでくれるといいな!みんなも、よかったらやってみて!

 

バレンタインのギフト候補に、「うつわ屋まほろ」の器をリストイン!
チョコレート界隈が騒がしくなる時期がやってきました。バレンタインのチョコというと、カラフルなチョコや、クリームが中に入っているようなトリュフを思い浮かべる...
バレンタインのギフト候補に、「BAM」の蝶ネクタイをリストイン!
“東京初“表参道の薬膳スープ専門店「Soup+」を監修し、「もうやんカレー」のあとがけスパイスを監修した漢方薬剤師・久保田佳代さんが作る漢方入りチョコレー...
2月13日、「任天堂」がアメリカ・テキサス州のダラス・ラブフィールド空港にNintendo Switchで遊べるポップアップラウンジを開設した。