「季節のコース」が味わえる世界初のブルーボトルが、京都に誕生

ブルーボトルコーヒー 京都カフェ はなれ 2階を、京町屋の持つあたたかみのある雰囲気はそのままに、大胆にリノベーションしたThe Lounge -Kyoto-」(ザ ラウンジ キョウト)が、3月20日にオープンする。

ここでは、ブルーボトルコーヒーで世界初となるコースメニュー「コーヒーコース -3種のコーヒーと季節のデザート-を提供。選りすぐりのコーヒー豆を使用し、抽出方法を変えて提供する3種のコーヒーと、季節のデザート2種をコースで楽しみながら、 スペシャリティコーヒーの可能性を体験できるという。

コーヒーは、まずフレーバーを楽しんだあと、好みに合わせてカスタムすることも可能。コーヒーとの相性を考え開発されたデザートは、季節ごとにメニューが切り替わり、四季折々の魅力を感じられる内容になっている。

予約客のみが入ることができる二階のラウンジは、自然光が差し込む大きなガラス窓や、畳素材のフロア、コントラストを加えるシャープなイメージのKnollのワイヤーチェアなど 、非日常感を味わいつつも、ゆったりと落ち着いた時間を過ごすことができる空間だ。

予約等の詳細は以下のサイトから。空き枠がある際は当日の予約も可能とのこと。

©Blue Bottle Coffee Japan合同会社
©Blue Bottle Coffee Japan合同会社

The Lounge - Kyoto -(ブルーボトルコーヒー 京都カフェ)

◼︎〒606-8437 京都府京都市左京区南禅寺草川町64

◼︎席数 カフェ:44席  The Lounge - Kyoto -:7席

【予約サイト】https://yoyaku.toreta.in/bbc-kyotocafe

Top image: © Blue Bottle Coffee Japan合同会社
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事