「ブルーボトルコーヒー」が「HUMAN MADE」の直営店に常設カフェをオープン!

かわいらしいイラストや奇抜な色使いが人気のブランド「HUMAN MADE」が人気コーヒーチェーンの「ブルーボトルコーヒージャパン」とコラボし、常設カフェをオープンした。

HUMAN MADEを手がけるファッションデザイナーのNIGO氏無類のコーヒー好きであり、日頃からブルーボトルのコーヒーを愛飲していたことから実現した今回のコラボレーション。

場所は京都市の有形文化財に指定された建造物内にある「HUMAN MADE 1928」

©Blue Bottle Coffee Japan合同会社

5月25日にオープンした「HUMAN MADE 1928 Cafe by Blue Bottle Coffee」は、HUMAN MADEのアイテムはもちろん、NIGO氏がセレクトしたファッションアイテムが並ぶ新感覚のストアに。

オープン時は、華やかさと甘みが感じられる飲みやすいテイストのコラボレーションブレンドコーヒー「ブルーボトルコーヒー×ヒューマンメイド フューチャー ブレンド」限定メニューとして提供。

©Blue Bottle Coffee Japan合同会社

店舗のバリスタがNIGO氏デザインによるオリジナルのユニフォームを着用している点も、密かなチェックポイントだ。

マグカップやタンブラーなどのコラボレーションアイテムは即完売と、早くも話題となっている。

コロナ禍でなかなか遠出することは難しいが、京都に立ち寄った際には、ぜひ。

Top image: © Blue Bottle Coffee Japan合同会社
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事