あの「ブルーボトルコーヒー」の自動販売機が東京・渋谷に!

スペシャルティコーヒーを提供する「ブルーボトルコーヒー」は、専用のキャッシュレス自動販売機「Blue Bottle Coffee Quick Stand」を展開。8月7日(金)に「三井のリパーク」の「渋谷1丁目第9駐車場」に第1号が設置された。

誕生の理由は「カフェのない場所や営業時間外でも、高品質なスペシャルティコーヒーを楽しんでもらいたい」という想いから。設置された2台の自動販売機では、カフェと同様に国内の自社焙煎所で焙煎したフレッシュなコーヒー豆に加え、コールドブリューの缶コーヒーなどを展開。丁寧に作られた逸品を手軽に購入できる試みは、ファンにとって嬉しい限りだ。

スペシャルティコーヒーのほかにも、自宅で煎れたい定番人気のコーヒー豆や、インスタントコーヒーエコカップなど、季節に合わせた関連商品の販売も実施。

こだわりのコーヒーが時間と場所を選ばずに楽しめるとは......コーヒー党にとってはいい時代になったものだ。

ブルーボトルコーヒー 自動販売機
©Blue Bottle Coffee Japan
ブルーボトルコーヒー 自動販売機
©Blue Bottle Coffee Japan
ブルーボトルコーヒー 自動販売機
©Blue Bottle Coffee Japan
Top image: © Blue Bottele Coffee Japan
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事