「ダイドー」の自販機で「マスク」と「ウェットティッシュ」が買えるように!

「ダイドー・ドリンコ」の自動販売機で「マスク」「除菌ウェットティッシュ」の販売が10月下旬より開始。順次全国に展開する予定とのこと。

今や、外出時に欠かすことのできない「マスク」。しかし、うっかり忘れてしまったり、予定外に人が行き交う場所にいく用事が発生し、どこかでマスクを調達しなければいけないなど、新たな悩みが生まれている。

そんなニーズに応えるべく行動を起こしたのが「ダイドー」だ。

薬局コンビニに寄ることなくマスクや除菌シートが自動販売機でカンタンに手に入れられるとなれば、外出時のストレスも軽減するというもの。

設置台数は全国で約3000台ほどを予定し、今後、アイテムの追加などもおこなうとのこと。これでマスク忘れも怖くない!

ダイドー 自動販売機 マスク ウェットティッシュ
©ダイドー・ドリンコ

『販売商品』
【種類】

不繊布マスク(2枚入り・ビン入り)
除菌ウェットティッシュ(10枚入り・ビン入り)
【価格】各200円(税込み)

Top image: © ダイドー・ドリンコ
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
「群馬県には、なぜかレトロな自販機がいっぱいある」。そんなウワサを聞きつけ、やってきたのは伊勢崎にある「自販機食堂」。うどん、ハンバーガー、ラーメン、トー...
「コカ・コーラ」の自販機で、キンキンに冷えた「冷感マスク」が購入可能に。販売されるマスクは、抗菌、吸湿速乾、消臭、遠赤外線放出、UVカットなどの機能を備え...
青森のりんごだけを使い、りんごの品種ごとの味わいが楽しめるジュース「青森りんごシリーズ」。これだけに特化した、その名も「りんご自販機」がJR東京駅、上野駅...
半世紀以上アムステルダムで愛され続けているファストフードチェーン「FEBO」のコロッケ(クロケット)。自販機がズラリと並ぶ店舗で販売されていて、購入は小銭...
2016年の熊本地震から4年。復興の新たな挑戦としてスタートした、創業200年の「浜田醤油」による日本発の「XO醬」。
InstagramやTwitterのフォロワーが買える。はよく聞くハナシ。けれど、まさかそれが自動販売機で販売しているとは…。中にはクジが入っており、値段...
ダンボールを使った工作キットやおもしろ商品を企画・制作する「hacomo」がTwitter投稿した「自動販売機の仕組み」動画。
ティッシュケースはいろいろと発売されていますが、ウェットティッシュ用となると選択肢はほとんどありません。〈ideaco(イデアコ)〉の「Mochi Bin...
JR東日本ウォータービジネスが、10月1日より国内初となる自動販売機のサブスクリプションサービス「every pass(エブリーパス)」を開始すると発表した。
「プリングルズ」の自販機に、7月27日より、自販機限定商品「関東だし醤油ラーメン味」が登場。
せわしない現代社会では、不安やストレスを抱えながら生活している人も少なくないだろう。そんな不安やストレスを軽減するためには、かわいい動物の写真や動画を見る...
オハイオ州立大学に登場したベーコンの自動販売機。一時的な設置でしたが話題となりました。薄切りやみじん切りにされたベーコンが、たったの1ドルで売られていたと...
国連食糧農業機関(FAO)が、増え続ける人口による食糧危機を乗り越えるために注目している「昆虫食」。それが楽しめる自動販売機が熊本に設置されました。
「ダイドードリンコ」は、足で操作する自動販売機の実証実験を開始した。取り出し口の下にあるボタンを足で押し、商品を選択。商品取り出し口の下付近にあるレバーを...
10月初旬、一般社団法人「ベジフード協会」(大分市)は、日本初となる「ムスリム自販機」を大分市内の「高崎山自然動物園」内に設置した。
「Vaev」という企業は、使用済みティッシュを販売しています。効果があるのかどうかは分かりません。オススメなんて絶対にしません。だけど、真面目にビジネスを...
デザインスタジオ「hej」が「Corona Food Masks(コロナフードマスク)」を考案した。マスクの着用は感染対策に有効である一方で、見た目や装用...
日本を代表する画家「葛飾北斎」。日本だけではなく世界中で愛されている北斎だが、そんな北斎の「幻の挿絵」が「大英博物館」のオンラインで公開されることになった。
フランスで有機農産物や有機加工食品を意味するBio(ビオ)。自然志向を好むフランス人に人気で、ビオ製品を選ぶ消費者は着実に増えています。こうした食材を、ち...
「ダイドードリンコ」の自販機では「顔認証決済サービス」の実証実験を7月3日から開始し、「手ぶら」で飲料の購入ができるように。スマホやタブレットなどの端末で...
アメリカ、ワシントンD.C.に設置されている自動販売機から出てくるのは、飲み物でもスナックでもありません。なんと、子ども向けの本です。子どもたちがたくさん...
今週12月3日から、JR東日本の駅構内の自動販売機acureで、日本初となる具入りピリ辛スープの販売がスタートした。
TABI LABO編集部が厳選した「洗えるマスク」を紹介。5月13日時点ではすべて在庫あり。洗えるマスクを探しているあなたは必見です。
「経済的な洗えるマスク」「高性能な次世代マスク」「ファッショナブルなデザインマスク」などwithコロナ時代に持っておきたい多様なマスクをまとめて紹介。