「フォロワーを買える自販機」の開発者に真意を聞いてみた。

InstagramやTwitterの「フォロワー」を買える、はよく聞くハナシ。けれど、まさか自動販売機で販売されているとは…。

中にはクジが入っており、値段は1ユーロ(約130円)とお手頃。インスタグラマーの台頭で、SNSのフォロワー数が個人の影響力になる時代。自販機でサクッと有名人になれる、というのははたしてアリかナシか。

しかし本当に「フォロワー」が買えるのでしょうか?

疑問に思い、制作したベルギー在住のメディアアーティストDries氏のオフィスを訪ねてみました。

ーーまずは、制作のきっかけから教えてください。

Dries氏:最初はインターネットヤミ市のためにスクラッチクジだけ制作したんですよね。その後いくつかの展示会の依頼がきて。

どうやって展示しようか考えていて、そのままテーブルに置くとかはつまらないなと思ってね。中古の自動販売機を買って、チケットと同じデザインにDIYで装飾しました。

ーー展示会での反応は?

Dries氏:やっぱり、みんな不思議がっていましたね。多くの人が本当にフォロワーが増える?とか聞いてきたけど、実際に増えるのは「フェイクフォロワー」です。

約5%の割合で1,000人、500人とかの数種類のチケットが当たる設計。最大は2万5千のフェイクフォロワーが増えるコードですね。ネットでも買えて今までに6,000枚ほど売れているかな?

そのコードを僕が作った特設サイトにSNSのユーザーネームとともに入れれば、フェイクフォロワーが増える仕組みです。

ーーこの作品を通して何を伝えたかったんでしょう。

Dries氏:僕の多くの作品はクリティカルなものが多くて、でもその中にユーモアを含ませています。

すごく伝えたいメッセージがあるってわけではないんだけど、人が理解しやすいものにしている。例えるなら、一言で理解できるような感じ。芸術の知識やアートの背景とか知らなくても楽しめるようにね。

彼に「日本の読者にメッセージを」とお願いしてみると、「日本には行ったことがないので、展示会やメディアアートイベントにぜひ招待してください」とのこと。インタビューの帰り際、クジを3枚頂きましたが、見事にハズレでした(涙)。

監視カメラを使って交通違反を見つけたり、地面にイヤホンジャックを刺してみたりと過去のプロジェクトも要チェック。

なんならこちらからクジを買って、一気に有名人になってみる?

Licensed material used with permission by Dries Depoorter, Instagram, Twitter

関連する記事

「群馬県には、なぜかレトロな自販機がいっぱいある」。そんなウワサを聞きつけ、やってきたのは伊勢崎にある「自販機食堂」。うどん、ハンバーガー、ラーメン、トー...
半世紀以上アムステルダムで愛され続けているファストフードチェーン「FEBO」のコロッケ(クロケット)。自販機がズラリと並ぶ店舗で販売されていて、購入は小銭...
「こんなモノ買えるの!?」なイマドキ自販機を紹介。
「プリングルズ」の自販機に、7月27日より、自販機限定商品「関東だし醤油ラーメン味」が登場。
アメリカを拠点とする「Allergy Amulet Inc.」は、創業者兼CEOの「Abigail Barnes」氏の幼少期の体験をもとに、食品に含まれる...
青森のりんごだけを使い、りんごの品種ごとの味わいが楽しめるジュース「青森りんごシリーズ」。これだけに特化した、その名も「りんご自販機」がJR東京駅、上野駅...
「ダイドー・ドリンコ」の自動販売機で「マスク」と「除菌ウェットティッシュ」の販売が開始。急に必要になったり、うっかり忘れてしまっても、コンビニや薬局に寄ら...
「コカ・コーラ」の自販機で、キンキンに冷えた「冷感マスク」が購入可能に。販売されるマスクは、抗菌、吸湿速乾、消臭、遠赤外線放出、UVカットなどの機能を備え...
ダンボールを使った工作キットやおもしろ商品を企画・制作する「hacomo」がTwitter投稿した「自動販売機の仕組み」動画。
「ダイドードリンコ」は、足で操作する自動販売機の実証実験を開始した。取り出し口の下にあるボタンを足で押し、商品を選択。商品取り出し口の下付近にあるレバーを...
イタリア・ミラノ出身でスペインを拠点に活躍するデザイナー兼建築士のFederica Sala氏による「The Bruno's Swing」は、母をモチーフ...
スタートアップ企業「Piestro」が発明したピザの自販機がこちら。
JR東日本ウォータービジネスが、10月1日より国内初となる自動販売機のサブスクリプションサービス「every pass(エブリーパス)」を開始すると発表した。
この自動販売機では、ドリンク購入前に脈拍数が計測され、その値が高ければ高いほど割引を受けられるという仕組みになっている。
オハイオ州立大学に登場したベーコンの自動販売機。一時的な設置でしたが話題となりました。薄切りやみじん切りにされたベーコンが、たったの1ドルで売られていたと...
国連食糧農業機関(FAO)が、増え続ける人口による食糧危機を乗り越えるために注目している「昆虫食」。それが楽しめる自動販売機が熊本に設置されました。
10月初旬、一般社団法人「ベジフード協会」(大分市)は、日本初となる「ムスリム自販機」を大分市内の「高崎山自然動物園」内に設置した。
フランスで有機農産物や有機加工食品を意味するBio(ビオ)。自然志向を好むフランス人に人気で、ビオ製品を選ぶ消費者は着実に増えています。こうした食材を、ち...
ファッションマスクの自動販売機「#MASKBOX」が「ラフォーレ原宿」にて、3月1日〜11日の期間限定で登場。30ブランド90種類のデザインマスクが大集合!
今年8月に日本初上陸を果たし、大きな反響を呼んだ「KEEN自動販売機」。前回は東京・銀座に設置されたが、今回は……?
今週12月3日から、JR東日本の駅構内の自動販売機acureで、日本初となる具入りピリ辛スープの販売がスタートした。
「ブルーボトルコーヒー」のキャッシュレス自動販売機が登場。カフェのない場所や営業時間外でもスペシャルティコーヒーが楽しめる。コーヒーのほかにも関連商品の販...
アメリカ、ワシントンD.C.に設置されている自動販売機から出てくるのは、飲み物でもスナックでもありません。なんと、子ども向けの本です。子どもたちがたくさん...
シャンパン「モエ・エ・シャンドン」のミニボトル専用の自動販売機「MOËT MINI-MATIC (モエ ミニマティック)」が、渋谷の新施設「ミヤシタパーク...
日本が「ストレス社会」と呼ばれるようになって久しいですが、若者がストレスを抱えて生活しているのは、インドも同様。現状を打破するべく立ち上がったのが飲料ブラ...
乾燥機には真空ポンプが内蔵されていて、それが本体の中を減圧する仕組み。すると水分は100度に満たずとも蒸発するので、たった15分で洋服を乾かすことが可能に...
壁掛けにも対応する空気清浄機「Sauberair FLAT(サウバーエア・フラット)」が応援購入サービス「Makuake」にて販売中。
『Instafamous』では、ロサンゼルスを拠点とするインスタグラマーVincent V Leonardを尊敬し、全ての投稿を真似するようになったYas...
「昆虫食」を販売する自動販売機が、輸入食材店が軒を連ねる「アメ横センタービル」入口と、アメ横の高架下にある「アメ横プラザ商店街」内の通路の2箇所に登場。
『DOIY』が売り出したこのアイテムは、Instagramビジネスを始めたい、ビギナーの人にはとくに使えるアイテムのように思う。このBOXはInstagr...