この「自販機」なら手指からの感染も怖くない【画期的!】

「ダイドードリンコ」は、手指を介したウイルス感染対応のひとつとして「足操作自動販売機」の実証実験を開始した。

この自動販売機は、商品サンプルの下に表示されている番号が書かれた、取り出し口の下に設置されたボタンを足で押す(踏む)ことによって商品の購入ができるというもの。

自販機に向かって右側のペダルを踏むことで、取り出し口のフラッパーも開く構造になっているので、商品以外に一切手を触れることなく購入から取り出しまでが完結する仕組みだ。

これまでの“常識”“当たり前”をくつがえすことで、穏やかな日常を取り戻す──。

実用化の目処については語られていないが、この自販機が普及することで、多くの人が安全に、そして安心して暮らせるようになることを祈るばかりだ。

ダイドー 自動販売機 足で操作する
©ダイドードリンコ
ダイドー 自動販売機 足で操作する
©ダイドードリンコ
ダイドー 自動販売機 足で操作する
©ダイドードリンコ
Top image: © ダイドードリンコ
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事