NYやロンドンでも話題!「モエ・エ・シャンドン」の自動販売機が渋谷に!

ニューヨークやロンドンに突如として姿を現し、メディアやSNSで話題となった、シャンパン「モエ・エ・シャンドン」のミニボトル ミニ モエ専用の自動販売機「MOËT MINI-MATIC (モエ ミニマティック)」が、今月4日(火)から渋谷に登場した。

場所は、段階的にオープンしている東京・渋谷の新施設「MIYASHITA PARK(ミヤシタパーク)」内にオープンした複合型エンターテイメント施設「or(オア)」

夏らしい爽やかなホワイトのボディに、ゴールドのラインをあしらった自動販売機には定番人気の「モエ・エ・シャンドン モエ アンペリアル ミニ モエ」が、店内では2020年春に発売された「モエ・エ・シャンドン ロゼ アンペリアル ミニ ロゼ」の2種類が用意されている。

「気軽にシャンパンを楽しむ!」というコンセプトのもと、ひとり1本がちょうどいい飲みきりサイズのシャンパン。ミニボトルを片手に、渋谷の新しいランドマークで過ごすのが今年の夏の新スタイルなのかもしれない。

©MHD モエ ヘネシー ディアジオ
©MHD モエ ヘネシー ディアジオ

『MOËT MINI-MATIC 』
【提供商品】「モエ アンペリアル ミニ モエ」2500円、「ロゼ アンペリアル ミニ ロゼ」3500円
※「MOËT MINI-MATIC」ご利用の際は、原則として年齢確認の上、専用トークンの購入が必要。

Top image: © MHD モエ ヘネシー ディアジオ
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事