千歳ゆうこ

千歳ゆうこ

TABI LABO

コーヒーを飲みながら、文章をしたためる毎日。銘柄にこだわりはあまりないけれど、コーヒーなしでは生きてはいけない。休みの日は、温泉に行ったり、岩盤浴に行ったり。メールよりも手紙が好き。
明日はホワイトデーだから、プレゼントもずっと前から用意している。そんな男性は、素敵だと思う。ただ、そのプレゼント本当に大丈夫?女性たちの生の声、集めました...
Pink Bitsの描くの、世の中でいわれる「美しいカラダ」の女性たちではないのかもしれない。でも、本当の美しさは見た目じゃないし、誰かに決めてもらうもの...
55歳以上の現役もしくは、元セックスワーカーを対象としたメキシコにある『Casa Xochiquetzal』という保護施設。こに住むほとんどが、心身をすり...
好きな人とのエッチって、なんであんなにも気持ちがいいんでしょうか。「好き」の気持ちが強ければ強いほど、気持ち良さも増すような気が。今回は、エロに溺れながら...
「4尻フェチ」な私が、このヌード写真集を見つけたとき、思わず震えてしまったのです。だって、ムニュっとカタチが変わって、それでも“プリっと感”は保っている。...
「恋するとキレイになる」。こんなことよく聞くけれど、これって本当だと私は思う。もちろん、ハッピーなだけじゃない。何気ないことで一喜一憂する乙女たち。愛くる...
誰にでも見て欲しくないことってありますよね?私にだって、もちろんあります。絶対に見られたくない、恥ずかしいこと。幸せすぎて、独り占めしたいとき…。私だけの...
「性」を売る女性たち。娼婦たちの“生の声”をまとめた『The Act』の著者であるJulia Fullerton-Battenが出会ったある一人の女性の話...
私には7つ上と3つ上の兄がいます。子どもの頃は、お兄ちゃん2人もいる末っ子長女(しかもB型)だから、「ワガママそう」とか「甘やかされて育ったんじゃない?」...
この絵を見たとき、なんだかとても悲しくなった。なぜかというと、笑顔の下で泣いている彼女の気持ちが、少しだけわかるような気がしたから。作者であるvinci....
吸い込まれるように、いつの間にか唇と唇が重なり合うふたり。ああ、あなたはキスしているとき、何を感じる?カップルたちのキスする直前とキスした瞬間を集めた、“...
アーティストJulia Fullerton-Battenの『The Act』には、著者自身が「娼婦」にインタビューをして撮影をしている。今回は、女性器から...
普通に恋したいし、駆け引きなんて私には無理。なれないってわかってるのに、なぜこんなにも恋の駆け引きが上手な女性に惹かれてしまうのかな。もしかしたら、Cri...
ラブホテル。恋人たちのための愛のお城。もう、この場所を訪れたらすることは、たった一つなのはわかってる。でも、女の私としては、“する前”にムードは大切にして...
ブリュッセル在住のEric Lafforgueが撮影したのは、何かと謎の多い“北朝鮮の日常”。彼が捉えるのは、日々の何気ない光景のように思います。しかし、...
“愛の日常”なんて、大げさなものじゃない。カップルの寝室を撮影した『CUT』の動画がそれを証明してくれる。動画には、愛し合うもの同士のロマンチックな夜が映...
好きな人との甘いひととき。はぁ、最近はめっきり………ね。カップルの“愛のシーン”を、やたらと公開するinstagramを見つけた。なんだか、だんだんこんな...