新北市政府警察局

犯罪者たちを捕まえるために、数々の厳しい訓練を乗り越えた警察犬。ペットとは明らかに違う、凛とした「勇ましい」イメージがありました。ところが、台湾の警察は抱...
ランボルギーニやフェラーリのパトカーが有名なドバイ警察ですが、今度はホバーバイクで出動です。
届けたくても、届けられないーー。そんな思いを受け止めてくれる「漂流郵便局」が、香川県の小さな島にポツリと立っています。
「この手紙を受け取ってくれたあなたも、幸福が訪れますように」——見知らぬ誰かの「水曜日」と、自分の「水曜日」を交換するアートプロジェクトとして話題になった...
ひとりの男性が警察署に足を運び、「とあるオンナに心を奪われてしまった。オレの心を取り戻してほしい」と報告したそう。
ダメなことをやってしまった時、悪いのは自分だと理解していても、頭ごなしに怒られるとつい反発しちゃうのが人間というもの。だからかどうかは分かりませんが、イギ...
『ムーミン』の故郷であり、神秘的なオーロラも観測できることから、観光において根強い人気を誇る国、フィンランド。そのフラッグ・キャリアであるフィンエアーおよ...
「Youarelistening.to」は、リアルタイムでアメリカ警察が無線を使って話している音声とアンビエントな音楽を融合させて、ストリーミング放送をし...
クラクションを鳴らせば鳴らすほど待ち時間が長くなる。ムンバイ警察の騒音対策がユーモアに溢れながらも効果的。
アラブ首長国連邦(UAE)のドバイ警察がパトカーとしての採用を公式Twitterで発表したのは、いろいろ話題になったテスラの新型電動ピックアップトラック「...
大の大人なら、ある程度は共通したイメージを持てる「警察」も、子どもの場合は少し変わった姿になってしまう。そんなことを教えてくれた「CUT」の動画。アメリカ...
アラブ首長国連邦(UAE)のドバイ警察が導入を発表したホバーバイク『S3 2019』の飛行訓練がはじまりました。実際に運転している様子は『YouTube』...
まずはこの動画を見てみよう。これは新たにオランダ国家警察が採用を検討している、猛禽類によるドローン捕獲訓練の映像だ。「IEEE Spectrum」にその詳...
Facebookに投稿されてから12時間のうちに、100万回再生されて話題になった、ニュージーランド警察の求人動画。潜入して犯人を捕まえようとする警官、住...
スイスのある地方テレビ局が、取材先での撮影をテレビカメラからすべてiPhone6に切り替えるという。「Cult of Mac」に掲載されたライターDavi...
やっぱり世界は広い!こう思う以外、解釈しようがない話題を。なんとオランダでは、自動車教習の代金を“カラダ”で支払うことができる、らしいのです。はたして、こ...
米インディアナ州・マンシーの警察が、駐車違反をした人たちにとった“特別な措置”が話題となった。駐車違反のステッカーをもらった人は罰金を支払う代わりに、命じ...
「ペルーで政府主導のとあるプロジェクトが、貧困地域に暮らす人々のライフスタイルを一変させようとしている」。ライターJustin Gammill氏はペルー政...
兵庫県明石市は、市内に住む0歳児の家庭に紙おむつやミルクなど「子供用の日用品」を無償で提供する方針を固めた。
デンマーク政府がインフルエンサーのコンテンツを規制する方針を明らかにしたと報じられた。同国の児童・教育省は、インフルエンサーに対し、従来のメディア同様に“...