警察が犯人に残した粋な手紙「オレたち、すれ違っちゃったみたいだね」

ダメなことをやってしまった時、悪いのは自分だと理解していても、頭ごなしに怒られるとつい反発しちゃうのが人間というもの。

だからかどうかは分かりませんが、イギリスの警察はお尋ね者に対して、こんなフレンドリーな取り締まりを行ったようです。

「会えなくて残念!」

テムズバレー警察は、オックスフォード周辺で大量の大麻が栽培されているのを発見。彼らがそこに残したのは、ひとつのメッセージ。

「会えなくて残念だ。俺たち、ちょっとすれ違っちゃったみたいだね。101にいつでも電話して。このことについて話し合おう!」

愛を込めて。テムズ警察より

置き手紙の画像がテムズバレー警察公式ツイッターに投稿されると、

「最高!」

「警察にユーモアがないって言ったのは誰だ?」

などと大きな反響を呼びました。

ちなみに、大麻はもちろんすべて押収、破棄されたそう。ユーモアがあっても、当然仕事はきっちり。

Licensed material used with permission by Thames Valley Police
ランボルギーニやフェラーリのパトカーが有名なドバイ警察ですが、今度はホバーバイクで出動です。
「Youarelistening.to」は、リアルタイムでアメリカ警察が無線を使って話している音声とアンビエントな音楽を融合させて、ストリーミング放送をし...
Facebookに投稿されてから12時間のうちに、100万回再生されて話題になった、ニュージーランド警察の求人動画。潜入して犯人を捕まえようとする警官、住...
犯罪者たちを捕まえるために、数々の厳しい訓練を乗り越えた警察犬。ペットとは明らかに違う、凛とした「勇ましい」イメージがありました。ところが、台湾の警察は抱...
ちょっとした工夫が凝らしてあるカレンダー「ロールカレンダー 2019」。巻物式になっていて、表示期間も調節可能。
イギリス・バーミンガムで起きた出来事を中心に報道しているメディア「Birmingham Live」。彼らの記事によれば、バーミンガム大学のあるクラスで受講...
アラブ首長国連邦(UAE)のドバイ警察が導入を発表したホバーバイク『S3 2019』の飛行訓練がはじまりました。実際に運転している様子は『YouTube』...
先日のあるニュースによれば、この貧困街で麻薬組織と警察の銃撃戦が発生したらしい。治安を改善するために必要なアクションは、何なのだろうか。
「Hound Labs」はカリフォルニアの企業が開発したブレスチェッカー。アルコールを検知するだけでなく、吐き出された息に含まれるマリファナ成分も発見できます。
インターネットが登場して、ジャーナリズムは劇的に変化しました。テレビの時代は情報を受け取るだけだったのが、オンラインのニュース記事にコメントをつけて双方向...
通称、オジさんサービス。これは韓国で展開されているいじめ対策サービスのひとつ。同国のメディア「News Nate」の記事によれば、想像の範疇を超える内容に...
SNSに1時間ほどでも滞在すると、睡眠の量や質には大きな影響が出る。スマートフォンなどの発するブルーライトもさることながら、24時間絶え間なく更新されるニ...
先のパリ同時テロを受けて、実行犯が逃走したとみられる隣国ベルギー。警戒レベルを最高位に引き上げ、厳戒態勢が続いている。警察当局は、首都ブリュッセルで展開さ...
2人の高齢者が老人ホームを抜け出し、このイベント会場に向かうところで警察に保護されていたそうです。
まずはこの動画を見てみよう。これは新たにオランダ国家警察が採用を検討している、猛禽類によるドローン捕獲訓練の映像だ。「IEEE Spectrum」にその詳...
ブリティッシュパブで味わうチップスとシェイク表参道の裏通りにひっそり佇む隠れ家カフェThe Shake & Chips Tokyo〒150-0001 東京...
大の大人なら、ある程度は共通したイメージを持てる「警察」も、子どもの場合は少し変わった姿になってしまう。そんなことを教えてくれた「CUT」の動画。アメリカ...
教授の神対応によって、多くの人に笑いを届ける出来事となりました。
スウェーデンの決済プロバイダー「Klarna」が、自社のプロモーションも兼ねて粋な方法で万引防止に乗り出した!動画には商品を持ったままポカ〜ンとする犯人の姿も。
旅先から絵葉書を送るのって正直面倒。とはいえSNSで写真を送るだけって、どこか味気ない気がします。そんな人にぴったりなのが、SNSと絵葉書のいいとこ取りが...
2015年9月4日、ブラジル・サンパウロの教会前。銃を持った男が女性の身を拘束する事件が発生した。犯人は警察にもよく顔を知られている重犯罪者だったと報じら...
ある日Instagramを見ていたら、カラフルなニューススタンドの写真が目に止まった。なんだか不思議な魅力を感じたのだけれど、一体どうしてニューススタンド...
スラム街の子ども達にとって、警察は「敵」であることが多い。誤解を恐れずに言うと、彼らが悪さをして警察に注意される、という関係性だということ。レコーディング...
大麻に関わる情報を地図を元に提供する「Weedmaps」、大麻版アマゾン「Leafy」、大麻ビジネス版セールスフォース「Baker」、大麻版UberEAT...