秋山大輔

人間の限界を超えた、超情報化社会と超大量生産経済が到来し、世の中は要らないもので溢れている。真の自由を得るためには、不要なものを見定め、思い切って捨てる覚...
今やサウナに対して「暑すぎる!」「苦しい!」なんて思う人はいないだろう。誰もが楽しめるようになった。 さらに、フェスやビーチにも設置され、サウナの立ち位...
クリエーターエージェントクリエーター×クリエーターから生まれるコンテンツメディアqreators.jpモバイルボヘミアンとしてニュージーランド湖畔の森と東...
人間の限界を超えた、超情報化社会と超大量生産経済が到来し、世の中は要らないもので溢れている。真の自由を得るためには、不要なものを見定め、思い切って捨てる覚...
東京オリンピック2020の正式種目になったBMXへの注目度は、ここ数年で飛躍的に伸びている。プロBMXライダーとして、湘南の鵠沼海浜公園スケートパークを拠...
高原大輔・高原聡子/ Daisuke Takahara・Satoko Takahara「人生一度きり!世界中をこの目で見たい」という衝動を抑えきれず世界4...
かつてニュージーランドは、「羊の数が人の数より多い国」として旅人たちに知られていた。そこから受けた印象は、牧歌的。大自然はあるけど、退屈な国。そう勝手に思...
人間の限界を超えた、超情報化社会と超大量生産経済が到来し、世の中は要らないもので溢れている。真の自由を得るためには、不要なものを見定め、思い切って捨てる覚...
クリエーターエージェントクリエーター×クリエーターから生まれるコンテンツメディアqreators.jpvol.1では、「過去に戻るなんて、ナンセンス」と伺...
001.フライフィッシング―僕のライフスタイルをデザインする上で欠かせないものニュージーランドの湖でフライフィッシングをする四角さん(Photo / Sh...
人間の限界を超えた、超情報化社会と超大量生産経済が到来し、世の中は要らないもので溢れている。真の自由を得るためには、不要なものを見定め、思い切って捨てる覚...
クリエーターエージェントクリエーター×クリエーターから生まれるコンテンツメディアqreators.jp人生はシンプル。心に従って生きるだけ。vol.2では...
ミリオンヒット7回、CD売上2000万枚という、音楽業界の名プロデューサーという肩書きを捨て、彼が求めた場所はニュージーランドだった・・・。四角大輔(Da...
人間の限界を超えた、超情報化社会と超大量生産経済が到来し、世の中は要らないもので溢れている。真の自由を得るためには、不要なものを見定め、思い切って捨てる覚...
「強烈な原体験」は人を支え、人生を正しくデザインしてくれる。自分の内なる原体験を軸にしている人は、さまざまな制約から「自由になれて、シンプルに生きられる」...
「自分の思うがままに生活したい」…そう思っても、会社勤めをしている限りどうしても、この願いを叶えることはできません。会社員を辞めて、海外を巡りながら仕事を...
本田直之さんと四角大輔さんの共著『モバイルボヘミアン 旅するように働き、生きるには』では、仕事とプライベートを分ける「ライフワーク・バランス」ではなく。「...
仕事のためではなく、自分の好きなことを中心に置いたライフスタイルを貫く、本田直之さんと四角大輔さん共著の『モバイルボヘミアン 旅するように働き、生きるには...
生きるために、仕事をしてお金を稼ぐーー。たしかに、とても大切なことです。でも、好きなことをライフスタイルの中心に据えながら自由に生きることができれば、こん...
かつては、同じ場所、同じ時間、同じ顔ぶれで働くことがスタンダードだったかもしれません。でも、多くのテクノロジーの進化や、働き方の多様化によって、そういった...