【Vol.1】自由であり続けるために、20代で捨てるべき「50のこと」-四角大輔-

人間の限界を超えた、超情報化社会と超大量生産経済が到来し、世の中は要らないもので溢れている。真の自由を得るためには、不要なものを見定め、思い切って捨てる覚悟が必要だ。

四角大輔氏の『自由であり続けるために 20代で捨てるべき50のこと』(サンクチュアリ出版)には、自分らしさを見失うことなく、しなやかに、たくましく生きていくために捨てるべきことが50個紹介されている。

vol.1では、「物とお金」から10個をピックアップ。

本当に欲しい仲間や環境は、あとからついてくる。


01.
視界にある
"ノイズ"を捨てる

meditation

〜小さな目ざわりを許すな〜「いつかしまおう」から「今すぐなくす」へ。

02.
今使わないモノを捨てる

〜モノとの別れは、過去の自分との別れ〜「とりあえず取っておく」から「とりあえず捨てる」へ。

03.
"ストック"という概念を捨てる

~コンビニや通販を“外部倉庫”と考える~「今、買っておいた方がいい」から「必要なときに取りにいこう/取り寄せよう」へ。

04.
出し惜しみ癖を捨てる

daisukeyosumi

〜もっと必要としている人に譲る〜「これくれるならあげる」から「タダでいいからどうぞ」へ。

05.
小銭入れを捨てる

〜覚悟を決めた大きな出費より、自覚していない小さな出費の方が怖い〜「ないと物足りない」から「なくても別にいい」へ。

06.
衝動買いを捨てる

throw away

〜心から愛せるモノだけ手に入れよう〜「今買わなきゃ損する」から「焦って買わなくて正解」へ。

07.
「なんでもいい」と言う癖を捨てる

〜節約ではなく、選ぶこと〜「安いから買う」から「これだから買う」へ。

08.
付属品を捨てる

〜オプションを付けるより、標準装備を使い込む〜「よく見られたい」から「使い倒したい」へ。

09.
"生活レベルの向上"
という発想を捨てる

throw away

〜お金から、感情的に自由になる〜「生活レベルを収入に合わせる」から「収入に生活レベルを左右されない」へ。

10.
服の選択肢を捨てる

throw away

〜自分の"定番アイテム" を決める〜「飽きたから新しい服を買う」から「ずっと飽きない服を買う」へ。

自由であり続けるために 20代で捨てるべき50のこと
コンテンツ提供元:四角大輔

人間の限界を超えた、超情報化社会と超大量生産経済が到来し、世の中は要らないもので溢れている。真の自由を得るためには、不要なものを見定め、思い切って捨てる覚...
人間の限界を超えた、超情報化社会と超大量生産経済が到来し、世の中は要らないもので溢れている。真の自由を得るためには、不要なものを見定め、思い切って捨てる覚...
人間の限界を超えた、超情報化社会と超大量生産経済が到来し、世の中は要らないもので溢れている。真の自由を得るためには、不要なものを見定め、思い切って捨てる覚...
人間の限界を超えた、超情報化社会と超大量生産経済が到来し、世の中は要らないもので溢れている。真の自由を得るためには、不要なものを見定め、思い切って捨てる覚...
世界中のビールファンを熱狂させるデンマークのクラフトビアバーが渋谷に復活Mikkeller Tokyo〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2丁目19-1...
ロンドンで20年間もフィッシュ&チップスを提供してきたレストラン「Sutton and Sons」は、ヴィーガンフードの需要が増えてきたことをいち早く察知...
20代のうちにこれだけはやっておけ。それこそ耳にタコができるくらい、多くのアドバイスを聞いてきたことでしょう。さて、それが一度でも腑に落ちたことがありますか?
人生に置いて迷いの生じやすい30代をよりよく過ごすためには、自信を持って自分を愛することが大切だとElite DailyのJasmine Vaughn-H...
20代は目を肥やす時間。30代はそこでの学びをもとに自分にあった判断が下せるようになる年代。ライターSuzanne McKenzieのこのメッセージ(「E...
成人式を終えて今どのような気持ちですか?いろいろ思う事はあるにせよ、「最高の20代にしたい!」という気持ちは多くの人が持っているはず。だからこそ、あなたに...
注目すべきスペックは遠隔操作でソールの温度調整ができるところ。充電すればエンドレスで使える、お財布に優しいアイテムです。
将来への焦りや不安に、足がすくんでしまうことも多い20代。先が見えないからこそ立ち止まりそうになるけれど、挑戦することでしか何も見えてこないものです。大丈...
20代は1度きり。人生はまだまだこれからだからこそ、いろいろな人と出会いたいという人もいる。でも、1人の人と長く付き合うことで、得られる大事なこともあるのだ。
大人になるにつれ、友情のあり方も変わります。学生から社会人へ、そして年を重ねる毎に賢くなるように、友達との付き合い方も変わっていきます。でもその変化は決し...
ある意味、親友って人生において1番大事な存在。特に20代で親友と呼べる関係は、一生続いていくものだったりします。そんな相手ともっとデイープな関係になるのは...
これは、アメリカとニュージーランドのメディアが報じていた珍事件。思わぬ方向に展開しちゃいました。
社会に出て、いろいろなことができるようになる「20代」。でも、手にいれた可能性の大きさに振り回されがちな年代でもあります。「Elite Daily」の女性...
「私の人生、うまくいっているはず…。でも何かが違うような気もする」。夢見がちな10代を終えて、現実が見えてくる20代だからこそ、もやもやした気持ちを抱える...
たまには「脱線」してみたら?
お持ち寄りのフードも違えば、パートナーの質だって違う。そのくらい20代前半と後半には差があるようですよ。
20代から30代へと変わるうちに、親友と楽しむことをまとめました。ダンスパーティへ行ったり、知らない土地へ旅行したり、一緒に本読んだりと、20のチェックリ...
カフェで繰り広げられるガールズトーク、地元の友達と久々に会えば年収の話。正直言って子どもの頃は、自分がこんな代わり映えしない毎日を生きているなんて、思って...
著者はインターンシップの事業を立ち上げ、メディアでは日本の主な若手社会起業家の一人として紹介されている秋元祥治さん。50もあるメッセージの中から、「たしか...
多くの人にとって「結婚」は、人生最大の出来事のひとつだと言えるかもしれません。人生にはさまざまな節目がありますが、結婚までの時間も本当にかけがえのないもの...