10月

空気が澄んでくる10月ごろから、秋の夜空は次第ににぎやかさを増していきます。天候が多分に左右する天体観測ですが、今秋を占う意味でも、まずは10月8日の夜空...
9日の新月はてんびん座にあり、何か新しいことを始める、ないしはやめる。ごちゃごちゃしているものを、整理するエネルギーがあるんです。新月の夜には、ぜひ「目標...
2019年、月からのHDライブ中継が見れるかもしれません。Vodafone GermanyとNokiaは宇宙開発企業PTScientists社とコラボし超...
夜に空を見上げれば、いつでもすぐそこにある月。とっても身近な存在ですが、本当はどれくらいの大きさか、すぐに答えられますか?身近だけど意外に知らない、月にま...
クラウドファンディングサイト「Indiegogo」から、2018年のイノベーティブプロダクト賞を勝ち取った月球儀「LUNAR」。約2300万円の資金調達に...
「LittleThings.com」のライターCassandra Lewis氏が紹介する誕生月からわかる性格診断。月ごとにおおまかな性格…だけでなく、象徴...
誕生月をチェックするだけで、性格が丸裸になる。とまでは言わずとも、なかなか当たっていると評判の記事が「Higher Perspective」に掲載されてい...
「Airlander 10」は最大5日間も空を飛び回れる航空機です。
『国立天文台』によると、皆既月食のはじまりは21時51分で、食の最大は22時29分。23時8分までの77分間は、赤胴色に染まる皆既月食がつづくみたい。ちな...
12星座別の占いは数あれど、「Higher Perspective」に掲載されたのは、「誕生月」で分かるあなたの性格です。この手の診断って、当たるわけない...
月のサイズは直径約3,500キロメートルあると言われています。地球の約4分の1ほどですが、これがもし別の惑星だったらと考えるとどんな様子が思い浮かぶでしょ...
月明かりで生活できたなら…、そんなロマンチックな夢を実現したムーンライトがあります。このおぼろげな明かりをまずはその目で確かめて。夜空の月明かりをそのまま...
人は、大人になるにつれて成長するものの、根本的なところはあまり変わらないのかもしれません。それは恋愛でも一緒。「Elite Daily」の女性ライターCa...
会社員を経て、フリーランス、起業という道を経たライターが伝授する、5月病にならない方法。
国立天文台によれば、2016年7月4日(月曜日)の20時01分は「新月」。太陽が重なって月の姿がほとんど隠れることから、ゼロからのスタートとも捉えられてい...
あなたの周りに、11月になると急に口ひげを蓄え始める外国人の友人はいませんか?日本ではまだあまり知られていませんが、じつはこれ「MOVENBER」と呼ばれ...
iPhone 7のカメラで、綺麗でインパクト大な月の写真が撮影できる裏技を紹介。
「Photobomb(フォトボム)」という言葉を知っていますか?写真を撮ろうとしたとき、急に友だちが割り込んできたり、後ろでこっそり変顔してたりする、ちょ...
気候もだいぶ涼しさを増し、もうすぐ衣替え。つまり、コーヒーが美味しい季節の到来です。コーヒー国際協定が定めた「コーヒーの日」がなぜ10月1日なのか?それは...
古代から見上げる人々の心を癒やし、宇宙への夢と憧れを象徴する存在であった月。イギリスのアーティストLuke Jerramさんは、NASAが撮影した画像を元...