高級ホテルのような空間を楽しめる飛行船「Airlander 10」

「Airlander 10」は最大5日間も空を飛び回れる飛行船。機体の中にはヘリウムガスが入れられていて、この浮力を利用することで長期間の旅を実現できたようです。

旅行客がラグジュアリーな空間でリラックスできるのもポイント。飛行機のように移動だけが目的ではないので、キャビンは高級ホテルのようにデザインされています。ここから眺める景色は格別でしょうね!

ちなみに「Airlander 50」という、もっと大きな航空機の設計もされているそうです。日本の上空も飛んで欲しいですね。

©Hybrid Air Vehicles
©Hybrid Air Vehicles
©Hybrid Air Vehicles
©Hybrid Air Vehicles
©Hybrid Air Vehicles
Top image: © Hybrid Air Vehicles
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
トゥクトゥクで、スリランカ内を冒険できる旅企画「Lanka Challenge」。約1000キロの道のりを2〜3人のチームで運転し移動。10日かけて、ディ...
ポルトガルのポルトにあるブティックホテル「Torel Avantgarde」。テーマは「芸術」。旅行業界のアカデミー賞とも称される「World Luxur...
「子連れで楽しめる」を特徴として押し出す宿泊施設がある一方、「子ども禁制」をウリにするところも世の中にはありまして。もちろん、差別だなんだという話でないこ...
パリ、ベルリンに突如現れたビジネススーツの集団。一糸乱れぬロボットダンスに観光客のみならず、地元に暮らす人たちも、さぞ驚いたことだろう。元格闘家・須藤元気...
「リーボック」のスペシャルコレクション「Reebok eightyone(リーボック エイティーワン)」が2月28日(金)に発売。