「旅人」と「観光客」の違い(イラスト10枚)

この世界には、2種類の人間がいる。それは旅行を心から楽しむ「旅人」と、実はうまく楽しめていない「観光客」。

納得なものから、うーんなものまで。ライターでありコメディアンでもあるSarah Cooperさんが描いた「旅人」と「観光客」、あなたはどっち?

01.
必要なもの
ちゃんと持ってる?

旅人「ヨーロッパ対応の電源アダプタを余分に持ってきてるから、よかったら使う?」

観光客「なんてこった、また下着忘れちゃった...!」

02.
飛行機の席

旅人「やった、タダでグレードアップできたぞ!ファーストクラスだ!」

観光客「席、トイレの隣だ…」

03.
タクシーが来たとき

旅人「準備オッケー!」

観光客「うーん、そろそろパッキングしないとダメ...かな?」

04.
空き時間ができたら

旅人「よし、フェリーが出るまでまだ1時間もある。もう一回ハイキングしても間に合うな」

観光客「Zzzzzzzz」

05.
旅行先に着いたとき
探すもの

旅人「知らない街、違う文化、新しい冒険!旅行大好き!」

観光客「で、スタバはどこ?」

06.
レンタカーを借りよう

旅人「もっと安くならない?」

観光客「はい、これが代金」

07.
事前に調べておくこと

Licensed material used with permission by Sarah Cooper / TheCooperReview.com

旅人「6時38分にあの川の方角から日の出が見られるはずだ」

観光客「ここって、なんて国?」

08.
迷子になったらどうする?

旅人「まあ迷子っていうほどでもないさ。なんとかなるよ」

観光客「なんてこった、『史上最悪の地球の歩き方(※)』みたいになっちゃう!」(※異国で恐ろしい体験に見舞われた人たちを紹介するドキュメンタリー番組)

09.
旅行先でインターネット

旅人「ネットなしの生活が待ち遠しいよ」

観光客「Wi-Fiないってどういうこと!?」

10.
そして旅行を終えるとき

旅人「もう一週間いられたらなぁ」

観光客「数日早めに帰っちゃお」

彼女の他の作品が見たくなったら、「The Cooper Review」へ。書籍「100 Tricks to Appear Smart In Meetings(ミーティングで賢く見せるための100の方法)」も要チェックです。

Licensed material used with permission by Sarah Cooper, (Twitter), (Facebook), (Instagram)
観光客(Tourist)と旅人(Traveller)、旅することにおいては同じ意味にも思えますが、細かく見ていくと両者を隔てる明確な壁が見えてきます。これ...
スリランカといえば動物の「象」というのは、海外でも広く有名。現地では多くの象が、観光客を魅了していますが、動物の象だけが観光客を迎えているわけではありませ...
オーストラリアでもっとも古い大学である、シドニー大学。ここに今、中国人観光客が殺到しています。
パリとロンドン。電車でわずか2時間半ほどの距離にある2都市の間には、言語以外にもさまざまな違いがある。そう主張するのは、パリを拠点にさまざまな情報を発信す...
会社に行きたくない、彼氏や上司とケンカしてイライラ等、「ミレニアルズ」のお悩みを漢方で解決!世代を越え、漢方を広めている神奈川県鎌倉にある「杉本薬局」の三...