「観光客」と「旅人」の違いを描いた14枚のイラスト

観光客(Tourist)と旅人(Traveller)、旅することにおいては同じ意味にも思えますが、細かく見ていくと両者を隔てる明確な壁が見えてきます。これを分かりやすく図解した「Holidify」のイラストをご紹介。さて、あなたの旅のスタイルは、どちらに近い?

01.
どこでも自撮りの観光客
撮りたいものがある旅人

11703206_502456419908979_142183404702589128_n

02.
快適さ心地よさ重視?
未知なる体験重視?

11698408_502456429908978_6210048991211364774_n

03.
予定通りにくまなく回る?
行き当たりばったりが楽しい?

11659271_502456599908961_7413383332493136461_n

04.
名所をゆっくり公共交通で
道無き道を自分だけのチカラで

1499653_502456343242320_6823274428198786777_n

05.
簡単に言えば、こういうこと。

11698675_502456619908959_6870092941488025160_n

06.
インドと言えばゴアでしょ!
いえいえ、通はゴカルナです

10419531_502456346575653_4797951866651399101_n

07.
真っ直ぐな一直線
飛び石を選んで進む

11209534_502456569908964_3695082634582669518_n

08.
周到な計画をして楽しむ観光客
思いつきで飛び出す旅人

11698578_502456349908986_1104866820415456684_n

09.
旅の“七つ道具”にも違いアリ

11221658_502456426575645_2738829784844419534_n

10.
“経験”を求める観光客
“体験”を求める旅人

11027999_502456603242294_7852919588287846233_n

11.
あくまで時間優先
旅そのものを楽しんでいる

11403266_502456509908970_8426995415870492290_n

12.
今夜どのホテルに泊まろうかな?
今夜どこで寝ようかな?

11540846_502456553242299_6187856921120800158_n

13.
ガイド本、地図、クーポン
VS
アプリひとつ

11709595_502456513242303_7552278318483418446_n

14.
「NY行ってきました!」
「え、どこ行ってたの?」
お土産にも差が出る

11202595_502456519908969_7299937354327999474_n

なんとなく納得できる部分があるでしょ?

Licensed material used with permission by Holidify

この世界には、2種類の人間がいる。それは旅行を心から楽しむ「旅人」と、実はうまく楽しめていない「観光客」。納得なものから、うーんなものまで。ライターであり...
エッフェル塔や自由の女神、マチュピチュなどの世界的に有名な観光地は、よくInstagramに投稿されています。だけど、「それって同じものばかりじゃない?」...
これは、ビッグデータを使用した芸術表現を得意とするErick Fischer氏が製作した、「世界主要都市の観光マップ」だ。氏は、Twitter投稿された画...
機内食にエンタメ要素が増えること自体はうれしい。だけど、なんか前提がズレているようにも思うのです。
大会3日目のフランス対オーストラリアは歴史的な試合になった。
丹後鉄道が運行する観光列車「丹後くろまつ号」「丹後あかまつ号」「丹後あおまつ号」は、丹後の風土を感じることのできる車両、丹後の歴史や特産を目と舌で味わえる...
今までに20ヵ国を旅したイラストレーターのJaquelineの旅行の仕方は、まず目で見て感じて思いっきり満喫すること。それから、ノートに“感じた色”をのせ...
神秘的な空間にそびえ立つ巨大な柱。まるで、ギリシャのパルテノン神殿を彷彿とさせます。「国土交通省 首都圏外郭放水路」は、世界最大級の地下放水路として知られ...
オフラインでも使える観光アプリ「Nexto」。情報を得るには、チャット機能やARを使って、ユーザーが楽しむことができるそうです。
2020年の東京オリンピックまで、あと4年!各観光地を中心に積極的なインバウンド施策が進んでいますが、政府の「この夏に外国人観光客の指紋認証を使った決済シ...
用途もデザインも、両方兼ね備えていないとダメっていう、うるさい(めんどくさい)料理男子たちへ。
ずっと同じ場所にいると、なんだか新しい景色が恋しくなる。そんなとき、お金にあまり悩まされず、旅に出られたらベストですよね。そんなあなたに教えたい、物価も宿...
世界中の旅人の口コミをもとにしたトリップアドバイザーによる「外国人に人気の日本観光スポット2017」が発表された。普通なら、10位あたりから徐々にランキン...
イギリス人デジタルアーティストのJames Gilleardさんが訪日した際に体験した、都会から田舎までの道のりを描いた「Japan By Car」作品が...
年々、増加傾向にある外国人旅行者。迎え入れるホテル・旅行業界もあの手この手で“おもてなし戦略”に余念がありません。たとえば、神奈川県を代表する湯の町・湯河...
バックパッカーなどの安旅好きなら知ってる人も多いだろう。とはいえ、なかにはお金がないけど、なんとか海外に行きたい!って人もいるはず。海外旅行の敷居が、今よ...
パリとロンドン。電車でわずか2時間半ほどの距離にある2都市の間には、言語以外にもさまざまな違いがある。そう主張するのは、パリを拠点にさまざまな情報を発信す...
暑さを言い訳にして、ついつい何杯も飲んじゃいそうなオレンジ色したレモネード。いちごとバジルの香りがスッキリしていて、うだるような暑さも気持ちよく感じられるかも!
ハワイ語で「曲がった水」を意味するワイピオ渓谷。壁のようにそり立つ崖に周囲を囲まれた谷の奥の奥へと向かって、近頃、観光客が続々と分け入っていくそうです。地...
飛行機で隣になった旅行好きに教えてもらって以来、海外旅行のたびに重宝しているサイトがある。その名も「The Basetrip」。旅に必要な基礎情報が一気に...
「京都は狭い」なんて言う人もいる。でも、観光客からすれば広い街だと思う。名所旧跡は数えきれないほどあるし、それも訪れる季節や時間帯によってまた表情が変わる...
ロンドン市内に、新しいコンセプトのレンタカーが登場しました。なにが新しいって、これ観光専用なんです。もちろんレンタカーだから自分で運転だってできます。けど...
「函館」には、町を内側から元気にしようとしている人たちがいる。リードしているのは、箱バル不動産の代表、蒲生寛之さん。蒲生さんは4年前、地元函館の西部地区に...
イラストレーターのMinelli Pintoさんは旅行が大好き。旅先で写真を撮るのも趣味なんですが、自分が写るのは何だか恥ずかしい。だからいつも旅の写真は...