比較

周りの人と比較して、「自分は大した人間ではない」とネガティブになる。ライターLaura Caseley氏が「LittleThings」にイラスト付でまとめ...
パリとロンドン。電車でわずか2時間半ほどの距離にある2都市の間には、言語以外にもさまざまな違いがある。そう主張するのは、パリを拠点にさまざまな情報を発信す...
文化や慣習が違えば、仕事の進め方だって異なる。海外で働くには、その国の国民性を理解することが大切と言われます。フランクフルト在住のHisai Toruさん...
2005年ってどんな感じだったっけ?なんて聞かれても返答に困っちゃいますけど、「Paris zigzag」に掲載されたイラストは、この10年間で何が変わっ...
タバコは1箱440円、毎日1箱吸うと仮定しましょう。365日で使う合計金額はいくらになると思いますか?さらに、それが50年続いたら…。面倒な計算はひとまず...
「弁護士という職業を通じてあらゆる修羅場を見てきた」と、原和良さん。どうすれば逆境から立ち向かうことができるか、その秘訣を弁護士ならではの視点で伝える「自...
かのナポレオンは、一日に3時間しか寝なかった。なんて言い伝えがあるけれど、人間にとって本当に必要な睡眠時間は、はたしてどの程度なのだろか?ここに登場する、...
知らず知らずのうちに激変している、私たちの生活スタイル。今や当たり前となったスマホも、10年前の人に見せたら仰天するかもしれません。ここでは、インド系のウ...
人生はやり直しはききません。50歳になって後悔しないために、ここでは「Collective Evolution」のライターJoe Martino氏が書いた...
「earnest」が2年間分のユーザー(匿名)のデータをみて、9種類のサービスの月収を、ランキング形式でまとめているのを発見。あくまでアメリカでの話で、日...
一言で“鉄オタ”といっても、その種類はさまざまだ。列車に乗るのが好きな「乗り鉄」や車両の写真撮影を趣味とする「撮り鉄」。そうそう、スタンプを求めて駅を巡る...
美意識の高い人々からインスピレーションを受け、「どんなにカッコイイシーンでも、一般人がするとどうなるのか」をコメディアンのCeleste Barbeが、カ...
続々新作を更新しているDavid Zandman氏の作品「2 Kinds of People」を改めて紹介します。人々の行動に表れるちょっとしたクセが、2...
永遠のライバル、イヌ派とネコ派。飼っていない人にとっては「そんなに違うの?」と思うかもしれませんが、全然違うんです!そんな気持ちを代弁してくれるのが、モス...
よく東京ドーム何個とか、たたみ何畳とかの例えをされたところで、イマイチぴんと来ることがない。でも、ここに登場する「比較シリーズ」はひと目でそのサイズ感が伝...
現在、世界人口は70億人以上。こんなに多くの人々が住む地球上で、国も違えば文化や人種も違うけれど、人間を2タイプにわけることができるのではないかとDavi...
2024年のオリンピック開催地にパリが選ばれたことを機に、フランスの人権団体はアスリートと難民を比較した動画を作成しました。どれも30秒ほどですが、短い時...
ゆる〜いイラストで、東西の文化の違いを描いているのは、北京出身のSiyu。彼女は、北京で成長した後、アメリカ、イギリス、フランスで10年間ほど暮らしていた...
多種多様な働き方が可能な現代では、あえて組織に属さないという選択も市民権を得ています。が、もちろんそこは一長一短。あっちが立てばこっちが立たずといったとこ...
観光客(Tourist)と旅人(Traveller)、旅することにおいては同じ意味にも思えますが、細かく見ていくと両者を隔てる明確な壁が見えてきます。これ...