蚊に刺されやすい人「7つの条件」。服装は?血液型は?

「なんで私だけこんなに刺されるの?他の皆は全然刺されてないのに!」と思っている人、多いかも。

Mental Floss」の記事によると、実際に約20%の人は、特に蚊に刺されやすいタイプであることがわかっているようです。それは、メスの蚊が出産に必要なタンパク質を求めて血を求めていることに起因しているとか。

もちろん、すべての蚊が同じではなく、アメリカだけでも150種ほどの蚊が存在しており、それぞれに求める血液などに特徴があるようです。
なぜ、あなたは蚊に刺されやすいのか? 以下にまとめた特徴を知っておくといいかもしれません。

85singo_shutterstock_20049442702

01.
暗い色の服装はNG

蚊が服装の様子で判断を行っているのは事実。特に周囲の環境になじまない格好をしていると認識されやすいようです。なかでも、暗い色の服装はターゲットにされやすいことがわかっているそう。

02.
蚊は「動くもの」に反応する

服装と同じく、動けば動くほどその呼吸などから“生きている”ということが判別できるため、狙われやすくなるのだとか。

03.
体温が高いほうが
刺されやすい

85singo_shutterstock_204878614

前述した動きからは距離が計算されているようですが、実際にどの体から血液を摂取しようとするかは体温を見て決めているのだそう。

ちなみに、妊娠した女性は平均して1.26度ほど体温が上がるため、比較的狙われやすい傾向にあるようです。

04.
蚊は人間の吐く二酸化炭素を
50m先から見つけている

妊婦の人にとっては、さらに耳が痛い話かも。蚊には小顎鬚と呼ばれる二酸化炭素(CO2)を検知する器官があります。それは、50m先の二酸化炭素を認識できる機能があるもの。

CO2は単純に息を吐き出すことでも認識されますが、残念ながら妊婦になると二酸化炭素の排気量が21%ほど増加するため、刺されやすくなる傾向にあります。

ちなみに、子供が蚊に刺されにくいのは、体が大きくなればなるほどCO2の排気量は増えるからなのだそう。

05.
ビールを飲むと
蚊が寄ってくる!

85singo_shutterstock_208176142

アルコール摂取前後で、どれだけ蚊が寄ってくるのか調査を行ったところ、ビールをたった350ml摂取しただけでも蚊を寄せ付ける割合は増加しました。

06.
肌や汗の成分も要注意
(遺伝による影響大!)

様々な調査の結果から、蚊に刺されやすいかどうかは遺伝的な要因で最大85%までブーストされることがわかっています。

特に、肌に常在菌として存在しているバクテリアは、蚊を引き寄せる原因の一つにもなっており、乳酸や、尿酸、アンモニアなど、その他汗の成分も同じく蚊を引き寄せやすい人がいます。

07.
「O型」が最も刺されやすい

血液型でも求められる趣向が変わりますが、最も刺されやすいのはO型。次がB型で、1番刺されにくいのはA型の人々と言われています。

いくつか、避けられる要素もありつつ、遺伝的な要素も無視できないようですね。

Licensed material used with permission by  Mental Floss

もうドナーを待つ必要がなくなるかも?そんな可能性が感じられるニュースが、アメリカ科学振興協会が運営している科学誌「EurekAlert!」に掲載されました...
なぜ蚊が寄ってくるんだろうという疑問への答えを「New York Magazine」の動画が紹介しています。外で遊ぶ機会も増えることだし。なんだかいつも自...
血液型での恋人との相性診断はよく話題になりますが、「血液型」だけでなく「兄弟構成」も踏まえた場合はどうでしょう?300万人のカップルたちが使用するスマート...
カンタス航空は、シドニー国際空港と協力しながら、一部の利用客に顔認証システムを使ったチェックインサービスを提供し始めたようです。
リコッタチーズを単純にはさむのではなく、「スクランブル」にしてタコスの具材にした一品。
夏の楽しい思い出とともに付いて回るのが「蚊」の存在です。キャンプに行ってもフェスに行っても、なんだか知らないけど、自分ばかり刺される……。そんな人はいませ...
日本人の血液型の中でA型、O型に次いで3番目に多いのがB型です。飲み会や合コンなどでも格好の“ネタ”にされがちな血液型でもあり、一般的におおらかで気まぐれ...
気になる彼女と距離を縮めたいけれど、どうしたらいいか分からないという男性のみなさん。まずは相手の血液型を聞くところから始めてみませんか?ここでは、日本人の...
イギリスの国民保険サービス(NHS)が、人工血液の実用化に向けた臨床試験を2017年までに開始すると発表した。NHSは、これまでも成人ドナーの骨髄から採取...
日本人の血液型の中でもっとも多いと言われているA型の男子の性格と特徴をあらためて考えてみましょう。好きな彼へのアプローチにも活かせるかもしれません。1.真...
外国人シェフ最少年の28歳でミシュランガイドの星を獲得した料理人・松嶋啓介が教える大切なことーー。第6回は、料理人が料理の味を決定するうえで、もっとも気を...
血液型によって性格や特徴が違う、あるいは関係ない。いろんな意見がありますが、ここでは長所短所を含めて、一般的によく言われるO型女性の性格や特徴をまとめてご...
一般的におおらかでマイペースとイメージされているのがB型の特徴です。また、B型は日本人の中で3番目に多い血液型 (A型39%、O型29%、B型22%、AB...
人間の血液型の中で最も古いのはO型。狩猟民族がルーツだなんて言われています。さらに「 WorldTruthTV」の記事によると、この血液型特有のかかりやす...
AB型は日本では最も少ない血液型です。数が少ないからか「変わりもの」などという言われ方をしますが、実際にはどうなのでしょうか?ここでは、女性向けにAB型彼...
虫に刺された後のかゆみを熱と振動で癒してしまうという魔法のようなデバイスが登場。スイッチを入れると、じんわり熱と振動が発生。あ、もちろん熱といってもデリケ...
ある研究によれば、早起きができるかどうかは遺伝子によって決められているのだとか。この結果を「Elite Daily」が詳しく紹介しています。
夏にピッタリの辛口白ワイン!「ヴィーニョ・ヴェルデ カザルガルシア」はボルトガル特産の微発泡性ワインとして有名な1本。世界中の料理となんでも合ってしまう味...
O型の人は温厚で社交的な性格といわれています。また、O型は日本人で2番目に多い血液型(A型39%、O型29%、B型22%、AB型10%、地域差あり)として...
血液型がA型の人は、日本では全体の約40%で最も多くの割合を占めるタイプです。家族や身近な友人にA型の男性、女性がいる方も多いかと思います。一般に「几帳面...
基本的におおらかで明るくサッパリ、みんなと一緒にいるときは面倒見がよくて頼れる姉御肌。そんな特徴を持っていることが多いO型の長女。甘えたい願望の強い男性に...
もう9月ですが、まだまだ「蚊」対策を怠ってはいけません。彼らが活動するのに適した温度は約25℃〜30℃と言われており、10月頃まで私達の血を求めてくるでし...
天然成分だけを用いた虫よけグッズが、セレクトショップの結構“いい位置”を占有する。「カラダにも環境にもやさしい」が、もはや単なるトレンドではなく着実に生活...
好きな人がAB型で、かつ長男の男性である。そんなとき、接し方に迷ったら、こんな分析を参考にしてみては?血液型からのイメージや習慣の傾向から、こう考えられる...