5000人が泡まみれ×水かけで大騒ぎ!大阪で開催される、新感覚音楽フェスが楽しそう!

野外フェスは好きだけど、音楽以外も楽しみたい!
そんな人に注目して欲しいのが、EDMの人気DJ陣がプレイするだけでなく、ウォータースライダー、水かけ祭り、泡パーティーと、エンタメ盛り沢山な野外フェス『SPLASH RUSH JAPAN in OSAKA』です。開催日は9月20日。大阪に集合!!

01.
騒げ、はしゃげ!
水かけ&泡かけパーティー

『SPLASH RUSH』はぶっ飛んだ遊びがてんこ盛り!
まず、巨大プールの中でやる水かけ祭り。水鉄砲や水風船、バケツを使って、まわりの人と水を掛け合いびしょ濡れに。知らない人だろうが、まったくお構いなしです。
そして、イビサ島でお馴染みの泡パーティーだって体験できます。日本に2台しかないという特製の泡マシンから、大量の泡のシャワーが。一気に1,500人が泡まみれになるくらい、すごい威力。ここまでいくと、クラブの泡パとは比較にならないほど。この規模、この人数で盛り上がれるなんて、なかなかない!?

02.
ローションが1トン!
えっ、何に使うの?

このイベントのもうひとつのキーワードが「ローション」。そう、TVのバラエティ番組なんかでよく使われているヌルヌルしたアレです。当日、会場ではこのローションを、なんと1トンも使用するんだとか。ちょっと想像できない量ですが、その使い道とは?
ちなみに、泡パーティーにおける泡のように、「ただただ来場者にぶっかける!」っていうのは不正解。

03.
ツルツルすべる
前代未聞!◯◯◯スライダー

ローションの使い道。その答えは「ウォータースライダーに流す」です。
このローションスライダーこそが、『SPLASH RUSH』の目玉。ただでさえ、爽快感のあるウォータースライダーなのに、そこにローションをプラス。そのスピード感たるや。
なお、1ターム1時間制で、希望の時間帯をチケット購入時に決めるシステムなので、面倒な順番待ちの心配がないのもうれしいポイントです。

04.
豪華DJ陣による
EDMのステージに

水浸し、泡まみれで参戦!

もちろん、ベースは音楽フェスなので、EDM(エレクトロニック・ダンス・ミュージック)のステージにも注目したいところ。 アメリカではすでに社会現象になるほどメジャーなEDMですが、このイベントでも豪華なDJ陣が参戦します。気になる出演予定者はHPやTwitterで随時アップしていくので、要チェック!
水浸し、泡まみれになりながら盛り上がる――いわば体感型の音楽フェスなのです。

こういった先進的なイベントってたいてい関東発だったりして、悔しく思っている関西人も多いはず。その点、『SPLASH RUSH』は、大阪泉大津での開催っていうところにも注目。関西在住の皆さん、チケットはすでに販売中です!

日程:2015年9月20日(日)時間:10 :30受付 12:00OPEN 18:30CLOSE会場:泉大津フェニックス(大阪府泉大津市夕凪町4番)料金:早割5,800円、前売6,800円(共に販売は8月31日まで)、一般7,500円※売切次第販売終了

btn_rakuten_150430 2

Sponsored by SPLASH RUSH実行委員会

エンターテイメント大国のアメリカでは、各地で様々な野外フェスが開催されているのだ。その筆頭ともいうべきなのが「Imagine Music Festival...
夏はもうすぐそこまで来ているし、野外フェスのシーズンはもう始まっている。ライターのChris Riotta氏は「ELITE DAILY」で、音楽フェスが人...
ぶっちゃけ去年は大赤字!だけど、満足度の高さは伝説的。今年はどうなる!?
、生活の場が飲食店という幼少期の実体験から学んだ人生観がおもしろい!飲食店におけるルールなれど、どんな仕事にも通づる大切にすべきことがあります。
夏にピッタリの辛口白ワイン!「ヴィーニョ・ヴェルデ カザルガルシア」はボルトガル特産の微発泡性ワインとして有名な1本。世界中の料理となんでも合ってしまう味...
欧米では野外フェスが終わった後の会場に、テントや寝袋といったキャンプグッズが大量に放置されたままになることがあるんだそう。つまりはゴミとなる訳です。そんな...
「超実験的!」主催元のチームラボがそう言ってしまうほど、前代未聞のイベントがあります。ここまで潔く表明されると、逆に気になって仕方がありません。音楽フェス...
10月22日(日)から、東京・渋谷で実に1ヵ月にわたって「RED BULL MUSIC FESTIVAL 2017」が開催される。まだその全貌は明らかにさ...
この「宙フェス」を簡単に説明すると、星空の楽しみ方を一堂に集めた野外イベントで、2014年から開催。アートやサイエンスはもちろん、宇宙にまつわる雑貨を揃え...
フェスやライブ会場にいるとき、何かに取り憑かれたような高揚感に浸れるのには理由があった。心地いい音楽によって、単に自分がハイになるだけでなく、周囲の人々か...
富裕層が地区に流れることによる地価の上昇を一般にジェントリフィケーションと呼びます。この現象にベルリンにあるクロイツベルク地区では反対運動が行われています...
2度目の開催なるか!? 大ピンチのクラウドファンディング中、FRUEは5月20日のAM2時に“呼びたいアーティスト”を集めて夢のプレイリストをつくった。資...
来る8月17日からアメリカはオレゴン州にて「Oregon Eclipse 2017」が開催。これはオレゴンの大自然の中、音楽やアートに囲まれて1週間にわた...
今年で3年目を迎える「コロナ サンセットフェスティバル」。波音と音楽と極上のサンセット、さらにはおなじみコロナビールで楽しむ大人のビーチフェス(20歳以下...
場所はグアテマラ。世界一美しい湖と呼ばれ、その湖底にはマヤ文明の古代都市が沈んでいるとも言われるとんでもないロケーションにて開催されるのが、年末年始4日間...
人が集まるフェス。体が触れ合うほど密集しているからこそ、女性の身体を触るというような痴漢行為をする人も。パフォーマンス中に現場を目撃してしまったボーカルは...
とても不思議で、とても自由なフェスだった。フェスなのに、中心がない。ステージもなければ、売店もない。木で組まれた大きな不死鳥がシンボルのように浜辺に立って...
アイスでもなくプリンでもない、あくまで牛乳、な、謎のスイーツが口コミで話題です。「よくわからないけどおいしい!」「GWにお店の前に渋滞ができたらしいよ」と...
静岡の西伊豆の離島で開催される「MUJINTO cinema CAMP」は、無人島でキャンプをしながら映画を楽しむフェス。その最大の特徴は、参加者も含めて...
今年で2回目となる「EDC Japan」に先駆けて、去る2月24、25日に「EDC Mexico」が開催。従来のフェスとは異なる要素がふんだんに盛り込まれ...
もし、服が自分の感情を表現してくれたなら…。それを実現させたのが、スマートコミュニケーションウェアの「ACT」だ。この服は、特殊な電子回路を搭載。抱き合っ...
7月初旬に行われた「Corona Sunsets Festival 2017」。照りつける太陽に恵まれ、オーディエンスも、ワークショップも、ビーチも盛り上...
もしも、無人島でシネマフェスが開催されるとしたら…。極上の自然に飛び込んで、その夜は映画に酔いしれる。じつはそんな体験をカタチにした「MUJINTO ci...
 GROOVE(グルーブ)。集団で高揚し、盛り上がり、躍動すること。グルーブする。それは言葉にできない「感覚」だ。元々は音楽業界で使われていた言葉で、レコ...