2015年を予想した「星座占い」。米で評判の内容とは?

Higher Perspective」で、2015年を予想した星座占いが予想以上に的確だと話題を呼んでいます。
記事の中では、各星座ごとに年内にしておくべきアドバイスが載っています。2015年も残すところ、あと4ヶ月。参考にしてみては?

horoscopes-2015150819-001


占星術とは「月や星などの天体の動きと、人間や社会のあり方のつながりを研究するもの」と定義されています。占星術のほとんどが、新聞を埋めるために書かれているナンセンスなもの。ですが、ここで紹介するものは少し違います。予想以上に的確で、今までに見てきたものとは違うと思うはず。

horoscopes-20151508172

運命の人に出会える!
みずがめ座
【1月20日〜2月18日】

まわりから好かれるみずがめ座の人。ユーモアで社交的。争いを嫌うのは、争うと一人ぼっちの気分になるから。
2015年は、恋愛、友情、仕事などで人生における重要なパートナーに出会えるので、準備しましょう。

人と離れても大丈夫
うお座
【2月19日〜3月20日】

shutterstock_221766904

分かっていないかもしれませんが、うお座には芸術家気質があります。移り変わりが激しいのも特徴の一つ。
その情熱の深さによって、仲間となる可能性がある人を追い払うことも。ただ、そのことで自分を責めないでください。
あなたを怖がり避ける人は、そうすべき人なのです。このことをよく覚えておきましょう。それによっていいことが必ずおきます。

オープンマインドを心がけよう
おひつじ座
【3月21日〜4月19日】

何の見返りも望まず人に愛を与える、情の深いおひつじ座の人。家族を大切にします。時に怒りっぽくなることもあり、暴言を吐いた時には、心のドアを固く閉ざしてしまうことも。
できるだけ穏やかさを保つように、心のドアを開けておきましょう。

妥協することを覚えよう
おうし座
【4月20日〜5月20日】

おうし座の人が持つ魅力は、まわりを引き寄せます。彼らは、物事に白黒つけるまで満足しないという性格もあります。頑固になる傾向があり、目標を妨げられて怒ることも。
2015年は、新しい友だちや恋人と付き合うことがオススメ。

話す時を見極める
ふたご座
【5月21日〜6月20日】

horoscopes-20151527613

聞き上手で、恋人思いのふたご座の人。本を読むことが好きで、自分のことをよく知っています。
が、2015年はあまり人と話しすぎないようにしましょう。自分が話すべき時をじっと待ちます。何を言うべきか分かる時だけ話すように。そうすれば、信頼を得られるはず!

もっと友だちの輪を広げる
かに座
【6月21日〜7月22日】

かに座の人は、究極の夢想家。とてもロマンチックで、人を大切にします。それゆえに人の好き嫌いが激しい面もあります。
2015年は、新しい友だちを招いてパーティーを計画しましょう。すでに知っている友だちが、 あなたの知らない新しい友だちを招いてくれるようなパーティーです。友だちの輪を広げましょう。

スランプと向き合う
しし座
【7月23日〜8月22日】

horoscopes-2015150819-004

臆病にならず、おしゃべりでリラックスしているのがしし座の人。逆境に勇気を持って立ち向かえる一面もあります。
でも幸せでない時は、スランプに陥る傾向も。2015年は、スランプに陥ったら勇気を持って抜け出しましょう。

笑顔を意識しよう
おとめ座
【8月23日〜9月22日】

人間関係で支配的になる傾向がありますが、同時に忍耐強くフレンドリー。オンオフを線引きをしている時は、怒りにかられることもありません。
人から必要とされると嬉しく思いますが、簡単に落ち込んでしまうことも。2015年は、顔を上げて笑顔でいるよう心がけましょう。

何ごとにも妥協しない!
てんびん座
【9月23日〜10月22日】

新しいアイデアを生み出すてんびん座の人は、真実を大切にして表面的な関係を好みません。楽しいかどうかより、正しいことに意識を向けます。2015年は妥協せず、自分が正しいと思うことを求めましょう。

新しい趣味を一つ見つける
さそり座
【10月23日〜11月21日】

さそり座の人が大切にするのは、何より楽しいこと。彼らはパーティーにも最後まで残るタイプ。
理性を超えて、自分を甘やかす傾向もあります。お金がなくなることに恐怖を抱いている一面も。
2015年は、まわりとの約束も守りながら、新しい喜びも求めてみては?

自分をさらけ出そう
いて座
【11月22日〜12月21日】

horoscopes-2015150819-001223

ちょっとおバカなこともできる、いて座の人。彼らと一緒にいると楽しくて関係を長く続けるにはピッタリ。

エネルギッシュで、問題を招くこともあれば生産的になることも。その一方で、とても内向的な性格でもあります。
2015年は、心の内面をもっとオープンにするよう心がけましょう。

新しい場所に旅しよう
やぎ座
【 12月22日〜1月19日】

賢さが特徴のやぎ座の人は、気難しい人に思われがち。そのために、よくない印象をもたれてしまうことも。
2015年は、心を広げて旅をしましょう。新しい人たちに出会い、ありふれた日常を飛び出してみては?

Licensed material used with permission by Higher Perspective

今のパートナーにいまいち満足できない、本当に幸せなのか分からない、何だか無理をしている気がする…それは、そもそも恋愛へのアプローチ方法が間違っている可能性...
12星座の特徴や性格から、どんな仕事に向いているかという星座占い。おひつじ座は自発的に動けるような仕事、おうし座は着々とできる仕事、ふたご座は好奇心を刺激...
コンサルティング会社に勤め、のべ3,000人以上の成功者を近くで見てきたそう。世で成功をつかんできた人たちの多くは、占い師との交流があったと言います。間接...
1200年も続く日本古来の占い、「粥占(かゆうら)」。煮え上がったおかゆの中に箸を入れ、くっついた米粒の数で占ったり、数日放置して生えたカビの塩梅で占った...
なんでも、飲食店から料理を持ち帰るための容器がなかったことから、この食パンに詰め込んじゃえ、っていうスタイルが始まったそうですが、それにしてもワイルドですよね。
すべて「生」の野菜からできたアクセサリー。
「ピロートークが好きなのは?」「豪快なセックスをしたがるのは?」。そんな性に関する内容が満載「Elite Daily」の占い記事を紹介します。こういった占...
12星座の中から、それぞれの性格を判断し「もし世界がその星座の人々ばかりであったら、どんな世界になるのか」という記事を紹介。おひつじ座ならば、パーティー好...
TVや雑誌で一般的な「星座占い」からは一歩離れ、新鮮味のあるネイティブアメリカンの「動物占い」に触れてみてはいかがでしょう?「Higher Perspec...
ここで紹介するのは、自分の誕生日に隠された数字を知ることで、自らも気づいていない性格が当たると、アメリカで評判になっている占いです。日本でも一部で「ソウル...
茹でてクタクタになった素麺が激変!
彼女がまとめたのは、「星座別セックススタイル」。当たっていようとそうでなかろうと、クスッと笑える内容です。星座でわかるわけない、なんてごもっともなツッコミ...
手相占いというと、なんとなく東洋のイメージがある。日本や中国なんかで盛んなのかな、と。でも、ここで紹介する手相占いは、今アメリカで大きな話題となっている「...
あなたの誕生日はいつですか?またはあなたの周りに、4月21日~5月20日が誕生日の人はいますか?もしいれば、彼または彼女があなたの最高のパートナーになるチ...
現在恋愛中の人もこれからの人も、ライターChrissy Stockton氏が「Thought Catalog」にまとめた記事は必見!?というのも、12星座...
9日の新月はてんびん座にあり、何か新しいことを始める、ないしはやめる。ごちゃごちゃしているものを、整理するエネルギーがあるんです。新月の夜には、ぜひ「目標...
12星座別の占いは数あれど、「Higher Perspective」に掲載されたのは、「誕生月」で分かるあなたの性格です。この手の診断って、当たるわけない...
iPhoneひとつあれば、旅の記録と記憶は美しく残せる。世界のiPhone Photographersの貴重な瞬間を捉えた写真の数々を観ると、旅にあらため...
誕生日を知るだけで、あなたの恋愛癖がまるわかりできてちゃう恋愛星座占いを「Elite Daily」のGigi Engleさんが紹介しています。いまの相手や...
占いを信じるかどうかは別として、どの星座もどことなく納得できる「特徴」を持っていることは誰もが思い当たるふしがあるのでは?その特徴が、じつは「キスの仕方」...
ついつい気になる、12星座別の相性占い。ライターChristine Schoenwald氏が「YourTango」にまとめた記事を紹介します。中には「本当...
星座は、あなたが付き合うべき人と、避けるべき人を明らかにしてくれます。自分と相性の悪い人物と付き合って気付いたときには遅すぎる…なんてまっぴらでしょう?恋...
多くの雑誌に載っている星占いは「今月の運勢」ですが、これからご紹介するのはひと味違う「星座別“かわいいところ”」。Christine Schoenwald...
2015年も残りあとわずか。そろそろ意識が新年に向き始めている人も多いのではないでしょうか。そこで「Higher Perspective」に掲載されている...