「必ず5分遅刻する」原因は、脳にあった!

必ず5分遅れてやってくる。そんな人、周りにいませんか?またはあなた自身はどうでしょう?自身も遅刻魔だというライターのRaven Fon氏が、人が遅刻をする理由を「I Heart Intelligence」で書いています。

遅刻するのは脳のせい!?

Human brain with visible skull lateral view

タイムマネジメントや仕事の効率化に関する本を多く出す、著者のDiana DeLonzor氏。彼女は、自身の著書「Never Be Late Again」の中で遅刻する人について次のように述べています。

「遅刻をする人は、どんな時でも必ず遅れます。一部の専門家の話では、遅刻と脳は深く関わっているのだとか」

つまり、いつも遅刻をしている人は無意識に遅れてしまう可能性があるということ。ここからは、深層心理学と人格心理学の観点から、人が遅刻をする理由を見てみましょう。

無意識に遅刻してしまう人
3つのタイプ

204682051

まずは深層心理学の見地から紹介します。DeLonzor氏は、常に遅刻をする人は3種類に分けることができると言います。

01.
締め切りにならないと
できないタイプ

これは、締め切りがこないと何もやる気が起こらず、時間ギリギリになって焦ってしまうタイプ。

02.
楽観的に
スケジュールを入れすぎるタイプ

このタイプは、想定時間内では到底できるはずもない、たくさんのことをスケジュールに入れてしまいます。

03.
心配性なタイプ

例えば、出かけようとしている時にカーテンが曲がっていることに気づいたり、パソコンの電源がつけっぱなしか気になったり…。ありとあらゆることが心配で、注意力が散漫になってしまうタイプ。

成果主義の人は
時間をキッチリ守る傾向に

254382448

一方で、人格心理学、つまり性格が遅刻に与える影響を見てみましょう。
2003年に、サンディエゴ州立大学のJeff Conte教授が行った研究があります。その研究結果によると、マルチタスクを好む人の方が遅刻をする傾向が多かったそう。
さらに同氏は、遅刻しやすい人の性格を発見しました。成果主義の人は時間厳守で、のんびりしている人は遅刻する傾向があったのだとか。
実際、人によって時間の感じ方は違っていたようで、成果主義は58秒、のんびり屋は77秒が経過した時に、1分と感じたそうです。

遅刻する人は
長生きで健康的!?

48211390

ただ、時間に対して楽観的で遅刻しがちな人の方が、健康的だという研究結果があります。なんでも楽観主義は、ストレスを軽減し心血管疾患のリスクを減らして、さらには免疫力を上げてくれるのだとか。

いつも周りの人に追われて、時間厳守することにストレスを感じていませんか?人生は、スケジュールのためにあるのではなく生きるためにあることを忘れずに。

Licensed material used with permission by I Heart Intelligence

一度遅刻癖がついてしまうと、なかなか改善することが難しくなりがちかも。そもそも、なぜ遅刻が常習化してしまっているのでしょうか。そこには、様々な理由があるか...
脳は生きる上での「司令塔」のような役割を担っています。その司令塔が疲弊していては、最高のパフォーマンスは発揮できないでしょう。脳科学者・茂木健一郎さんは、...
スーツを着ている人を見ると、真面目で仕事ができそうな印象を受けるものですが、心理学的には着ている本人にも影響があるのだそう。興味深い研究結果が出ています。...
ただただ、ボーッとした時間を過ごす。これ近年の脳科学によると、とっても重要なことだそうですよ。
スロバキアのブランド「NOVESTA(ノベスタ)」。その名作「STAR MASTER CLASSIC 10」の紹介です。
水筒の蓋に唇が触れるとセンサーが働いて、自動で開閉してくれる水筒Lyd。不注意でこぼしてしまうことがないから安心です。
「Elite Daily」で紹介された記事を読むと、心理学的にいうと、タイプAとタイプBと性格別で分けたとき、タイプAの人は、仕事熱心で出世欲が強いとされ...
「心理学」と聞くとちょっと固いイメージがあるかもしれませんが、じつは幸せになるための考え方や成功の秘訣、コミュニケーションのコツなど、身近な問題解決のヒン...
「男と女の脳は違う!」なんて話をよく聞きますが、男女の生物学的な差は、実際のところ知性にどれだけの影響を与えているのでしょうか。男女差は本当にある?それと...
茂木さんの著書『脳を使った休息術』(総合法令出版)は、そのタイトル通り、「いかに脳を休ませるか」について書かれた本。こちらは、今までとは少し趣向が違うこと...
いまスパークリングワインはイギリスに注目!なかでもこの1本は、シャンパンを評価するのとほぼ同じな味。
アメリカ・シカゴ大学病院の研究によって開発されたのは、脳でコントロールできる「義手」です。研究データからは、脳の構造が変化していることも明らかになったのだとか。
この問いかけを確かめようと調査を行っているのは、ノースセントラル大学で教鞭を振るうPatrick McNamara博士。ボストン大学で心理学の博士号を取得...
昔、私はとある大学で心理学の教授を務めていました。私は自分の教えるテーマ、心理学が大好きだったので、皆がこの授業に夢中になるはずだと思っていました。しかし...
なかなか時間がとれず、日課だったジョギングをサボっている…なんて人もいるのではないでしょうか。仕事が忙しいから走らない?いやいや、仕事のレベルを向上するた...
渋谷・道玄坂のクラブ「VISION」の人気イベント「GIRLS FESTIVAL」でセルフィー&スナップを実施! プライベートに迫るアンケートも公開!
運命の恋なんて存在しない。愛はコントロールすることができる!そう提言するのは、John Alex Clark氏。恋愛心理学の分野で有名な彼が、「Thoug...
母親がやさしく語りかける声が、子どもの脳の発達に大きく貢献している。こんな研究結果がアメリカで発表されました。「CNN」や「TIME」、「Daily Ma...
脳機能を高めるトレーニング法には昔から、そろばんやピアノ、瞑想などがいいと言われてきた。だけど、いわゆる脳トレに、もっと身近で簡単な方法があるそう。それが...
元カレからメールがきた。元カレが夢に出てきた。遠距離で仕方なく別れたけれど、どうしても彼氏を諦めきれない。やっぱり友達関係じゃ満足できない。色んな理由で、...
なかなか恋愛がうまくいかないなぁ……と悩んでいる男性に向けて「ちょっとした心理学をつかえば、それはすぐに解決する!」と豪語するビジネス心理研究家、神岡真司...
オーストリアのグラーツ大学の研究チームによれば、多少のアルコール摂取が創造性が上がると判明。ただし、過剰摂取だと創造性が上がらないという結果も出たうえで、...
「人が怖い」そう思ったことはありませんか?人が怖いといった気持ちが強すぎて対人関係がうまくいかず、その影響が社会生活にまで支障をきたすものを「対人恐怖症」...
優秀なあなたこそ必読!完璧主義を克服するための5つの方法なんでも完璧でなくては気がすまない。そんな「完璧主義な人」っていませんか?完璧主義は必ずしも悪いも...