クリームは「指」で塗る プロが教える「レザーシューズ」のお手入れ方法

自宅でできる
レザーシューズの
お手入れ方法とは?

せっかく高価な靴を手に入れても、ケアを怠れば靴の寿命を縮めてしまうことに。 紳士淑女たるもの、日々の正しいお手入れで良い物を長く大切に使いたいところ。 そこで今回は、「お手入れをすることで、その人となりが靴に表れる」と語るシューズリペア職人が、レザーシューズのケア方法を伝授。 今までに数万足以上の靴磨きや修理をこなしてきた、プロの技をモノにしてみては。 lshoes_pro_pc

レザーシューズのお手入れで
用意するもの

lshoes_caring_pc_1   1.油分を飛ばしたワックス 
  2.豚毛ブラシ 
  3.ワックス 
  4.保湿クリーム 
  5.馬毛ブラシ 
  6.小さなブラシ 
  7.水 
  8.ネルシャツのような起毛した布

馬毛ブラシを使って、靴全体をブラッシング。コバ部分や縫い目に入ったゴミやホコリも掻きだすように丁寧に。lshoes_caring_pc_3_2

 

利き手の人指し指と中指に布を巻く。 靴に接する部分にシワができないよう布をピンと張り、平らにする。スクリーンショット 2016-01-08 10.48.12

少量の水を布に含ませ、力を入れすぎずに汚れを拭き取る。コバや縫い目の部分も丁寧に汚れを落としていく。

lshoes_caring_pc_9

 

保湿クリームをブラシでコバ部分から塗る。小さなブラシを使うと小さな凹凸にまで塗り込めるので便利。lshoes_caring_pc_13

アッパー部分は指で塗ると、なじみやすくなる。lshoes_caring_pc_16

豚毛ブラシでシワや縫い目の細部に、余分なクリームが残らないようブラッシング。lshoes_caring_pc_17

油分をとばした固めのワックスを円を描くように全体に塗り、次に柔らかなワックスで、優しくなでるように磨けば完成です。

lshoes_caring_pc_19

 

新年のはじめに、靴をピカピカに磨いてみるのも良いですね!

コンテンツ提供元:NANO・UNIVERSE  LIBRARY

NANO・UNIVERSE LIBRARY

セレクトショップならではの審美眼で選んだ上質な情報をお届けするマガジンアプリ。最先端トレンド­を俯瞰する感覚を覚えていただけるような、世界に誇れる、優れた製品・ブランド・サービスを発信いたし­ます。store.nanouniverse.jp

ピカピカと光り輝いているからこそ、エナメルシューズは美しいってものです。男女ともにドレスシューズの代名詞でもあるエナメル素材。そんな素敵な靴を台無しにする...
なめらかな風合いが魅力のスエード靴。特に淡い色はその美しさとはうらはらに、雨ジミや泥汚れが付くと落としにくいという厄介な一面も。今回はそんなスエードのお手...
ここ数年、空前のスニーカーブームが続いていますが、正しいスニーカーのお手入れの仕方は意外にも盲点。果たして子供の頃の運動靴みたいに、ジャブジャブとタワシで...
スキンケア成分のみで作られているので、手にとってそのまま財布やベルトをケア。そのまま手になじませることで、ハンドクリーム的にも使えます。
渋谷・道玄坂の人気クラブ「VISION」で音楽と出会いとお酒を楽しむパーティ好きをセルフィー&スナップ。プライベートに迫るアンケートも公開。
「え、そんなとこにも?」という国の新緯度帯ワインをご紹介。世界からも注目を浴びるタイの赤ワイン「グランモンテ・ヘリテージ・シラー」。サミットの晩餐会ワイン...
登山靴でもなければクライミングシューズでもない、今話題の「アプローチシューズ」をご紹介。高い機能性とファッション性が、2018年、フェスや街、アウトドアで...
イギリスのシューケアブランド〈Crep Protect(クレッププロテクト)〉の「シューズリフレシャー」は、カプセルを回してシューズに入れておくだけで、乾...
「レザー」と「セラミック」のバランスがおしゃれなマグカップ。デザイン性に特化したアイテムだからこそ、カップ以外の使用方法が次々に思い浮かびます。
デザインを気に入って買ったのに靴ずれができてしまった。ぴったり!と思って1日履いたらマメができてしまった…。そんなトラブルや痛みなどなく、好きな靴を履けた...
人類初の民間月旅行の発表後、イーロン・マスク邸ではスペシャルディナーが開催されていました。そこで出された食べ物は、まさかの◯◯だった!
和紙のような、プラスチックのような、布のような……。すべての合間をとったようなこの素材の正体は、なんと革。これは世界初の半透明な牛革でつくられたコレクショ...
ビジネスやランニング、トラベルなどの多くのシーンに対応できるように開発されたのが「Shooz」。靴を2つのパーツに分けることで、自分だけのカスタマイズがで...
ポートランドの街を歩けばしょっちゅう目にするのが、豊かなヒゲを蓄えた男たち。あのヒゲ、手入れはしているのか?それとも伸ばしっ放しなのか? 今回は、全米で2...
代々木公園での「Aozora靴磨き教室」や自由大学での講義「20年履ける靴に育てる」など、靴磨きに馴染みのない人たちに、そのハウツーを広めている明石優さん...
ミッドソールには「転売用じゃないよ」、シュータンには「ちゃんと履いてね」などのメッセージが入っています。
〈TRIOP(トリオプ)〉の「API」はアッパーに柔らかいシンセティックレザー(人工スウェード)を使用。ストレッチ構造になっているので、最初からストレスな...
「靴磨きを毎日の歯磨きくらい当たり前のことにしたい。ちゃんと手入れすれば、20年は履けますよ」。先日公開したインタビュー記事の中で、このように述べている靴...
水着の季節に気になるのがアンダーヘアの処理。欧米人はアンダーヘアーを処理することは常識で、女性のみならず男性も手入れしている。海外では、アンダーヘアーを完...
いま、日本の「風呂敷」にインスピレーションを得たシューズが、国内外で密かなブームを呼んでいる。これは、イタリアのVibramから登場した、その名も『FUR...