プロが教える「正しい歯磨き方法」。実は意外と知らないことも・・・(動画あり)

子どもの頃、親から教わった歯磨きの仕方。大人になった今でも、なんとなくそのまま続けちゃってはいませんか?
もしかしたらソレ、正しいブラッシングじゃないかもしれません。デンタルサロン・プレジールが教える5つのポイントを、日本最大級のハウツー動画サービス「ビエボ」から紹介しましょう。

正しい方法で、歯をより美しく!

01.
歯ブラシを濡らすのはNG!

55520338c38245bfd54587cce6646500cd11c454

濡らして泡立ちが良くなると、歯磨き剤に配合されている有効成分が、歯に作用する前に流れてしまうため。

02.
「歯磨き粉たっぷり」もダメ

A979a2eba0a852ff6a7bdcaa7c572edb55969184

研磨剤を多く使用することになるため、エナメル質を傷つけてしまいます。ヘッド部の3分の1から4分の1程度が目安。

03.
ゴシゴシと力強く磨いてはいけない

3470be25b349cc4fbee77eebbcfbaea442cd8f67

過度に強いブラッシングは、エナメル質を傷つけてしまうリスクが高いです。歯に対して直角、または45°でブラシを当て、優しく磨きましょう。

04.
歯ブラシの交換は1ヶ月に1回

Ca368d8378dd53d9e903c4894431b5798a14a3a2

このくらい毛先が広がったら、交換目安です。

05.
歯磨き後のうがいは、少量の水で1回だけ

D853f4cc935dd4943a2fd3c8cfbbd8a86e98d50c

口をしっかりゆすぎすぎるのは、歯磨き剤に含まれる有効成分も洗い流してしまうためNG。少量の水で1回すすげば十分です。

Licensed material used with permission by ビエボ
子どもに歯磨きを慣れさせるのって、意外と大変なんですよね。歯の健康維持のためには、きちんと自分で磨けるようになってほしい。でも、それを面倒くさがったりして...
10秒で歯磨きができる、しかも完璧に。忙しい朝や、ランチの後にさっと、就寝前にも「口にくわえて、ボタンを押すだけ」でOK。ありそうでなかったマウスピース型...
「毎日歯磨きやケアをしているから、虫歯にはならない!」確かにそうかもしれません。でも、それが間違った方法だったら…?歯学博士である滝澤聡明さんの著書『顎が...
お土産としてもおなじみ「油みそ」は、ウチナーンチュの常備菜として愛される家庭の味。これを自宅でかんたんに再現したレシピをどうぞ。
バルセロナにあるデザインスタジオBel&Belがつくった、電動立ち乗り二輪車「Z-Scooter」の紹介です。
「歯磨きが好きな子になってほしいから、赤ちゃんが好きになれる歯ブラシを作りたい」歯科医師や歯科衛生士のそんな思いがたくさん詰まった「HAMICO」は、赤ち...
カナダで開発された歯磨きができるドリンクです。キシリトールを特殊製法で加工することで口内環境を整え、虫歯などの原因になる細菌を減らす効果があります。オーガ...
「Little Things」に掲載されているのは、歯磨きのタイプから性格を導き出すという、なんとも変わったアプローチ。でもコレ、なかなか当たっていると評...
歯ブラシって、なぜか高機能そうでシャープなデザインばっかりでつまらない。アートな暮らしに憧れているなら、こんなところまで気を使いたい!
ちょっとの時間も、無駄なく楽しむ。
サイズは23.5センチ、色はホワイトシルバー。一足いかが?
旅行や職場で使う「携帯用歯ブラシ」は、すでに存在している。とはいえ、普通の歯ブラシにキャップを付けて、小さな歯磨き粉と一緒に細長いケースに入れただけなんだ...
朝起きる、歯磨きをする、ごはんを食べる、着替える、仕事へ行く。毎日決まったスケジュールでやっていることはたくさんあります。これ、習慣化していたら考えずにす...
YouTubeが2017年上半期に日本国内で注目を集めた音楽動画トップ50を発表。これは2016年12月1日以降にYouTubeで公開されたMV(ミュージ...
結婚式などのドレススタイルで欠かすことのできないポケットチーフですが、正しい折り方を知らないという人も意外に多いのでは?「Presidential Fol...
電動歯ブラシのバッテリーを取り除き、代わりに手巻き充電器を搭載した「Be.」。使うときはたった2回、歯ブラシの下部をひねるだけ。クラウドファンディングでは...
ヘビーユーザーとしては、ありがたい限りです。
宇宙飛行士になるための基礎知識と身体能力が鍛えられる「Space Nation Navigator」。
Youtubeの運動初心者向け健康チャンネル「MuscleWatching」によると、美脚に一番おすすめのトレーニングはスクワット。海外では、30日間行う...
計200万本売れている大ヒット商品「MISOKA」と〈THE〉がコラボレーションして生まれたのが、「THE TOOTHBRUSH by MISOKA」。持...
生きていく上で大切な正しい貯蓄方法について、CAから税理士に転身した矢島依子さんが、著書『お金に愛される人は、美しい財布を使っている』のなかで教えてくれる...
リキッドが当たり前のマウスウォッシュ市場に、新たにタブレットタイプが登場した。見た目も色もさながらお菓子。これをひと粒口に頬張り、カミカミしながら水をふく...
2015年12月10日、バレエダンサーのニック・トペテがこの動画をFacebookにアップしたところ、瞬く間に再生回数が650万回を突破!飛行機遅延のあい...
最近のオーガニック志向は、口にする食材ばかりか、衣類や化粧品、洗剤や石けんにも。こうした健康ブームを受けて、アメリカで話題となっているのが、自家製歯磨き粉...