ゴクっと飲む「歯磨きドリンク」できました

きっと、これを使うからといってまったく歯磨きをしなくてもイイというワケではないと思うんです。

でも、これまでになかった新しい発想で歯を守ろうとチャレンジしていることは確か。

カナダ生まれの歯磨きドリンク「qii」の紹介です。

とにかく、お口に優しい。

開発チームが注目したのは口内にいる多様な細菌たち。研究を進めていくうちにたどり着いたのは、虫歯や歯周病につながる細菌を減らし、良い細菌の活動を助けるという方法でした。

虫歯に予防効果がある「キシリトール」に注目し、XyVita™という特殊な製法を開発。従来よりも効果的にキシリトールを働かせることで口内環境を整え、細菌による病気を予防するというわけです。

いわゆるソフトドリンクが酸性の部類に入る中、qiiは口内環境に優しい「中性」のドリンクであることもポイント。

味は緑茶とウーロン茶

茶葉はもちろんオーガニック。もちろん、食後に飲むのがおすすめだとか。

マウスウォッシュのような独特な味ではないので、子どもでも飲みやすい。ただし、茶葉由来のカフェインが入っているため、飲み過ぎには注意です。

qiiはB-Corporation(環境やコミュニティへの貢献、透明性などを満たした企業に与えられる認証制度)の認定を受けており、お口にとどまらず社会への貢献も忘れていません。

残念ながら、現時点では日本への発送は不可とのことですが、いつか試してみたいなぁ。

Licensed material used with permission by qii
「ブラウン」が発売した電動歯ブラシ「ジーニアスX」が、今までの歯磨きの仕方に変化を起こしそうだ。これは同ブランドの代名詞ともいえる「オーラルB」の最上位モ...
子どもの頃、親から教わった歯磨きの仕方。大人になった今でも、なんとなくそのまま続けちゃってはいませんか?もしかしたらソレ、正しいブラッシングじゃないかもし...
「Little Things」に掲載されているのは、歯磨きのタイプから性格を導き出すという、なんとも変わったアプローチ。でもコレ、なかなか当たっていると評...
子どもに歯磨きを慣れさせるのって、意外と大変なんですよね。歯の健康維持のためには、きちんと自分で磨けるようになってほしい。でも、それを面倒くさがったりして...
今回は3月27日に青山にオープンしたばかりの「cha aoyama」。韓国では大人気の「タルゴナ」が乗ったドリンクを楽しめるカフェが日本初上陸!映えな店内...
朝起きる、歯磨きをする、ごはんを食べる、着替える、仕事へ行く。毎日決まったスケジュールでやっていることはたくさんあります。これ、習慣化していたら考えずにす...
10秒で歯磨きができる、しかも完璧に。忙しい朝や、ランチの後にさっと、就寝前にも「口にくわえて、ボタンを押すだけ」でOK。ありそうでなかったマウスピース型...
「歯磨きが好きな子になってほしいから、赤ちゃんが好きになれる歯ブラシを作りたい」歯科医師や歯科衛生士のそんな思いがたくさん詰まった「HAMICO」は、赤ち...
ちょっとの時間も、無駄なく楽しむ。
飲み会は楽しいけれど、辛いのは翌日の二日酔い。朝から予定があったりすると、なおさら大変です。この症状に対抗すべく、シリコンバレーのエンジニアが立ち上がりま...
新型コロナウイルスの影響により窮地に立たされている地元飲食店を支援するため、渋谷区恵比寿の情報を地域密着型で配信するWEBマガジン「恵比寿新聞」が、テイク...
初見ではどんな味か想像がつかない。一口飲んでみるとはじめての味でびっくり。二口三口と飲み進めるとクセになる!
NEXT輸入食品店として注目の「iHerb(アイハーブ)」から、ちょっと変わり種の「ホットドリンク」をご紹介します。寒い冬はお気に入り「ホットドリンク」で...
「毎日歯磨きやケアをしているから、虫歯にはならない!」確かにそうかもしれません。でも、それが間違った方法だったら…?歯学博士である滝澤聡明さんの著書『顎が...
防水素材を使ったドリンクホルダー付きのネクタイ。開発にはしっかり時間をかけています。これさえあれば、飲み物をこぼすことはもうないかも?
歯ブラシって、なぜか高機能そうでシャープなデザインばっかりでつまらない。アートな暮らしに憧れているなら、こんなところまで気を使いたい!
今年1月に英王室からの離脱を発表して、3月31日をもって正式に地位を退いたヘンリー王子とメーガン妃。メーガン妃は王室離脱後初となる仕事として、ドキュメンタ...
スウェーデンの法律事務所「Vinge」が求人のための動画を公開。シャレてる!
原宿にオープンした『Chabadi』では、タイのドリンクを買うことができます。味はもちろんのこと、ビジュアルでも楽しめる飲み物が用意されていますよ!
初見ではどんな味か想像がつかない。一口飲んでみるとはじめての味でびっくり。二口三口と飲み進めるとクセになる!
ルクセンブルク発ドイツ生産の“ハイファッション”なエナジードリンク「28 BLACK アサイー」が、2019年8月12日より沖縄県内のファミリーマート限定...
夏のアウトドアに欠かせない「ドリンククーラー」を、機能とルックス、そしてソロキャンプやちょっとした外出にも役立つ手頃なサイズ感から厳選して5アイテムをご紹介!
気力と体力をブーストさせるエナジードリンク。でも、飲み過ぎによる危険性が問題視されるなど、何かと話題になることも。リスクを気にせず「自宅で簡単に天然のエナ...
活力チャージのエナジードリンクに次いで、今度は逆に気持ちを落ち着かせるためのリラクゼーションドリンクなるものが登場。TPOに合わせた新ジャンルが次から次へ...