焼きたてカスタードアップルパイ専門店「RINGO」が池袋にオープン!

パイ生地を焼いてから後入れする、たっぷりのカスタードクリームとサクサクの食感。北海道で人気を博す「RINGO」の焼きたてカスタードアップルパイが、さらに進化して東京に初上陸します!

テスト販売1週間で
10,000個完売!

なめらかでムラのないカスタードクリームの原料は、北海道の契約農家・新村牧場から直送の完全放牧乳牛ミルク。また、オリジナルブレンドの小麦粉と北海道産フレッシュバターがサクサクのポイント。144層の自家製パイ生地が、ふっくらとした高さと繊細な食感を生み出すのだそう。う〜ん、これは美味しそう!

さらに、旬の時期に収穫してすぐにフィリングにし、2cm角のキューブ型にしたリンゴも大きな特徴。濃厚なカスタードクリームやサクサクのパイ生地に負けない、ゴロっとした食感を楽しめる模様です。

ちなみに、オープン後1ヶ月は、日本で初めてリンゴを栽培した地・北海道七飯町産のものを使用。2ヶ月目以降は、青森県ゴールド農園の「葉とらずりんご」を使用する予定なのだとか。

2016年3月4日(金)オープンの「RINGO 池袋店」は、工房一体型店舗として製造場所で商品を販売。オーブンで香り良く焼きあがっていく様子を、目の前で楽しめるようです。

【店舗概要】
RINGO 池袋店
・所在地:〒170-0013 東京都豊島区南池袋1-28-2
・オープン日:2016年3月4日(金)
・営業時間:10:00〜22:00
・アクセス:JR「池袋駅」中央改札または北改札 徒歩5分
・メニュー:焼きたてカスタードアップルパイ 1個370円(税別)・4個1,400円(税別)※お一人様4個まで
・公式サイト:http://ringo-applepie.com/

参照元: PR TIMES
本日1月14日から紅茶を使ったスイーツ専門店「Tea Sweets Lab. CONTENART(ティースイーツラボ・コンテナート)」が東京・代々木にオープン。
今回は池袋にある「Viva la Burger」。食感がおいしいリッチ!で上品な“BOUSHI”ハンバーガーを食べてきたで!SNSで人気のお店って実際はど...
池袋駅の北口エリアに「新華僑」が誕生させた「池袋チャイナタウン」の実態とは?
「カステラの研究所」をコンセプトにした新感覚のカステラ専門店「CASTELABO ICHIHARA」。千葉県市原市に2019年10月16日オープン。
「コロナ災禍下も日本橋から日本を元気にしよう」と、日本橋を代表する老舗店舗が一堂に会したオンラインストア「江戸東京一」がオープン。
今回は池袋にある「線條手打餃子専門店」。カラフルでかわいい餃子が売りのこちらのお店。ベジタリアンにも対応しているヘルシーな餃子専門店です。
ノスタルジックな空気と現代の洗練された雰囲気が溶け合う、東京・品川「西小山」。そんな街角に漂ってくるバターの豊かな香りのもとは、焼き菓子専門店「cuiss...
スペシャルティコーヒー専門店の味が自宅で楽しめる「エスプレッソキューブ」。店舗で抽出・冷凍したエスプレッソは、カップに入れてお湯を注ぐだけで簡単に専門店の...
横浜や神戸、長崎などとは異なり、東京・池袋の雑踏のなかに息づく「中国人コミュニティ=中華街」を歩くレポート企画。
焼きたてのパンのおいしさをそのままに、そして地球に優しい素材で出来ています。
先日提供が開始された「VUniverse」は多数のストリーミングサイトを統合したプラットフォームアプリ。このアプリ使えば、あなたが視聴可能なすべての選択肢...
正統派ケバブはトルコ料理専門店で味わってこそ。
本物のアイスを「付録」にしたマルチメディア本が期間限定販売。
長野県伊那市の訳ありリンゴを買い取り、焼きリンゴにして、シナモン、メープルシュガーを加えたアップルパイのような風味に仕上げたアップルシナモンエールが発売さ...
11月30日、秋葉原に寿司ブリトー専門店「beeat sushi burrito Tokyo」がオープンしました。
植物由来の代替肉を販売する「The Vegitarian Butcher」(本社・オランダ)の日本支社は、9月2日、ファストフード専門のゴーストレストラン...
米アニメスタジオ「ピクサー」が、ゲイカップルを主役としたアニメーション短編作品『Out(アウト)』を公開。「ピクサー」史上初となる“LGBTQを主人公にし...
今もっともオモシロいストリップクラブは「Lucky Devil Lounge」だ。少し前はダンサーが料理を届ける「Lucky Devil Eats」で話題...
おかゆカルチャーを発信する池尻大橋にオープンしたカスタムお粥専門店CAYUZO〒153-0044 東京都目黒区大橋2丁目22-3https://cayuz...
神宮前6丁目に誕生した讃岐うどん専門店「麺散」。関西風の出汁で喉ごしのある麺を提供。リーズナブルな価格でありながら、素材本来の味を最大限に引き出すために<...
「オトコの趣味」として注目の「塊根(かいこん)植物」を扱う専門店が東京・世田谷にオープン。その名も「SLAVE OF PLANTS(スレイブ・オブ・プラン...
台湾発の「machi machi」は、丁寧に抽出した台湾茶に塩味の効いたチーズクリームをのせたチーズティーの専門店。台湾ではすでに人気上昇中。6月26日に...
原宿・キャットストリートの近くに9月にオープンしたばかりの讃岐うどん専門店「麺散」の仕掛け人に聞いたお店と料理に込めたこだわりの数々!
スピリッツにソーダ、そしてレモンを絞る。今までのサワーから一歩進んだ、フレッシュフルーツにこだわりをもつ「Sour」。2016年に京都でオープンしたサワー...