「生あま酒」の専門店が鎌倉に昨年大晦日オープン!

古くから日本人に親しまれてきた栄養ドリンク「あま酒」にも“生”が登場。

日本初となる生あま酒専門店「AMAZAKE STAND」が、昨年末の大晦日に鎌倉にオープン。“飲む点滴””飲む美容液”といわれるほど滋味深い健康飲料のあま酒を現代風にアレンジし、「次世代のリカバリードリンク」として世の中へ発信。

火入れをしていないこだわりの作りたて「自家製生あま酒」(500円・税込)をはじめ、トッピングを含め、すべて砂糖不使用の見た目にもポップで親しみやすいドリンクを提供。

甘酸っぱいベリーとあま酒ホイップをトッピングした「ベリーあま酒」(600円・税込)や鎌倉らしい抹茶とのコラボレーションが注目の「抹茶あま酒 」(600円・税込)、スパイスの効いたチャイを使用したカラダが温まる「チャイあま酒」(650円・税込)、寒い時期だけの期間限定となるマスカルポーネチーズとの相性が新感覚な「ティラミスあま酒」(650円・税込)などが揃う。

疲労回復効果が抜群のあま酒は、古都・鎌倉の散策の際のお供にも最適。また、遅くなった初詣とともに、美腸&美肌効果が期待できるこのドリンクで1年の健康とキレイを祈願するのもアリなのでは?

ベリーあま酒 ©AMAZAKE STAND
ティラミスあま酒、抹茶あま酒、チャイあま酒 ©AMAZAKE STAND

『生あま酒専門店「AMAZAKE STAND」』
【住所】神奈川県鎌倉市扇ガ谷1-8-10 1F
【アクセス】JR「鎌倉」駅西口から徒歩4分
【営業時間】10:00~18:00
【定休日】不定休
【Instagram】https://www.instagram.com/amazake_stand/

Top image: © AMAZAKE STAND
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

8月4日、奈良県に生搾りサワー専門店「color(カラー)」がオープン。京都発のサワー専門店が原宿に進出してニュースになったばかりだが、この「color」...
お店で提供しているようなペアリングや日本酒のアレンジは、自宅で簡単に再現できる?
日本酒の温度帯の変化を自在にコントロールする「酒器」と「冷温機」のセットアップが登場。
ここは、カクテルを飲む習慣がない人にこそ行って欲しいお店。恵比寿の名店「Bar TRENCH」です。このお店のメニューには、ジントニックやモヒート、マンハ...
PBM(プラントベースドミート)の未来型レストラン「The Vegetarian Butcher」の、世界初コンセプトストアにおいて、都市型農園「アーバン...
11月13日、神奈川県藤沢市と茅ヶ崎市で「8HOTEL」を運営する「湘南レーベル株式会社」が、鎌倉市に「KAMAKURA HOTEL」をグランドオープンした。
「日本酒は体にいい」古くからそう言われてきたように、米と水からつくられるお酒には、日本酒由来の成分があります。「shu re」はそこに着目。

人気の記事

「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
バイクギアメーカー「KUSHITANI」とサステイナブルブランド「SEAL」がコラボした廃タイヤチューブをアップサイクルしたバッグギア2製品が発売。
大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。