あま〜いペイストリー、なのに名前が痛々しい

北欧発祥といわれる「シナモンロール」。ちょっぴり甘くてスパイシーな味わいが多くの人を魅了する、日本でもおなじみのペイストリーです。

さて、フィンランド語でコルヴァプースティと呼ぶそうですが、意味するところはなぜか「往復ビンタ」。なんだか物騒なネーミングですよね。いったいナゼ?

愛情たっぷりなのに
とにかく名前が痛そう

なんとも物騒な名前ですが、細かくみていくとコルヴァは「耳」、うしろのプースティは「平手打ち」の意。これを合わせて“往復ビンタ”となるのでしょうが、本当の理由はどうやらそのカタチにあるよう。

シナモンロールをつくったことがある人は想像がつくかもしれません。オーブンで焼かれる前の状態、耳のようなカタチをしていませんか?これをオーブンで焼いたとき、膨れあがる様が往復ビンタを受けた耳のように見える。冗談みたいな本当の話、だそうです。

一般的なシナモンロールは、生地を寝かせて発酵させていきますが、ここではもっと手軽な発酵いらずんレシピをご紹介。

愛情たっぷりの往復ビンタをどうぞ!

材料

ヨーグルト(無糖):100ml
溶き卵:1個
溶かしバター:50g

A 強力粉:150g
A 薄力粉:80g
A ベーキングパウダー:小さじ2
A 砂糖:大さじ3

B シナモンパウダー:小さじ2
B 砂糖:小さじ1

作り方

【1】ボウルにAを入れ泡立て器で混ぜ合わせてから、ヨーグルト、溶き卵を加えて粉っぽさがなくなるまでよくかき混ぜる。そこに溶かしバターを加えて、ひとまとまりになるまで混ぜてから、生地を4等分に分ける。

【2】まな板に打ち粉(強力粉)をして、生地を20cmx30cmくらいまで伸ばす。全体にBを振ったら手前から巻いてロール状に。

【3】これを斜めに切り分け6等分に(台形になるようイメージ)分ける。あとは台形の短い辺を上にして、菜箸などで軽く押しつぶせば、成形は終わり。

【4】クッキングシートをしいた天板に並べて、あとは180℃に予熱したオーブンで15分焼けば完成です。

Text used with permission by FOOD CREATIVE FACTORY
“食べ歩きスタイル”花見の相棒は、シナモンロールが大正解!桜の葉とシナモンにはぺアリングとして◎な理由もあるし、桜の名所のそばには、おいしいベーカリーがけ...
いつもの醤油をちょっとだけアレンジしてみたら、あららフシギ。おいしい発見がありました。
日本初となる生あま酒専門店「AMAZAKE STAND」が、昨年末の大晦日に鎌倉にオープン。あま酒を現代風にアレンジし「次世代のリカバリードリンク」として...
料理の初心者向け、コンロ1つで20分できる海外料理レシピ5選。9分でできるパスタ、フィンランドのサーモンスープ、台湾のトマトニューロー麺、ギリシャのレモン...
デンマークで一般的なライフスタイルや考え方を表した言葉「ヒュッゲ」。この記事では、ヒュッゲについて解説し、ヒュッゲを生活に取り入れていくヒントをご紹介していく。
フィンランドで現職世界最年少の女性首相サンナ・マリン氏が誕生!これによりフィンランドの5党の党首は全員女性になる見通しだ。
フィンランドの国営鉄道「VR」が、長距離列車の切符を購入する際には現金を受け付けないと発表した。9月1日から施行される。
フィンランドのスタートアップ「Solar Foods」は、空気と電気を主な原料として、プロテインを生成することに成功しました。
かわいい洋服を身にまとった、素敵なおうちでの生活。きっと、誰もが幼い頃に一度は憧れたであろう世界を、ぜひ一度のぞいてみてください。
本日、「Visit Finland(フィンランド政府観光局)」が「バーチャル Rent a Finn(レント・ア・フィン)」をスタートする。
精神科医・奥田弘美先生曰く、ストレス解消にもおすすめだというクラゲ鑑賞。7月9日にリニューアルオープンする「サンシャイン水族館」の「海月空感(くらげくうか...
いくつレシピがあっても事足りないのがパスタ料理。ということで、絶品レシピをまとめてみました。「おうちパスタ」をもっと充実させましょう!
世界的なコンペティションで「世界最高」と評された「キュロ ナプエ フィンランド ジン」。フィンランド・ジンの流行のきっかけにもなったライ麦100%で造られ...
いつ、どんなときだって、日々の活力を生むのは、おいしいごはんです。テイクアウトやUber Eatsもいいけれど、せっかくなら自宅でこんな特別な食事はいかが...
幸福度世界No.1のフィンランドの人たちに、「日本人が幸せを感じるためのアドバイス」を求めました。
朝が弱い、というあなた。目覚ましが鳴っても、いつの間にか止めてしまい気づいたら遅刻ギリギリ…。スウェーデン在住のSimone Giertzさんも朝に弱いタ...
創業250年の老舗みりんメーカー「九重味淋」(愛知県碧南市)が、本みりんにほうじ茶を漬け込んだリキュール「Rincha」を開発。アルコール度数は13%。お...
7月16日まで、クラウドファンディングサイト「INDIEGOGO」にて資金調達をおこなっている「QuenchSea」は、海水をきれいな真水に変える携帯浄水...
外苑前にあるワールド・ブレックファスト・オールデイは、「朝ごはんを通して世界を知る」がコンセプト。 その土地ならではの歴史や文化、栄養、楽しい生きかたのヒ...
いつ、どんなときだって、日々の活力を生むのは、おいしいごはんです。テイクアウトやUber Eatsもいいけれど、せっかくなら自宅でこんな特別な食事はいかが...
ちょっとした工夫が凝らしてあるカレンダー「ロールカレンダー 2019」。巻物式になっていて、表示期間も調節可能。
『週末フィンランド』の著者・岩田リョウコが女性目線でオススメする「サウナ5選」を紹介します。ちょっと疲れたら一番近いヨーロッパ・フィンランドへ「サウナ旅」...
日本最古のハンバーガーチェーン「ドムドムハンバーガー」が、不動の人気メニュー「甘辛チキンバーガー」のレシピ動画を公式YouTubeチャンネルにて公開。
季節ごと色鮮やかな新鮮野菜を自由にアレンジして、オイルやドレッシングを合わせて。おかずにもなればデザートにもなる。毎日でも食べたくなる海外のサラダを集めて...