20代後半の「クオーターライフ・クライシス」に直面したあなたに、3つのアドバイス

仕事に没頭して、気がついたら今日も深夜…。やりがいを感じることもあるけど「私の人生ってこのままで良いのかな?」と思うことだってありますよね。

そんな「クオーターライフ・クライシス」を迎える20代後半の女性に向けて「Elite Daily」の寄稿ライター、Kayla Zilchさんがメッセージを贈ります。

01.
あなたの選んだ道の先で
「運命」は待っている

79bbbb3b028a204d4cbe69a87ee90f6b8672a7b1

こんな文章を書くくらいだから、「ポジティブな人間だ」って思われることが多いんだけど、全然そうじゃないの。何かひとつのことに「YES」って言う間に、何万回も「NO」って言ってる。

専攻を決めるときも、仕事をはじめるときも、誰かと付き合いはじめるときもそう。何かにコミットするって、すごく居心地が悪い。だって、人生何が起きるかわからないし、そんなに長期的なビジョンで物事を考えるなんて、全然現実的じゃないんだもの。

でも、たとえそうだとしても運命ってあると思う。私が出会うべきものは、ちゃんと私のことを待っていてくれる。焦らなくてもいい。大切なのは、そうなったときに、ちゃんと運命の扉を開けるように心の準備をしておくこと。

「一体何が正しいんだろう?」なんて考えるのは、とっても大変。迷ったときは、正しい道を選ぼうとしなくてもいいの。間違っていると思う道にさえ進まなければ、自然と行くべき場所に辿り着けるわ。

02.
選ばれなくても、負けじゃない
自分の可能性を手に入れる

0dba801aede9e14db9891d47e5d18dd27a976f65

彼氏ができたとか、昇進したとか、あるいは新しい仕事が見つかったとか…。そういうとき、普通は喜ぶものよね。もちろん、私もそう。でも、心のどこかでこうも思ってる。

「あぁ、ここで終わりなんだ」って。

何かを手にいれることは、素晴らしいことのようでもあるけれど、それまで開かれていたありとあらゆる可能性が閉ざされてしまうことでもある。それってとても怖いことだとも思うの。

大切なのは、自分にぴったりのところにちゃんと収まること。自分が選ばれず、他の誰かが選ばれたとしたら、それは自分には合っていなかったのよ。これは負け惜しみでもなんでもなくて、ひとつの真実よ。

世の中には、星の数ほどの仕事がある。さっきも言ったけど、運命はちゃんとあなたを待ってくれている。だから他の人の成功は祝福して、自分の進むべき方向を見据えること。

03.
私が死んでも地球は回る
成功も失敗も、巡り合わせ

Bca07fe0c1f812bea156149a0ec8db8e9f928b7b

「何ひとつ思い通りにならない」。そんな気持ちになることもあるわよね。でもよくよく考えてみてほしいの。これまでの人生で、思い通りになったことなんてあったかしら。

何もしなくたって、時間は過ぎていく。自分のものなのに、心臓は勝手に動いている。人生っていうのはそういうもの。私たちの努力とはお構いなしに、どんどん進んでいってしまう。

だから成功も失敗も、どちらも自分だけが引き起こしたものじゃない。いろいろな巡り合わせの結果、たまたまそうなっただけ。

最善を尽くして失敗することも、思いがけない成功を手にすることも、どちらもごくごく自然なこと。大事なのは、成功しても失敗しても自分の価値は変わらないってこと。

確かに今日私が死んだって、地球は回り続けるわ。でも、私はまだ地球上にいて、一緒に回っている。自分は自分。それを忘れなければ、きっと大丈夫。

Licensed material used with permission by Elite Daily
20代は目を肥やす時間。30代はそこでの学びをもとに自分にあった判断が下せるようになる年代。ライターSuzanne McKenzieのこのメッセージ(「E...
人生に置いて迷いの生じやすい30代をよりよく過ごすためには、自信を持って自分を愛することが大切だとElite DailyのJasmine Vaughn-H...
20代のうちにこれだけはやっておけ。それこそ耳にタコができるくらい、多くのアドバイスを聞いてきたことでしょう。さて、それが一度でも腑に落ちたことがありますか?
就職や進学などで独り立ちする20代。その時に必要なライフスキルを紹介します。料理のレパートリーを一つでも持つ、お金の管理をちゃんとする、クレジットカードを...
わざわざ新潟県の離島、佐渡島へと出向き、あたり一面まっ暗になった夜のバスツアーに参加する人が増えているという。それも、到着するまで目的地不明のミステリーツ...
若者たちで連日賑わう遊び場「Szimpla Kert(シンプルケルト)」は、ジドー・ネジェドというユダヤ人街にある廃墟バー。廃墟となって放置されていた集合...
遊び呆けた20代前半はいつしか過去に。20代後半へ突入したと思ったら、目まぐるしく時間は過ぎ、いつの間にか30歳目前。自身もアラサーであるライター・Jen...
20代半ばのイラストレーター、Caitlin Quijanoさんはクオーターライフクライシスの真っ只中。そんな自分の人生のエッセンスを、ぎゅっと漫画に込め...
社会に出て、いろいろなことができるようになる「20代」。でも、手にいれた可能性の大きさに振り回されがちな年代でもあります。「Elite Daily」の女性...
お持ち寄りのフードも違えば、パートナーの質だって違う。そのくらい20代前半と後半には差があるようですよ。
何を狙っているのかは分かりませんが、ただただ見続けちゃいます。
大人になるにつれ、友情のあり方も変わります。学生から社会人へ、そして年を重ねる毎に賢くなるように、友達との付き合い方も変わっていきます。でもその変化は決し...
一年の最後の日「大晦日」。あなたは今、誰とどう過ごしていますか?年を重ねるごと人生に求めるものって少しずつ変化していきますが、この大晦日の過ごし方だって、...
成人式を終えて今どのような気持ちですか?いろいろ思う事はあるにせよ、「最高の20代にしたい!」という気持ちは多くの人が持っているはず。だからこそ、あなたに...
精神的にも若かった10代を経て、20代は大人へと成長していくもの。環境が大きく変わるこの時期は、誰にとっても刺激的でかけがえのない10年間でしょう。そして...
コーヒー、紅茶、緑茶を“ショットグラス”で楽しむ。 世界初のオーガニックカフェインチャージバーcaffeineholic〒103-0002 東京都中央区日...
30代は人生において活力に満ち、転機を迎える時期。フォトグラファーのStephaneさんとライターのAnneさんは、世界中の30代にフォーカスしてポートレ...
20代のうちは誕生日があんなに楽しみだったのに、30歳を超えると「筋肉痛が二日遅れで来た」だの「お肌の曲がり角」だの、何かとマイナスなイメージ。だけど、2...
最初はだれでも恋愛初心者。付き合い方も相手の選び方もよくわからず「感覚で付き合っていた」なんて人も多いのでは?そんな行き当たりばったりの恋愛も、大人になっ...
20代から30代へと変わるうちに、親友と楽しむことをまとめました。ダンスパーティへ行ったり、知らない土地へ旅行したり、一緒に本読んだりと、20のチェックリ...
社会に飛び出して、自信をつけた人もいるでしょう。逆に、周りから差をつけられて焦っている人もいるでしょう。30代に向けてのステップアップでもある20代…。「...
カフェで繰り広げられるガールズトーク、地元の友達と久々に会えば年収の話。正直言って子どもの頃は、自分がこんな代わり映えしない毎日を生きているなんて、思って...
若くてエネルギッシュな20代。勢いにまかせて、ときには理性を失った決断をして取り返しのつかない失敗をすることも…。もちろん「失敗を糧にする」ことは大事です...
女性ライターZara Barrieが、赤裸々に綴ったのは、自身の経験を元に書いた結婚観でした。めまぐるしい変化に追われながら30代になった彼女ならではの視...