「彼は、本当に私のこと好きなのかな?」と思ったらチェックしたい7つのポイント

あなたのことを大切にしてくれる彼。あまりにも優しいからって勘違いして、それが当たり前だと思うようになっていませんか?

Higher Perspective」に掲載されている「彼があなたに夢中な7つのサイン」を見てみると、きっと今よりも彼の愛情の深さが感じられ、大切にしてもらえていることに感謝したくなるはず。もしもすべて当てはまるような彼なら、絶対に手放してはいけませんよ。

01.
意見を押し付けない

考えを否定されてばかりいたら「私が間違っているのかな?」と不安になりますよね。さらに、自分の考えだけを押し付けてくるような彼氏は、パートナーとして最悪です。

恋人のことを本気で大切に思っている彼なら、しっかりあなたの考えも尊重してくれるはずです。

02.
どんなときでも
笑顔にしてくれる

何もかも最悪な一日。この世の終わりのような顔を笑顔にかえてくれるのは、他でもない、あなたのパートナーです。彼はどんなにどん底の状況からでもあなたを救うことができます。

あんなに悩んでいたことが、バカバカしく思えるなんて…彼は魔法のようなパワーを持っているみたいですね。

03.
あなたが挑戦することは
なんでも応援

どんなにパートナーと支え合っていても、ときには一人でやり遂げなければならないことは出てくるはず。たとえばそれが、仕事だとしましょう。あなたが仕事に追われていたら、ふたりで過ごす時間は削られ、お互いに寂しい思いをするかもしれません。

しかし、そんなときこそ愛情が試されるとき。いじけず、あなたが成し遂げるまで応援してくれる彼こそ、本当にあなたを愛してくれる人です。目標やゴールに向かって突き進むあなたを、心から尊敬しているんでしょうね。

04.
疲れていたら
癒してくれる

自分の頑張りを応援してくれるのは嬉しいけど、ひと段落ついたときには、そばにいてほしい。ワガママかもしれませんが、疲れていると心は弱ってしまうので、癒しを求めるのは自然なことなんです。

もしあなたが落ち込んでいたら、話を聞いてくれるでしょう。ときには、何も言わずにそばにいてくれることもあるでしょう。それは、彼の愛情が一番わかりやすく感じる瞬間です。

05.
たまに厳しい意見もくれる

あなたは「もっとできる人だ」ということを、彼はちゃんとわかっています。だからこそ、ただ褒めるだけの甘やかしはあなたのためにならないと思い、ときに適切なアドバイスをしてくれるのです。

あなたがまだ成長できることを教えてくれる彼は、本当に貴重な存在。それに気づければ、きっとお互いを高め合える素晴らしい関係になれるでしょう。

06.
歩み寄ろうとしてくれる

性別も違えば、生まれも育ちも違うふたり。それぞれの環境で培われたモノの見方や価値観だって、違っていて当然です。はじめはお互いの考え方を理解するのが難しいかもしれません。それでも「何考えてるかわからない!」と諦めてしまうのではなく、理解しようと努力することが何よりも大切。

それさえクリアできれば、もっとふたりの関係は深まります。もちろん大変なことですが、あなたを大事にしたいと思ってくれている彼ならば、きっと協力してくれるはず。

07.
パートナーであり
一番の親友

楽しいことがあったら一番に伝えたい。悲しいことがあったらそばにいてほしい。ずっと一緒にいられるのって、結局は親友みたいな人なんですよね。

Licensed material used with permission by Higher Perspective
あなたの今の恋人は、最適な恋人?それともただのいい恋人?カップルの相性は、あなたにとって今の恋人がどういう存在かでわかります。6つのポイントでチェックして...
「I love you」と言うか言わないかは、一見大事に思えて、実はそこまで重みを持たないことなのかもしれません。「愛情は言葉では測れない」と語るCait...
私は様々な恋愛をしてきた。ちょっと他ではないようなハードな体験も。そんな中で、「恋愛とは一体なにか?」を考えてきた。ここからは、私の特異な恋愛経験をもとに...
恋人との関係をこのまま続けるべきか、それとも別れるべきか。きっと誰もが考えたことがある、悩ましく重大な問題です。世界中の何百万ものカップルが、日常生活の中...
化石燃料に比べて、温室効果ガスの排出量が少ないと言われているバイオガス。ノルウェーの海運会社「フッティルーテン」もまた、この燃料を使用すると発表しました。
気象観測機器「Storm Cloud Weather Predictor」。雲の形をした容器の中にある結晶が天気によって変化するので、朝起きてカーテンを開...
日頃の彼の行動、改めて思い出してみてください。
恋愛のかたちは人それぞれ。でも、国や文化の違いを超えて万人に共通する「真実の愛」は存在します。ただ、自分の気持ちに自信が持てない人が多いのも事実です。ここ...
人の関係はずっと同じとはいかないもの。長く一緒にいれば、どんなに仲の良いカップルだって、うまくいかない時期がやってきてしまいます。「The School ...
元彼のことは吹っ切れていますか?相手に合わせてばかりいませんか?
もしも2〜3年前にペルー料理の名前やうまいペルビアン・レストランの名前を挙げろと言われたら、きっと僕は「セビチェ……」としか言えなかったと思います。しかし...
ようやく彼を見つけたと思っても、なぜかいつもうまくいかないという「Elite Daily」のライター・Alison Segelさん。「どうすれば長続きでき...
大事に想うパートナーがいるなら、関係を長続きさせたいと思うのは当然のこと。愛おしい恋人と今後も仲良くしていきたい方に参考にしてもらいたいのは、人気の恋愛ラ...
男性は、シャイな生き物です。愛情表現が不器用な人にとって、Paul Hudsonさんが書いた「Elite Daily」の記事は、あなたを救ってくれる指南書...
期待に応えてくれないパートナーに、イライラしていませんか?もしかしたらそれは、恋愛に対する「期待」が大きすぎるせいかもしれません。そう気づかせてくれるのは...
香川・高松にある「プシプシーナ珈琲」は、自家焙煎のコーヒー豆店。プシプシーナはムーミンの原作者であるトーベ・ヤンソンさんのお母さんが飼っていた猫の名前です...
この恋愛、間違いなし!と、自信をもって言い切るための決定的な要因。うまくいっていない恋愛に、我慢しているようでは自分がダメになる。あなたのお相手が“最高の...
よく聞く「恋人なら良いけど結婚はできない」というセリフ。あなたは一生を共にするパートナーを何で見分けますか?決定的に異なる8つのことをご紹介します。
大人になってから「結婚」について考えると、相手に求めることはどんどん増えていきます。婚活のチェックリストなんて作ろうものなら、その項目は膨大に…。さらに、...
「愛が薄れてしまったから」、「より理想と思えるパートナーに出会ってしまったから」。一度はうまくいっていた恋愛が幕を閉じる理由はいろいろあるでしょう。ところ...
「私は彼に愛されているのだろうか…」と不安になる時は、彼の言葉ではなく、行動に注目してみましょう。彼がこれらの8つの行動をとっているのなら、たとえ「好き」...
女性ライター・キャンディスは、「Elite Daily」にこんなことを書いていました。居心地が良いからと惰性でする恋愛じゃなく、上辺だけの軽いものでもない...
恋愛の本質は、自分よりも大切にしたいと思える相手と出会うこと。いつもは自分のことで頭がいっぱいなのに、恋愛をすると不思議と相手を優先するようになってしまう...
長い時間を、一緒に過ごすわけだし。