「ぴったりな恋人」かどうかは、この6つのポイントでわかる

あなたの今の恋人は、最適な恋人?それともただのいい恋人?

突然言われても答えられないあなたは、今すぐ「Elite Daily」のGigi Engleさんが提示する「最適な恋人の条件」でチェックしてみましょう。あなたにとって今の恋人がどんな存在なのか、カップルの相性までがわかっちゃうかも。

01.
ニーズを考えてくれる「いい恋人」
優先してくれる「最適な恋人」

「ぴったりな恋人」ポイント

付き合っている以上、恋人のニーズに応えたいと思うのは、ごく普通なこと。そのニーズを優先できているかどうかが、最適な恋人である決め手なのです。

02.
“今”が楽しい「いい恋人」
“いつまでも”楽しい「最適な恋人」

今を楽しめるのも、もちろん重要。でも、将来が想像できないのであれば、これは一時的な関係でしかないのかも。二人の未来を考えたとき、不安よりワクワクが勝っていれば、その相手はきっと「最適な恋人」です。

03.
一緒にいて気が楽な「いい恋人」
心から気が許せる「最適な恋人」

「ぴったりな恋人」ポイント

一緒の時間を過ごすほど、気楽になっていくのは当たり前。おならをしたって、気にならない。「楽」というのは、こういうことです。「心から気が許せる」というのは、一緒に時を重ねるごとに関係が安定していき、どんなことでも打ち明けられる安心感を覚えること。そう思える相手とだからこそ、絆が深められるんです。

04.
言葉にふーんと思うのは「いい恋人」
ガツンと響いてくるのは「最適な恋人」

彼の言うことや行動に関心してしまうのであれば、それは最適なパートナーに巡り会えた証拠です。

05.
悪いクセを直してあげようとする「いい恋人」
自ら直そうと思える「最適な恋人」

「ぴったりな恋人」ポイント

いくら大好きな相手でも「ここは直してほしいな...」と思うところはあるはず。今の相手が最適な恋人なら、もっと素敵な自分になろうとして、自ら悪いところを直そうとします。尊敬できる相手といることで、自分も「そうなりたい!」と思えるのです。

06.
彼氏・彼女でしかない「いい恋人」
あなたの大親友なら「最適な恋人」

「ぴったりな恋人」ポイント

最適な恋人は、もはや恋人の領域を越えて、ベストフレンドのような存在。友だちとは一生別れがないように、最適な恋人との関係も終わりがありません。いいことがあったら真っ先に教えたくなり、面白いことがあったら一緒にに笑いたいと思うでしょう。離れていてもそばにいるような感覚があるなら、今の恋人こそが、あなたに最適なたったひとりの存在です。

Licensed material used with permission by Elite Daily

関連する記事

キスから始まる恋愛なんて、現実的じゃありません。いつだって、最初のドキドキは手をつなぐところからでは?そこはライターAngel Chang氏も同意見。さら...
彼氏彼女、恋人、パートナーなどと「別れる夢」の意味とは?夢占いの専門家が別れる相手、心理、シチュエーション別に徹底解説。
いまの恋人に満足はしているんだけど、ベッドではなかなか満たされないの…なんてお悩みの女性にぴったりの記事を書いたのは、女性ライターのCaitlyn And...
恋人と想い合っているのに、体の相性が悪い問題。TABI LABOも、過去にこのケースの記事を色々書いてきましたが、結構あるあるなんですよね。
発酵食品仕込み教室「神楽坂発酵美⼈堂」が、天然のヒト型セラミド配合した「オーガニック セラミド甘酒」をリニューアル発売。
恋人との関係をこのまま続けるべきか、それとも別れるべきか。きっと誰もが考えたことがある、悩ましく重大な問題です。世界中の何百万ものカップルが、日常生活の中...
大事に想うパートナーがいるなら、関係を長続きさせたいと思うのは当然のこと。愛おしい恋人と今後も仲良くしていきたい方に参考にしてもらいたいのは、人気の恋愛ラ...
長続きするカップルは知っている「ルール」「NGワード」「マンネリ解消法」「友達と恋人のバランスの取り方」「良い影響」など、いまパートナーがいる人に読んで欲...
うまくいかなそうとか、距離には勝てない等、ネガティブなイメージの遠距離恋愛。ですが、実は遠距離中の恋人同士は、いつでも会えるカップルに比べて、心のつながり...
もし付き合っている相手が、自分に対して不満を抱えているとしたら…。後々、「まったく気付きませんでした」とはなりたくない。特に、手遅れになるようなことには。...
ファッションブランド「KoH T」より、サッと取り出しクシャッとしまう、身に付けるエコバッグ「Pebble」が登場。
恋人に不満があるけれど、今の関係を壊したくないがために、意見を飲み込むことは多いですよね。でも、無理をしてまで続ける関係って、一体どうなんでしょう?そんな...
よく聞く「恋人なら良いけど結婚はできない」というセリフ。あなたは一生を共にするパートナーを何で見分けますか?決定的に異なる8つのことをご紹介します。
落ち込んだときや嬉しいとき。誰かにその体験談を共有できてこそ、痛みが軽くなったり、喜びが倍増するもの。そうして人と触れ合い、互いに刺激し合いながら切磋琢磨...
恋人よりも、友達とのセックスが好きだった。なにもかもを理解してくれる人、言葉にしなくてもわかってくれる人。僕らは最高のパートナーだと思ってた。恋愛なんかじ...
自身も兄を持つライターが、独自の目線で、恋愛関係でおすすめな男性を紹介する。家族で、「兄」をいう役割をこなす男性だからこそできることがある、と彼女は主張し...
結婚と家族セラピーを専門とするCarolina Castaños医師のアドバイスに基づいた記事を紹介します。
みなさんは恋人を選ぶとき、どんな理想を持っていますか?たとえば、自分の話をきちんと聞いてくれる。浮気をしない。自立していてクリエイティブ。など、いろんな要...
最初はだれでも恋愛初心者。付き合い方も相手の選び方もよくわからず「感覚で付き合っていた」なんて人も多いのでは?そんな行き当たりばったりの恋愛も、大人になっ...
カーネーギーメロン大学の心理学者の教授、Brooke Feeney氏による研究でサポートや応援してくれるパートナーを持つ人は仕事で成功することがわかりまし...
女性ライター・キャンディスは、「Elite Daily」にこんなことを書いていました。居心地が良いからと惰性でする恋愛じゃなく、上辺だけの軽いものでもない...
恋愛のかたちは人それぞれ。でも、国や文化の違いを超えて万人に共通する「真実の愛」は存在します。ただ、自分の気持ちに自信が持てない人が多いのも事実です。ここ...
生まれた月によって、好きなタイプは異なる。そう伝えるのは米メディア「WittyFeed」。同メディアには、12星座ごとにオススメの恋人が掲載されています。...
円満なカップルは、「正直に伝えること」と、「秘密にすること」の線引きがうまいのかもしれません。なぜだかいつも、恋人との関係をダメにしてしまうという人は、参...
「恋人よりも、あなた自身の大切なことや幸せを優先するべき」。そう語るのは「Elite Daily」のライター、Emily Brookshireさん。良い恋...
恋人と長続きするために必要なのは「相性」と「寛容さ」です。基本的にそのポイントさえ抑えていれば、小さなトラブルでつまずくことは、まずないでしょう。「You...
本当に恋人を大切にしてくれる男性「15のサイン」をご紹介。
「優しい」「笑わせてくれる」そんなのは、当たり前。
信頼していた恋人がもしも嘘をついて、浮気をしているとわかった時、投げかけるべき5つの質問。今の本当の気持ち、どんな気持ちで裏切っていたのか、これから浮気相...
「Elite Daily」のライターAlison Segelさんは、恋愛停滞期を迎えているのだとか。いろいろ考えたすえに、それはすべて自分のこの5つの性格...