男性があなたのことを「本当に好きかどうか」判断できる9つの行動

男性は、シャイな生き物です。

愛情表現が不器用な人にとって、Paul Hudsonさんが書いた「Elite Daily」の記事は、あなたを救ってくれる指南書になるかもしれません。なぜなら、本当にあなたのことが好きな彼なら、この「9つのこと」を日常的にやってくれるはずだから。

あえて口にはしないかもしれませんが、その行動から読み取ってあげましょう。

01.
ちょっとした気遣いが嬉しい

481c673a6b050a905d3ec3598febf8f6aed123bc

肌寒い秋の夕方にジャケットを貸してくれたり、観たい映画を一緒に観てくれたり。あなたを喜ばせるために、ちょっとした優しい行動で尽くしてくれるでしょう。

必要以上に心配するわけではなく、ちょうどいい具合に愛情表現をしてくれるのです。

02.
ちゃんと話を聞いてくれる

偏見のある言葉や、求めてもいないアドバイスをしてきたり、悪いところばかり指摘してきたり…。あなたのことが好きな彼なら、そんなことはしません。

あなたがグチを言いたいときは、とことん話を聞いてくれます。それはあなたのことをちゃんと想ってくれているから。

03.
ときには厳しいけど、いつも正直でいてくれる

948c90d142504cc5564634d6a7b13d3696062524

彼はあなたを侮辱したりしません。ときに厳しい意見を言ってくれるのは、正直な意見を伝えることで「最高の結果になってほしい」という願いがあるから。

もちろん、少しのウソをつくことくらいは、頭をよぎったはず。でも、ウソばかり重ねていては、関係が長続きしないことを理解しています。長く一緒にいたい相手なら、正直でいてくれるはず。

04.
忙しいスケジュールの合間を縫って一緒に過ごしてくれる

仕事は2つ掛け持ちしていて、学校へも通い、家族の面倒をみて…と大忙しの彼。でもあなたが「会いたい」と言ったら、すぐにスケジュールを調整してくれる。

自分の時間も作りつつ、あなたが寂しがらないように2人の時間も作ってくれるでしょう。本当にあなたのことが好きだから、彼も「一緒にいたい」と思うんです。

05.
あなたを傷つけるような人から守ってくれる

6368f50f681cafcc89aacd0e319cdb4b6030478b

いつもあなたを泣かせる女友だちであろうと、性格の悪い職場の上司であろうと、BARで絡もうとしてくる酔っ払いであろうと。

頼まなくたって、彼はいつでもあなたを守ってくれます。

06.
誰よりもあなたを応援してくれる

発表会から表彰式、卒業式やスピーチの場…あなたのことを信じてくれ、いつでも応援してくれる彼は、あなたの晴れの舞台を逃すことはないでしょう。

信頼し合うことは、恋愛において欠かせないこと。「なんでも成し遂げられる」と信じてくれないのなら、彼は残念ながら運命の相手ではありません。

07.
ベッドの中でもあなたの気持ちを優先

2540b7bb629ca8e99bee39e2e714b754050d86ba

見返りを求めているからではなく、単純にあなたを気持ち良くさせたい。きっと、あなたの好きな体位で満足させてくれるはず。それに、あなたが興奮するところを見るだけで、彼もさらに興奮するはず。

もちろん恋愛の大切な要素はセックスだけではありませんが、彼の愛の深さは、ベッドでの振る舞いで意外とわかってしまうもの。

08.
言い合いになったら謝ってくれる

間違いを認めず、すべて自分が正しいと言い張るタイプもいれば、「とりあえず謝っとけばいいでしょ?」と適当に謝る人もいます。後者のほうがまだ相手を気にかけていますが、本音としては、ただ揉めるのが面倒なだけ。

あなたのことを本当に考えてくれる彼なら、自分が犯したミスはちゃんと認め、誠意を持って謝ってくれるはず。

09.
愛の深さは見つめあうことで分かる

Abe010e428df552aebeae9d0a2e9d561058a7597

外見だけではなく、中身まで魅力的に感じてくれている彼なら、きっと「目」を見れば分かるはず。彼に見つめられて、心まで見抜かれているような気分になるなら、それは彼があなたの中身ごと愛してくれている証拠。

親密になるまでには時間がかかりますが、ふたりの関係がこのステージまでたどり着けば、これ以上ない至福を感じられるでしょう。

Licensed material used with permission by Elite Daily
あなたの今の恋人は、最適な恋人?それともただのいい恋人?カップルの相性は、あなたにとって今の恋人がどういう存在かでわかります。6つのポイントでチェックして...
「私のコトを好きなのかどうか、彼の気持ちが知りたい……」残念ながらエスパーじゃない私たちには、彼の心をそのまま読むことはできません。でも、男性がしてしまう...
ようやく彼を見つけたと思っても、なぜかいつもうまくいかないという「Elite Daily」のライター・Alison Segelさん。「どうすれば長続きでき...
いかにもセクシー服装をしている女性の姿より、セクシーじゃない女性の普段の姿や行動が、男性にとってそそられるそうです。例えば、歩く姿やユーモアのある時や、好...
いま、東京でもっとも勢いのあるレストランを牽引する"破廉恥"シェフ(これ、ほめ言葉です)-鳥羽 周作-小学校教諭を辞め32歳で料理の世界に飛び込み、わずか...
南アフリカの赤ワイン「ムーンライト オーガニック シラーズ 2017」は売り文句や見かけで判断せず、飲めばデイリーには十分すぎる美味さとわかるロープライス...
都合のいいときだけ連絡がくる、ウソをつく…。この人、大丈夫かな?と思いつつ気持ちをごまかしていたかもしれませんが、その男性「恋人として最低」の可能性もあり...
この恋愛、間違いなし!と、自信をもって言い切るための決定的な要因。うまくいっていない恋愛に、我慢しているようでは自分がダメになる。あなたのお相手が“最高の...
「I love you」と言うか言わないかは、一見大事に思えて、実はそこまで重みを持たないことなのかもしれません。「愛情は言葉では測れない」と語るCait...
片思いをしているときには、好きという気持ちが強すぎて、相手の行動や言動が冷静に見えづらいことがあるかもしれません。あなたが傷つかないためにも、「引き際」だ...
約5,000円から支援可能です。
こんな理想的な男性に巡り合えたら、確かに手放したくない。歳をとってもずっと愛情を持って、あなたのことを大切にしてくれる男性の特徴をまとめました。
男の子が女の子を好きになる。恥ずかしがり屋の男の子が女の子を茶化して、2人はいつの間にか付き合うようになり、めでたし、めでたし。毎回こんな風に恋愛できれば...
適当な関係のパートナーを「よし」としていませんか?「これくらいなら許せる」と妥協していると、いつの間にか将来が見えない恋愛になってしまうことも…。「I H...
良好な恋愛関係を築いていくためには、お互いが求めるコミュニケーションをどれだけ理解し合えているかが重要。何かあったらすぐ相手に伝えたい人もいれば、ひとりで...
日本ではまだまだ知られていない博物館「The Neon Museum Las Vegas」。ここはラスベガスのダウンタウンから北に10kmほど離れた場所に...
世の中の女子は男性にとって、どういう理想像を持っているのでしょうか?恋愛ドラマや映画ではそんな女子の願望が如実に表現されていることもありますが、実際はどう...
あなたのことを否定しない、優しい彼。もしかして最高のパートナー?と思っていたら、まだちょっと気が早いかも。彼の優しさは、果たして本物なのでしょうか。それを...
恋人との関係をこのまま続けるべきか、それとも別れるべきか。きっと誰もが考えたことがある、悩ましく重大な問題です。世界中の何百万ものカップルが、日常生活の中...
大事に想うパートナーがいるなら、関係を長続きさせたいと思うのは当然のこと。愛おしい恋人と今後も仲良くしていきたい方に参考にしてもらいたいのは、人気の恋愛ラ...
日頃の彼の行動、改めて思い出してみてください。
恋人に好意を抱けば抱くほど感じてしまう、やきもちや嫉妬心。何となく、女性の方が嫉妬するイメージが強いですが、なにもやきもちをやくのは女性ばかりではありませ...
「私は彼に愛されているのだろうか…」と不安になる時は、彼の言葉ではなく、行動に注目してみましょう。彼がこれらの8つの行動をとっているのなら、たとえ「好き」...
よく聞く「恋人なら良いけど結婚はできない」というセリフ。あなたは一生を共にするパートナーを何で見分けますか?決定的に異なる8つのことをご紹介します。