あなたに「本気」な彼氏なら、きっとやってくれる6つの行動

「好きな人とも簡単につながれる」と、思われがちなスマホ。だけどメールをしているだけで、真の思いやりを伝えることはできるでしょうか?面と向かって話をするからこそ伝わることってありますよね。

今回は「YourTango」が、あなたを大切にしてくれている人なら絶対にやってくれそうな6つの行動パターンを紹介します。大切な人がいるなら、ぜひあなたも試してみては?

01.
突然会いに来て
サプライズ!

1269eba285689e52ff187bcef48ceddccb487189

Ford」と「YourTango」の共同調査によれば、55%の人が「突然自宅を訪ねられたら、愛されていると感じる」と回答。

スマホでやりとりするほうがラクなのに、あなたの顔が見たいがために直接会いにきてくれるなんて、やっぱり嬉しいものですよね。それは恋人だけじゃなく、友だちでも同じこと。一緒にバカ笑いしたときのことを思い出せば、その理由はすぐにわかるはず。

02.
喜びを分かち合いたいときは
メールじゃなく、電話で

いまや当たり前のように「スタンプ」でやりとりしますが、ハッピーなニュースがあるときは「直接話して伝えたい、相手のリアクションが聞きたい」という人が、51%もいたそうです。

もちろん「お祝いスタンプ」もいいけど、電話でその声を聞きたいものですよね。

03.
週末は一緒に
「非日常」を味わおう

E6bf67949165fb7813b6ee18d2058f7aca46a0f7

Fordの研究結果によると、52%の人たちが日常では味わえない、唯一無二の刺激や経験を求めているそう。家でダラダラしながらピザを食べるのは簡単ですが、ガソリンを満タンにして、この日のために特別につくったプレイリストを聞きながら、ノープランで何日かドライブに出かけるなんて、どうでしょう?

孤独な人は、たくさんの人に囲まれて過ごす人に比べて、短命な傾向にあるのだそう。一度きりの人生、大切な人と一緒に最高な旅に出かけてみませんか?

04.
目の前の人との「会話」を
思い切り楽しむ

同時にいくつものことに手を出すのは、じつはとてもストレスフル。もし誰かと会話をしているのであれば、その会話に集中しましょう。パソコンを閉じて、ポケモンGOも一旦やめにして。

あなたを大切に思ってくれている人は、きっとそうしてくれているはず。

05.
大好きな人には
しっかりそう伝える

Aa3072187122556337a8034ac9e9119712976712

いまの私のルームメイトは33歳。だけど私たちの出会いは18歳で、大学時代まで遡ります。そう、彼女は私の大学時代からのルームメイトだったのです。以来、彼女は私の親友となって、どんな壁も一緒に乗り越えてきました。だけど正直なところ、直接「大好きだよ」と伝えられていないのが、現状。

恋人に対しても、一緒です。かけがえのないパートナーには、しっかりとそう伝えるべきなのです。

06.
相手がつらそうな時は
必ずそばに

人生は山あり、谷あり。突然つらい出来事に見舞われることだって、誰しもが通る道です。だからこそ、自分にとって大切な人がつらい目に遭っているときは、とにかくそばにいてあげること。

Facebookで連絡するのもいいけど、電話で話すことも大切。そばにいてあげるということには、そういう意味もあるんです。相手の大好物を持って自宅へ押しかけてみるのもアリでしょう。いざ行動を起こしてみると、見えてくる世界も変わるかもしれませんよ。

More content from YourTango:
Licensed material used with permission by yourtango
あなたの今の恋人は、最適な恋人?それともただのいい恋人?カップルの相性は、あなたにとって今の恋人がどういう存在かでわかります。6つのポイントでチェックして...
大事に想うパートナーがいるなら、関係を長続きさせたいと思うのは当然のこと。愛おしい恋人と今後も仲良くしていきたい方に参考にしてもらいたいのは、人気の恋愛ラ...
恋人との関係をこのまま続けるべきか、それとも別れるべきか。きっと誰もが考えたことがある、悩ましく重大な問題です。世界中の何百万ものカップルが、日常生活の中...
よく聞く「恋人なら良いけど結婚はできない」というセリフ。あなたは一生を共にするパートナーを何で見分けますか?決定的に異なる8つのことをご紹介します。
一見何の変哲もない、普通に家具や家電がレイアウトされた部屋です。だけど、利用者は宿泊目的でこの部屋を借りるわけじゃない。
9月27日のアイルランド・ダブリン空港では、驚くべきことをした男性がいました。
付き合っていても恋人の気持ちが冷めたり離れているかもしれない4つのサインを紹介。二人の関係を優先しない、努力してくれない、友人に会わせ用としない、将来のこ...
「Elite Daily」の Alison Segelさんの記事より、恋愛で決して耐えてはいけない6つの兆候。パートナーによる精神的・肉体的暴力、態度・感...
カーネーギーメロン大学の心理学者の教授、Brooke Feeney氏による研究でサポートや応援してくれるパートナーを持つ人は仕事で成功することがわかりまし...
卒業、就職、結婚など節目で地元を離れる人はいる。今まで仲良かった友達・仲間と離れるのは心寂しいもの。でも離れるからって友情関係が変わるとは限らない。むしろ...
アーティストPhil Gableさんは、以下の画像に映る銅像をブルックリンに5つほど置いたそうです。
円満なカップルは、「正直に伝えること」と、「秘密にすること」の線引きがうまいのかもしれません。なぜだかいつも、恋人との関係をダメにしてしまうという人は、参...
「優しい」「笑わせてくれる」そんなのは、当たり前。
日頃の彼の行動、改めて思い出してみてください。
精神科医師の水島広子さんが書いた書籍『女子の人間関係』(サンクチュアリ出版)では、そのタイトル通り、女性の人間関係について困っている人の悩みに真摯に答えて...
アメリカでビジネスを展開するPaladin Deception Servicesは、ちょっと変わった企業。お金を払えば、スタッフがあなたのためにウソをつく...
大人になるにつれ、友情のあり方も変わります。学生から社会人へ、そして年を重ねる毎に賢くなるように、友達との付き合い方も変わっていきます。でもその変化は決し...
パートナーとの関係を深めるのが怖いという思いは、往々にして辛い過去に結びついているケースが多いという。「本気で人を好きになって傷つくのが怖い」そうして逃げ...
「Elite Daily」のライターAlison Segelさんは、恋愛停滞期を迎えているのだとか。いろいろ考えたすえに、それはすべて自分のこの5つの性格...
キスから始まる恋愛なんて、現実的じゃありません。いつだって、最初のドキドキは手をつなぐところからでは?そこはライターAngel Chang氏も同意見。さら...
どれだけ一緒に時間を過ごしてもなかなか「恋人」と呼んでくれない相手と一緒にいるあなたへ。「恋人」になれないのは、あなたに何かが欠けているわけではなく、彼ら...
「I love you」と言うか言わないかは、一見大事に思えて、実はそこまで重みを持たないことなのかもしれません。「愛情は言葉では測れない」と語るCait...
今から20年以上前に、特別な愛情関係における男女2人は、どのカップル(夫婦)も同様に、3つのステージを辿っている。ということを見つけ出したのが、専門家であ...
学生時代の恋愛では、なかなか気づけなかったこと。