もう荷物持ちの彼氏はいらない?あなたに寄り添う「ドローン」の新提案

楽しい楽しいショッピング、ついたくさん買ってしまうと荷物を運ぶのもひと苦労。「そんなの、彼氏を呼んで荷物を持ってもらえばいいじゃない」と言えればいいのですが、都合よく予定が合うとは限らないし、ショッピングに付き合ってくれないかもしれないし、そもそも彼氏がいない場合は…。

そんなときは、彼氏の代わりにドローンに荷物を持ってもらおう、というのがこのコンセプト動画。

ぴったり寄り添ってくれる
荷物持ちドローン

Ef526aac883adcc936e2788e39ee01700ab417304ee4c7bee6bbd0b212c02388fdfd82c9e07bb47d

「QUADRO(Qoadcopter A.I.Drone Robot)」と呼ばれるこのドローンは、Phiaro CorporatinとIkebe Ryoheiによるデザインコンセプトで、なんとフック付きで荷物を持ってくれる、という未来のお助けドローン。

ご覧の通り、彼氏ばりに横にぴったり寄り添って飛んできてくれる、という夢のようなシチュエーションです。

顔認証で
あなたの人生すべてを記録!?

2132105beb3a4a30ea470b3dfc88dc6a1a94e4df

買ったものを自慢したいけれど、自撮りだと片手がふさがっちゃう…これまでは彼氏に撮らせていたSNS用の写真も、搭載されたカメラで顔を認識、パチリと撮ってスマホに送ってくれたり。

10c30a895338a559897d2f9470fd7b0c26acfa13

しかも、使わないときは傘のように折り畳み可能なデザイン。彼氏は基本的に折り畳めないので、その点ではもはや勝っているとさえ言えるかも!?

子ども連れのママや
お年寄りの買い物に活かせる
可能性も

欲しくなってきた人も多いかと思いますが、早まって彼氏をフラないでください。なぜならこのドローンは、まだまだコンセプト段階。

将来的に普及して誰でも持ち歩けるようになったら、荷物の多い子ども連れの人や、力の弱いお年寄りの買い物などでも便利に使えそうですね。

Licensed material used with permission by Phiaro Corporation, Ryohei Ikebe
英ケンブリッジに暮らす、Amazonプライム会員のリチャードさん。いつものようにタブレットでオンラインショッピングを楽しんでいます。お目当ての商品を買い物...
小型軽量化が進むドローン技術ですが、それでも尚サイズや重量、さらには価格がボトルネックにありました。これら全てを一度に解決してしまう、画期的なドローンが誕...
アクションカメラ「PITTA」は、マウントを付け替えるだけで、手のひらサイズのドローンへと姿を変えます。使っていないときは、防犯カメラとしても活躍してくれます。
「Elite Daily」のライターAlison Segelさんは、恋愛停滞期を迎えているのだとか。いろいろ考えたすえに、それはすべて自分のこの5つの性格...
飛行中のドローンに雷が落ちたら…。ありえるケースですが、実際どうなちゃうのでしょう?こんなギモンを解決する実験が行われました。一部始終を動画でどうぞ!
「Cleo」は重さ90gで、ドーナツ型のドローンです。これなら飛ばせる場所の選択肢も多くなるんです。しかも、壊れにくいというのもポイントです。
手間とコストのかかる植林を自動で行うドローンが開発された。地形の分析、区間やルートの設計、植林後の経過のモニタリングとデータ解析までしてくれる優れもの。植...
世の中にカップルは星の数ほどいますが、彼氏が大好きで本当に幸せな女性は、彼氏にどんなことをしてもらっているのでしょうか?彼女を大切にしている彼氏は、LIN...
その重さ、わずか500g。スマホでの操作も簡単で、なんと4K動画まで撮影できる。そんな驚くべき機能を備えた、プロ仕様のドローンが登場した模様!スマホ操作・...
ドローンを使った宅配サービスは日進月歩。物流各社による運用に向けたテスト飛行がこうしてニュースになることからも、近い将来、現実のものとなるのは間違いないは...
元彼のことは吹っ切れていますか?相手に合わせてばかりいませんか?
まずはこの動画を見てみよう。これは新たにオランダ国家警察が採用を検討している、猛禽類によるドローン捕獲訓練の映像だ。「IEEE Spectrum」にその詳...
PowerVision社が開発した水中ドローンは、魚群探知機を搭載しているようです。加えて、エサや釣り糸を収納できるスペースもあるのだとか。そして、4K撮...
この恋愛、間違いなし!と、自信をもって言い切るための決定的な要因。うまくいっていない恋愛に、我慢しているようでは自分がダメになる。あなたのお相手が“最高の...
「2015年は、アメリカのおもちゃ業界がここ10年で一番盛り上がった年」。と、MOTA社。そして、その中でもドローンは人気だそうですが、たしかに種類がもの...
これまでにも幾度かドローン技術を使った「植樹」のチャレンジが話題となっていましたが、、米オレゴン州でついに、本格的なビジネスとして動き出しているようです。...
世界一小型なカメラ搭載ドローンだという「SKEYE Nano 2 FPV」は自撮りに特化した「セルフィードローン」。手頃な価格とコンパクトさ、高度な操作性...
長年寄り添えば寄り添うほど、良くいえば落ち着く、わるくいえばマンネリ化するのが夫婦関係というもの。でもそんな日常の中に必ずあって欲しいのは、ふたりの愛を二...
ただ愛してくれるのは当たり前。でも、それだけでは、だんだん関係がマンネリ化してきてしまって、なんだか物足りないと感じてしまう。そんなあなたに「Elite ...
いま、世界中で話題のガジェットがあります。イギリス発、世界最小のドローン「Micro Drone 3.0」。指でつかめるほどに小さい、このドローン。クラウ...