「超セレブ犬」のための、本気すぎる犬小屋が登場

ときどき、可愛いスカートやベストを着てキメていたり、泡々のバスタブに浸かって気持ち良さそうにしている「セレブ犬」をSNSで見かけることがある。きっと、お金持ちの飼い主さんに愛されているんだろうなあ〜。

でも、ここで紹介したいのは、それよりも圧倒的に上をいく「スーパーセレブ犬」のみに許された特権。イギリスの会社「Hecate Verona」は、人間でもそうそう住めない高級物件を犬のために作っているのだ。

自慢のお家へようこそ
入居者はワンちゃん

「超セレブ犬」犬小屋「超セレブ犬」犬小屋「超セレブ犬」犬小屋

玄関だけを見たら人間用だと勘違いしてしまいそう。

「超セレブ犬」犬小屋

番犬などではなく、正真正銘彼らが家の主。

「超セレブ犬」犬小屋

飼い主と立つと貫禄も増す。

これぞトップレベルの
ラグジュアリー

驚くのは見た目だけじゃない。中には大理石やスワロフスキーのクリスタルが使用されるほど豪華なつくりになっているらしい。

システム面では、犬側にも飼い主側にも使い勝手がいい。照明やエアコン、換気も自動で管理できるというのだから不便なんて言葉は思い浮かばないだろう。さらに両者がコミュニケーションをとれるようにカメラやスクリーンも付いている。出張や旅行等で離ればなれになってしまう時に役立ちそうだ。

「超セレブ犬」犬小屋「超セレブ犬」犬小屋

どれほど豪華でも
やっぱり「安心」が1番

さらに、壁や骨組みには頑丈な木材を使用していて、どんな天候にも対応可能。多数の窓を取り付けて外の状況をいつでも把握できるようにもなっている。

また、犬がアレルギー反応を起こしてしまわないよう、家づくりに使用される全ての素材に細心の注意が払われているという。

「超セレブ犬」犬小屋

残念ながら室内の写真はないが、こちらが間取り図。ラウンジと寝室は分かれている。

「超セレブ犬」犬小屋

で、気になる値段は40,000ドル(約445万円)〜200,000ドル(約2,200万円)!何から何まで圧倒されてしまった…。

2018年12月中旬に発表された、自動車メーカー「フォード」のヨーロッパ支社がつくった犬小屋の紹介です。
犬が落ち着くであろうスローテンポな曲を109曲収録した「犬用音楽プレイヤー」を埼玉の医療機器メーカーが発売。「音楽の曲調で犬の感情が変化しスローな音楽を聞...
不要になった古着の子ども服を子どもたちから直接回収し、ドッグウェアに再生する「アップサイクルドッグウェアプロジェクト」。子どもたちに、物を大切にする気持ち...
11月1日は「ワン・ワン・ワン」で“犬の日”。自身も犬好きという今大人気の現代美術作家・加賀美健(かがみけん)さんが描き下ろした「アダム エ ロペ ル マ...
今年で48回を迎えるはずだった「ホノルルマラソン」の開催中止が決定した。withコロナでの「開催叶わず」に多くのランナーをはじめ、ハワイを愛する人たちの悲...
カンタンに「Adoptify」を説明するならば、共通の音楽の好みを持っている犬と里親をつなげるサービスだ。
テキサス州の犬を連れ込めるバーを中心に、フロリダ州やノースカロライナ州でも提供されている「Good Boy Dog Beer」の紹介です。
身近な疑問を解明してくれる人気動画シリーズの「AsapSCIENCE」で今回扱うテーマは「犬」。長年「人類の親友」と比喩されてきた犬は、なぜにこんなにまで...
7〜8月に多いという犬の熱中症対策として、「株式会社シロップ」は、鹿児島県産の黒豚や安納芋などの国産食材を使用した人間も食べられるカスタムフレッシュドッグ...
8月26日の「ナショナルドッグデー(全米犬の日)」をきっかけに、アメリカで、AmazonのAIアシスタント「Alexa」のある機能が話題になった。「Pup...
編集部員が「Good Clean Love ビオジェネシス」を初体験した感想をお届けします。
犬は、人間よりも早く歳をとるもの。だから歳を重ねる毎に、なるべく長生きして欲しいと祈りつつも、覚悟はしておかなければならないと自分に言い聞かせる。犬と一緒...
みなさん犬は好きですか?犬好きな人って、何となく情が深くて、愛嬌たっぷりな印象があります。そんな「犬好きの女の子」を彼女に選ぶべきだと語っているのは、「E...
アメリカのイベントマーケティング・マネジメント会社であるBook That Eventが主催する、犬のためのサーフィン大会が今年も開催されました。場所は、...
保護犬猫のマッチングサイト「OMUSUBI」の新機能では、保護犬猫とユーザーの相性度診断によって潜在的に相性の良い子を提案する。今まで選ばれにくかった犬猫...
犬を飼っている人は長生きをするという結果が、スウェーデンの研究によって明らかになりました。愛犬家であり、ライターでもあるCaralynn Lippoさんが...
2018年に初めて隅田川での航行を実現した「ファスナーの船」が再登場。
「Go To Eatキャンペーン」の対象店をいくつものサイトを横断して検索しながら、不便だなぁ……と思っていた人もいるのでは?そこで完成したのが、東京のG...
海難救助犬として活躍してきた歴史を持つ、ニューファンドランドは"超大型犬"テガンくんと並ぶと、熊に間違われてしまいそうなくらいに大きい。だけど心優しい性格...
4月からの新生活にも慣れ、あんまり忙しいので、家のワンちゃんを眺めて「お前はいいな、毎日気楽で。」なんてつぶやきたくなる毎日。いっそその犬の生活、真似して...
自分のペットを「うちの子」と表現するほどに溺愛している飼い主のする変な行動8選。お揃いの服を着せたり、携帯のデータいっぱいの写真だったり、途切れなく会話を...
人見知りする犬から、人懐っこい犬まで。人間同様、犬の性格も十人十色ですよね。うちの子の性格をもっと知りたい!という方にオススメなのが「Little Thi...
もしも犬が話せたら。「愛してくれて、ありがとう」といっているかもしれません。
1873年にイギリスで創設された由緒正しきケネルクラブ「The Kennel Club」。世界最古の愛犬団体として知られている。犬種管理やドッグショーの運...